(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2013年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【くりねろ】03.25Circle of friends ファイナル in 渋谷 neroさん感想

地方公演のゲストで参加していたneroさんが今回ファイナルにも出演なさるということで渋谷へ行ってきましたー!
一緒に行く子とチケットの抽選に1組ずつ申し込んだら二人とも昼ハズレて夜ダブってしまいtwitterタグで交換してくれる方を見つけ昼夜二公演参加することが出来ました。

cof仙台にもいらっしゃっていた出演者の方はなんとなく分かりますが他は名前すら知らない人や聴いたことのない人だったりするので今回レポというよりセトリ&感想です。
くりねろ関係の歌ってみた以外は全く聴かないので知らない曲も多かったのですが会場内両サイドに二つあった大スクリーンにタイトルが表示されるという親切設計だったので前回よりはあってると思います・・・w
仙台の時はneroさん以外スカスカなセトリになってしまっていたので\(^o^)/
※タイトルにもある通りneroさんの感想です。あとはセトリ程度

~チーム別出演者~(班長・副班長・学習係・書記・美化係の順/敬称略
【メロン】天月、伊東歌詞太郎、ゆう十、ゆりん、まふまふ
【イチゴ】はしやん、コニー、アホの坂田、un:c、nero
【応援団】ワンク、らむだーじゃん

■■昼の部■■
【LIST】
01.マトリョシカ @天月、はしやん
02.ハローストロボ @はしやん
03.迷子の僕に @天月
04.1925 @コニー
05.雨とアスファルト @伊東歌詞太郎
06.ローリンガール @un:c
07.きらいな人 @ゆりん
08.シザーハンズ @nero
09.(不明) @まふまふ
10.サリシノハラ @アホの坂田
11.エンヴィキャットウォーク @ゆう十
~中間発表~
12.イェイ!イェイ!イェイ! @ワンク、ワンやん
13.S・K・Y @らむだーじゃん
14.リンネ @ゆりん
15.ハロ/ハワユ @はしやん
16.START @伊東歌詞太郎
17.Mr.Music @コニー
18.それはやっぱり君でした @天月
19.M / Princess Princess @un:c
20.rain stops, good-bye @ゆう十
21.Just Be Friends @アホの坂田
22.六兆年と一夜物語 @まふまふ
23.恋愛フィロソフィア @nero
24.脳漿炸裂ガール @天月、伊東歌詞太郎
25.いーあるふぁんくらぶ @はしやん、コニー
26.アブラカタブラ!  @天月、らむだーじゃん
27.ゆるふわ樹海ガール @はしやん、コニー、アホの坂田、ゆりん
28.深海少女 @ゆう十、nero
29.チルドレンレコード @天月、伊東歌詞太郎、un:c、まふまふ
~結果発表・罰ゲーム~
30.Circle of friends @ALL

■夜の部はコチラ

結構大雑把な番号での呼びかけで入場。
開演時間になってもまだ入場し終えてないからと始まらず、最後の方はホールからはみ出て階段まで埋まり少々時間押しての開演。
制服で来ていた子も珍しくなくて本当に中高生が多かったです。
会場で押しはなかったものの何人か若い方による割り込みがあったのは残念でした。
しかし人数も多く低年齢層がメインだったのにむしろよくマナーを守れていた方じゃないかなと思います。
コラボ動画もそうですが複数の出演者がいるようなイベントでは特に己の行動一つで「○○のファンは~」と悪い印象を持たれやすいので、好きな歌い手さんを間接的に傷つけたくないならばそういったことにも気をつけていけるといいですね。
よくETAは酷いと聞きますし、cofで大方マナーが守られているのはメンバーの呼びかけ効果でしょうか。

01.
cofメインメンバーによるライブハウス内での注意事項、マナー喚起放送後スクリーンにカウントダウンが表示され3,2,1・・・!
幕が開けリーダー同士によるマトリョシカ。
最初赤と緑のパーカーを着ていたのですがお互いのチームカラーの逆だということで後になってその場で脱いで交換していましたw

02.
天月さんが去り残ったはしやんさんのソロ。
「アイシーアイシー」というサビでcof仙台の時は曲名が分からなかったのですがその時の曲だーと思い出しました。

03.
人数が多いのでMCは大体曲の前後に一言二言程度。
メインメンバーMCはそれより多かったとは思いますがあまり覚えていません。
楽しんでってねーと去ったはしやんさんの後に天月さん再登場。

