(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 東日本大震災
CATEGORY ≫ 東日本大震災
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【3.11】今日で一年

ちょうど一年前の3月11日の昼下がり それは起こった。
瞬く間に日常を壊し、今まで当たり前だと思っていたものを掻っ攫っていった。

「知ってる人が死にすぎてもう涙も出てこない」
町一つ丸ごと消し去るような津波で、そこに住んでいた友人の言葉が印象的だった・・・。

私も家族は無事だったが親戚や知人は何人も亡くなった。
命はあっても家や大切なものを失った人も多い。
むしろこの辺りに住んでいて親族、住居、知人、全て何ともないという人はいないだろう。


SH3E0704.jpg
ここから先は生まれて初めて見た光景とかもう二度とないだろうなってゆう体験とか震災後の個人的な記録。
SH3E0555.jpg
上に見える路線は仙台空港アクセス線。
スポンサーサイト
東日本大震災 | Comments(0) | Trackbacks(-)

【震災】津波の被害にあった従兄弟んち行って来た

震災翌日には水が引いて家の中からちょっとずつ片付けしてたらしいけど、昨日ようやく電気が復旧したとのことで震災見舞いと食べ物を持って従兄弟宅へ。
ここは地震の時、母方の祖母ちゃんと夜勤で寝ていた一番下の従兄弟の二人が残っていた。
津波が来るまえに従兄弟が足の悪い祖母ちゃん(推定80㌔)をおぶってゴテゴテの愛車を使い避難所に指定されていた小学校の三階に避難。
そして津波が来ると避難所一階&体育館、校庭が水没した。
(水が引いたあと避難所は小学校から別の場所に移され祖母は早くにライフラインが回復した叔父の家に引き取られた)
このとき避難所に逃げたみんなが乗ってきた車も全部流されたらしい。
ちなみにここは海から2kmくらいの距離。
もしこの日、家に誰もいなかったら祖母ちゃんは危なかった。
平坦で海から近いし、足が悪いし誰もいないかもしれない時間だったし、11日の16時には沿岸エリアがもうかなり浸水してて道路も封鎖されていたし、ずっと連絡が取れなかったから心配だった。
ムキムキ従兄弟に感謝(ノд<。)゜。
SH3E0644.jpg
庭の敷地の入り口にはトラックが突っ込んで入れないらしいので裏側に移動すると毛布とか絨毯が敷いてあって臨時駐車場が作ってあった。
車を降りた瞬間、あれからもう20日経つのに海水というか塩の匂いがすごい。
地面も流れてきた家財や流木、ヘドロなどで今までより格段に高くなっていた。
SH3E0627.jpg
芝生もアスファルトも見えないけど元は庭だった場所に船が・・・・
SH3E0632.jpg
防潮林が根こそぎ流れてきてるから枝や流木も多いけど松ぼっくりだらけでもあった。
SH3E0633.jpg
プロパンガスやドラム缶に入った何かの油もいっぱい。
SH3E0638.jpg
そういえば仙台の方ではどこかの工場から硫酸とかの劇物がたくさん流れて危ないからもし見つけたら触らないで連絡してくれってとこがあったな。
これはどこの工場だろう・・・。
SH3E0647.jpg
『彼女以外立ち入り禁止』ステッカーの貼ってある一階の従兄弟部屋にも彼女ではない無機物が入り込んでいた。
SH3E0620.jpg
私が行った日には室内はもうほとんど片付いていたが外はどうやって片付けるのか考えただけでも大変だ。
震災ゴミ一般住宅は入り口まで自力で出しておかないといけないらしいけど従兄弟宅は敷地が広いから重機とか使わないと無理そうな気がす・・・
塀の向こうに見えた隣の家も片付け途中かどうかは分からないがヘドロや流出物が山になって二階程の高さになってたけど、あれは人の手によるものなのか重機でやったのか・・・どちらにしてもしんどいことに変わりはない。
SH3E0643.jpg
オーディオもパソコンも全部ダメ。
SH3E0640.jpg
PCは腰より高いカウンターの上にあったけどギリギリアウトだった。
家開けっ放しで体育館に避難生活してたときに荒らされないかと心配してたら「うちTVくらいしか盗まれるもんねーしw」って言ってた買ったばかりの大型TVは海から一番遠い部屋にあって無事だったのは良かった。

外を歩く時やたらフワフワしたり、ブヨブヨする箇所があってこわかった。
実際、他の家の敷地内で見つかった方もいたようで・・・・
うちの親戚にもまだ見つかっていない人もいるし、他にも2万人以上の行方不明者がいるし、形が残って、本人と最後のお別れができただけでもマシなのかもしれない・・・。



前に大阪にある本社の部長が「支援物資持ってく何か欲しいの『ガソリン!』・・・ガソリン以外であるかー?」と聞いてきておいて「油なかった><」と言ったのを最後にしばらく経って何の音沙汰もなくなり私も忘れてたら、一昨日突然電話がきて「今近くにまできた自宅向かってるから~」と、突然すぎる。