04.
1925を歌うのはコニー君。
彼は結構渋い曲好きですね・・・w
間奏で手を振ったり、変なポーズを入れてきたりと面白かったですw

05.
白シャツにデニムといったいつもの爽やかな装いで出てきたのは伊東歌詞太郎さん。
相変わらず好青年で、歌も安定でした。

基本知らない曲の時は殴り書きの曲名が合っているかググって確かめるのですが間違って飴とアスファルトでググってしまったらアスファルトの味がする世界一まずい飴サルミアッキが出てきてしまったという余談/(^o^)\

06.
紫ストールを巻いたun:cさん登場。
この人は本当いつもよく動きますね・・・!w
凄く身軽で盛り上げ方も上手いので楽しくなりますw

07.
「こんにちはぁ↑↓」と出てきたのがゆりんさん。
歌ってみたは聞かないのでお名前も存じ上げなかったのですが昔のピコのような雰囲気で長い前髪から切れ長の瞳がのぞくミステリアスな感じ。
小柄で歌声と話し方は脱力系でしたw

08.シザーハンズ @nero
ようやく出てきたのは待ちに待ったneroさん!
スクリーンに表示されたcofキャラの立ち絵と曲名で黄色い声がw
イントロで登場し静かに歌い始める。
この日は七部丈の白シャツに黒ベストで下も黒、細身の黒ネクタイに安定の黒ハットと相変わらずスタイリッシュイケメン!
サックスの音色がより大人な雰囲気を醸し出しエロカッコよかったです( ´艸`)
声も伸び伸びでビブラートもパねぇ(*゚∀゚)=3
Laugh Life収録のCD音源よりも生だと声量あるぶん迫力が・・・!
ファルセットも伸びて伸びて伸びて・・・、綺麗でしたd(*´∇`*)
MCなしで最後はお決まりの挨拶。

( 'ω`)ノシ<ありがとーぅ!

09.
歌っていたのはまふまふさんで間違いありませんが、ねろさんで荒ぶりすぎてスクリーンのタイトル見忘れたので曲名分かりませんサーセン。゚(゚^ω^゚)゚。
凄くパリパリしてそうな髪型のイケメンさんでした。
高音凄かったです。

10.
次!次!次!とMC少な目でテンポよく出演者が交代していき続けて出てきたのがアホの坂田さん。
歌は聴いたことなく銀さんの声真似の人だという知識はありましたが歌うと銀さんじゃないんですね((*>ω<`≡´>ω<*))
童顔で可愛らしい感じの方でした。少年T君似のイケメンさん。

11.
ノンストップでゆう十さん。
エンヴィキャットウォークは歌詞忘れてにゃにゃにゃ混じりのclearさんの歌枠で何度か聴いて知っていたけど凄い早口で滑舌ヤバイ曲だなーとw
しかしそれを生で滑らかに歌えちゃうゆう十さんに感服\(^o^)/

【中間発表】
ソロが一巡し各チームの副班長、歌詞太郎さん&コニーさんがステージへ。
それぞれ交互にチームメンバーを班長から紹介していき副班長のターンで自分の番になると
「副班長のカスでーす!」
「副班長のデブでーす!」
もちろんやり直しになりました/(^o^)\

neroさん、まふまふさんの両チームの美化係は「綺麗どころ」と紹介されてましたw

そして中間発表の流れとなり物販で売っていた@¥500の赤or緑のうちわを上げてもらいその色が多かった方で勝敗を決めます。
負けた方が罰ゲームというのをまだあまり知られていなかった昼の部では圧倒的に緑でメロンチームが多かったです。

12.
ここでイチゴチームの応援団入場。
黒いズボンに白シャツ、そしてサスペンダー姿の白い犬・・・ワンクさんがステージヘw
白い犬マスクをかぶっているので歌うことは出来ずun;cさんという従兄弟?知り合い?の歌った曲をかけて踊りますw
イェイ!イェイ!姿が可愛らしいw
サスペンダーを弾いたり、魅惑の腰使いだったりw
そして途中からもう一匹謎の白い犬も乱入したりフリーダム過ぎて爆笑のステージでしたw
ワンクさん踊ってみた上げればいいのにー!と思っていたら既に上がってました(ノ∀`)

二人二匹ともマスク姿で喋れないので何かを伝えようと身振り手振りで身体を動かす。
つり革に掴まるワンクさんの尻を触りまくる謎の犬。
痴漢コントのようでしたが何を伝えたかったのか結局最後まで分かりませんでした\(^o^)/

13.
メロンチーム応援団のらむだーじゃんさん入場。
すれ違ったワンクさん&謎の二人に「なんだあいつらw出づらかったw」とやりにくそうな場面からのS・K・Y
最後後方ドラムセット前にあるトランポリンで跳ねてから去っていったのが可愛かったですw

この方も結構細長い体系で、思い出したことが。
きっくおふで2Gコスしていた根元先生が着ていた制服らむだーじゃんさんから借りたものでしたねw
そう言われてみればneroさんに負けず劣らず細かったですヽ(゚∀゚;)ノ

14.
両チーム応援団のターンも終わりここからはソロ二順目開始。
先頭を切ったのはゆりんさん。

15.
「疲れた!」といって登場したのははしやんさん。
あれだけ動けば疲れるよねとボソッとw
どうやら先ほどのワンクさんのステージに飛び入り参加したもう一匹は・・・!
「まぁ僕じゃなくて”ワンやん”なんですけどね!でもみんなが笑ってくれれば彼も喜ぶと思います」

16.
普段泣かないし泣きそうにもならないのに現在路上ライブで全国を回っていろんな人と出会い、東京に戻りまたたくさんのお客さんの前に立った今泣きそうだという歌詞太郎さん。
「僕だけの力じゃここまで来れなかった。そんな僕の仲間を紹介します」と言って呼んだのはレフティーさん。
「うおー!このために京都から来たぜぇぇぇぇー!!」
「呼んだら来るんだねw暇なの?w」
「行く行く!お前のために(キリッ」
「・・・じゃあ曲行きましょうか!」
こんな感じの流れでしたwレフティーさんワロスwww
このあたりで歌詞さんの方からレフティーさんに近づいて耳打ちしていたのですがこっそり「ありがとう」とでも言ってそうな雰囲気でしたw

STARTはレフティーさんが物凄くパワフルでステージ下に降りて煽ったり最後には真上に高くベースを投げてキャッチして見せたり歌詞さんも楽しそうに飛んだり走ったりして最後にマイクスタンドにぶつかって倒しちゃうくらいはしゃいでましたw

17.
「ずるいよレフティーモンスターだかカクテルモンスターだか連れてきちゃって、どうせ俺は一人だよ」
(・ε・) ←リアルでこんな顔w
でも俺にはみんながいるぜ!とMr.Musicをソロで。

18.
用意された椅子に腰掛け今までcofで歌ってきた二/宮さんの虹のアンサーソングを歌います。
とよく分からなかったので調べたらア/ラ/シの二/宮さんの曲だったんですね。
しかもご本人がピアノ弾きながら歌ってる動画を見つけてジ/ャ/ニで楽器弾けるのトキ/オくらいしか知らなかったので驚きました。

19.
くりねろ赤坂の時に着ていた衣装と大体同じであの時はブカブカだった上着が今回丁度良いサイズに変わっていたかな。
そんなun:cさんにしては珍しくバラードではない選曲。
ちょっと説明してましたがこの若い客層にPrincess Princessを知っている子が何人いたことかΣ(・ω・`;)

20.
次の人紹介画面のスクリーンにマウスカーソルが映る事故w
しかし次のゆう十さんは堂々たるもの。そして流石の歌唱力!
そういえばファンの方に「三十路ー!」と呼ばれてましたがこれはもしかしてゆう十さんの愛称なのでしょうか・・・w
neroさんも当てはま・・・ってneroさん大体25歳設定だったわ。

21.
二度目の坂田さん。
「キャー!さかたーん!」と呼ぶ黄色い歓声に混じって時々「うおー!さかたーん!(野太い声」と聞こえたので何気に男性ファン多そうです。
去り際に銀さんの声で「センキュー!」と言っていたのが印象的でした。