カーナビを便りに部長ともう一人で自ら車運転して大阪から宮城まで来たらしい。
欲しいものとか何も伝えてなかったのに『無洗米、マスク、缶詰、カップメン、レトルト食品』をくれた。
食べ物は備蓄があったけどせっかく遠路遥遥お越し頂いたたのでありがたく頂戴しましたm(_ _)m
物資を受け取ったあと部長と色々喋りたかったし、家に上がっていってもらおうかと思ったらやたら小さい文字のリストとにらめっこしていて、それが宮城にいる従業員の名前と住所のリストだということがすぐに分かった。
ざっと100人はいるように見えた。
もう次をどうゆう順番で回るか考えているようだった。
分かる範囲で近い順番を教えて別れた。

次の日お店の人と電話してたらその人のところは結構近くに密集してたせいか何人か集まった場所に部長がやってきたらしい。
それでもわざわざ宮城だけで100人以上いるのに、その分の物資を集めて燃料を確保して大阪から宮城までやってきて一軒一軒回って行ってる部長たちに感謝( ;∀;)
東日本大震災 | Comments(2) | Trackbacks(-)

【震災】オムツキター

SH3E0534.jpg
身体障害者支援団体が救援物資を自宅まで配達してくれるって記事をたまたま新聞で見かけて、障害者手帳持ちで要介護の爺婆いるし一昨日申し込んだのがさっき到着。
ガソリンもないし助かった。
頼んでたオムツのサイズがなくなっちゃったらしく大きめになったけど、他にも板チョコとかバナナとか入ってた。

しかも支援物資だからお金もいらないと。
支援してくれた都会の人達ありがとう(≧ε≦)

こうゆう物資なんて大きい避難所大きい病院にしか行かないと思ってたのに、自宅難民でも貰える手段があったことが嬉しい。
東日本大震災 | Comments(0) | Trackbacks(-)

【震災】義援金詐欺とか殺してやりたい^^

もし自分の家が流され、家族や友人すべて失っても同じことができるんだろうか?
生きる為に流された車からガソリンを抜いたりとかは仕方ないと思うけど、人の死に乗じて詐欺とかするような奴こそ代わりに死ねばいいのに。
東日本大震災 | Comments(0) | Trackbacks(-)

【震災】追記01

■■あって良かったもの■■
・災害用保存
具固グッ(背の高い家具を置かないことが一番好ましい)
・懐中電、ロウソク
・ガスコン&ボンベ予
・石油ストーブ(なるべく調理用)
・電気ガスなくてもいい食物(缶詰、アルファ等)
易トイレ(便器に被せる袋タイプ)
・ラップ(断水の為食器に被せる)
・マスク、軍手
・乾電池予備(懐中電灯、携帯充電器、ラジオ等)
・乾電池式の携帯充電(曇天用)
ーラー充電器(晴天用)
・ソーラーライト(↓庭用とかの)
SH3E0536.jpg
意外にもこれが役に立つ。
日中は庭、駐車場の定位置で太陽光を浴びせ充電し暗くなったらライト部分だけ抜いて部屋へ。
これがロウソクより明るいし、一晩持つ
安いのは一本400円位~ピンキリ。

■■必要だと思ったもの■■
・単三(充電器もラジオも懐中電灯も常用すると減りが早い)
・ガソリンへるぷみー(車、発電機)
・チャリ(一人一台の車社会、普段チャリは一部主婦と未成年くらいしか乗らない)
・大きめウォータータンク(水時給水用)

■■携帯■■
◎DOCOMO
地震一時間後程のどこにも繋がらない状態でもDOCOMO同士ならば繋がりやすい。
片方がDOCOMOでもリダイヤル粘れば繋がった。
電波復活も最速。
○au
一時間程経つと難しいが地震直後なら繋がる。
リダイヤルも凄く頑張れば繋がった。
電波復活も比較的早い。
△固定電話
直後繋がりやすいが
、一定時間経つとモウムリ。
場所によっては電柱や基地局も被害を受けている。
復活は地域で変わるが早ければ一週間かからず。
×SoftBank
正に安物買いの銭失い。
糞フトバンク。
直後すら繋がりにくい。
一時間経つとモウムリ。
電波復活の期間も他携帯会社に比べ圧倒的に遅い。
というか移動基地局もないらしい。
父の職場で震災後会社が行った安否確認で繋がらなかったことが原因で安否が分からなかった人は全員SoftBankだった。
DOCOMOとauは確認取れたがSoftBankだけは復活も遅かったので無事であっても死んでると思われることも少なくなかった。
震災後私以外全員SoftBankだった家族があまりの使えなさに怒って辞めると言い出した。
SH3E0535.jpg
◆171
震災前から電話帳に登録してたが、一番安否を確認したかった地震1~2日後はここも繋がらなかった。
地震後はラジオなどで宣伝され更に繋がり難く?
3日後くらいには落ち着いた。

東日本大震災 | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。