22.
聴いたことのない曲でしたがタイトルは見たことあったので流行ってる曲かな?
かなり高い曲で歌っている最中声が震えたり辛そうに聴こえました(;´ρ`)

23.恋愛フィロソフィア @nero
この曲のneroさんは本当に可愛くて可愛くてエロ可愛くて可愛くてエロ可愛かったです!
(※凄く大事なことなので5回言いました
特に「おっけーぃ☆」のフレーズが可愛すぎて禿げました\(^p^)/
可愛いのに首筋がめちゃくちゃセクシーなんですよね( ´艸`)

24.
脳漿炸裂ガールを歌うのは天月さん&歌詞太郎さんのメロンチーム班長・副班長ペア。
この曲もタイトルしか知らなかったのですが聴いてるうちに熊本ライブの次の日にいっちゃんがカラオケで歌ってた曲だわーと思い出しました。
結構早口な曲で途中どっちか噛んでた気がします。
間奏では「伊東歌詞太郎の電話番号は080・・・」「天月くんの電話番号は090・・・」とバラそうとし合ってましたw

【MC】
班長&副班長ペア対決の間に今回負けたチームへは罰ゲームがあるよというお話。
ライブ前全員に『こんな罰ゲームあったら面白い』という罰ゲームを書いてもらい負けたチームにはその中から引いてもらって実際に罰を受けてもらうというもの。
種明かししてしまったので次の判定は・・・w

25.
イチゴチーム率いるはしやんさん&コニー君ペア。
二人が話してる音声は聞こえてきてもイントロがかかってくるまで出てこない。
歌いだしとともに出てくると二人ともパンダの被り物をして登場でしたw
はしやんさんは赤いチャイナ服まで着てましたw

26.
ここからは敵味方関係なくチーム別コラボのターン。
まずは天月さんとらむだーじゃんさん。
帝都華宵という舞台の曲らしきものを二人で。
らむだーじゃんさんのことを「先輩」と呼んだり「見てろよ天月!」と言って間奏で踊ったりしてました。
サビも振りつき。

27.
はしやんさん、コニー君、アホの坂田さん、ゆりんさん4人のコラボ。

28.深海少女 @ゆう十、nero
イチゴチーム、メロンチームに別れ今まで敵同士だったneroさんとゆう十さんのコラボ!
広島で好評だったらしく「あの伝説の広島!」とまで言ってましたがどんな伝説だったのか気になるところです(´<●>ω<●>`)

( 'ω`)<僕らは大人な感じでいきますよぉ~

うん、まぁ二人ともみそっ・・・お兄さんだもんね。
neroさんと比べると身長や肩幅など色々ビックなゆう十さんが黒ハット被って隣に並ぶと似たような格好をしたneroさんがいつもより小さく見えました・・・w
美ブラートの兄弟のような二人。歌も流石(∩´∀`)∩
大体neroさん、ゆう十さん、歌詞太郎さんは全体的に安定しています。

というかこの曲まだ撮ってはいないようですが近々ニコ動に上げる予定らしいのでwktk!
ユニット名は二人ともハットなので『ハッツ』

29.
天月さん、伊東歌詞太郎さん、un:cさん、まふまふさん4人のコラボ。
人数が多く誰がどこ歌うか忘れてしまったり、ゆりんさん以外の3人はテンションも声も高く歌っていたりして結構バラバラな感じもありましたがそれもまたお祭りのようなコラボでした。

【結果発表】
残りの出演者も全員出てきてお客さんにうちわで勝敗を決めてもらいます。
緑うちわの方が多かったのだけれど赤いサイリウムを出している人もいて足したら同じくらいだし天月さんが「争い事は嫌いなんだよね!」ということで全員で罰ゲームしよう!という展開に。
ここでイチゴチームの班長はしやんさんが前へ出るとチームメンバーを庇い「俺はどうなってもいい!こいつらには手を出すな!」
その時neroさんはのほほんとコニー君と肩を組んで右へ左へ揺れていて危機感0でしたがw

対するメロンチームは天月さんか歌詞さんを人身御供として差し出そうとしていたような気がしますw

ジャッジとして保護者枠のゆう十さんが罰ゲームの紙の入った空き缶を持ちメロンチーム副班長から引いてもらい次に班長に実行してもらう流れ。

メロンチーム副班長への罰ゲームは『コニー君をおんぶ』
イチゴチーム副班長への罰ゲームは『女装で告白』

女装することになってしまったイチゴ副班長のコニー君。
「衣装用意してあったのに俺のサイズだけない!」ということで時間がかかりそうなのですぐに実行できそうなメロンチームの罰ゲームから。

お客さんたちから\潰れそう~w!/という声が飛ぶ中歌詞太郎さん本人も「僕は死にます!」
そして背中に乗りやすいよう少し屈んだところへコニー君がズシリ。
・・
・・・
・・・・
細い両足をプルプルさせたまま4秒程耐えたところで歌詞太郎さん床に崩れ落ちるように撃沈w

続いて女装で告白の罰ゲーム。
女装は時間かかるから女の子になった気持ちでやろうか!と言っていたところで気をきかせたスタッフさんがコニー君でも着れそうなゴムのスカートと金髪ロングのヅラを持ってくる。

緑のスカートを穿きロングのヅラを装着させられるコニー君。
告白される役の歌詞太郎さん以外の他のメンバーはドラムセットの台の上に座ったりして既に見物モード。

キーボードで冬ソナのBGMが奏でられると役に入りきる二人。

コ「ごめんねこんな時間に・・・(女性っぽく」
歌「どうした?(キリッ」
コ「実は私・・・あの時クマから助けてくれた歌詞太郎君のことが好きだったのー!」
歌「コニー・・・!俺、お前のこと・・・・ブフッwやっぱ気持ち悪いなっwww」

副班長というか主に歌詞太郎さんばかりがダメージを食らっていた罰ゲームが終わり班長への罰ゲームタイム。

イチゴチーム班長への罰ゲームは『ヘリウムガスを吸って会場に告白』
メロンチーム班長への罰ゲームは『希望者による乳首責め』

は「あいしてるぅー!・・・って最近言わなくなったのは♪」

とヘリウム効果の「愛してる」のフレーズ後に続けてゴスペラーズのひとりを歌い始めたはしやんさんw
懐かしいなと思って調べたら2001年の曲でした。
若い子知らんだろこれ\(^o^)/

はしやんさんにとって「愛してる」は常用語なので苦にならなかったそうです。
続いて天月さんへの罰ゲーム。
「俺が書きました!アッー!」とはしゃぐコニー君。
あんまり絡んでないから巻き込みたいとまふまふさん、ゆりんさんを指す天月さん。

最初はゆりんさんに天月さんがやってそのあと二人から責められてたかな?
最初の一人がぷすって指す感じ、二人目が乳首持ち上げる感じ。
誰が誰にやってたかまでは忘れました。

罰ゲームは全員でと言いつつneroさんや坂田さんなどイチゴチームは班長・副班長だけで免れてたので火の粉かかって欲しかったです(ノД`)
チーム分けからしてメロンが勝ちそうだったので罰ゲームで公衆の面前で辱められるneroさんに期待してこの日会場まで来ていたというのに・・・くっ!
○| ̄|_

30.
アンコールはさせずタイトル名と同じ最後の曲へ。
スケッチブックに書いた歌詞を出演メンバーが持ち上げ最初は練習で歌ってもらったり。
本番になると両サイドのスクリーンに地方公演の思い出と思わしき写真が映されていたのでステージを見るよりこっちを見ていた機会の方が多かったかもしれません。
neroさんがゆう十さんとふざけてバラ銜えてカッコつけてる写真とneroさんピンでマスクつけてる普段の姿っぽいのが可愛かったw
他にも地方の特色ある場所で撮ったような写真やホテルでだらけてる写真や移動中の写真など様々。

みんなで歌い最後に\ありがとうございました!/とお辞儀。
退場直前コニー君がうpはしないからー!と客席に断ってからパシャリ。

3時間ちょっとくらいだったかな。
少し休んで夜の部へ。




■■夜の部■■



夜の部は近くにセトリ教えて欲しいという子がいたのでセトリメイン。ライブ中も声掛けられることがしばしばあったのでトークはほとんどメモってません。セトリ+覚えてることのみ。
そういえば最前通路にカメラが入っていました。
おそらく4/20発売の2.5Song MATEのライブレポだと思います。

【LIST】
01.パンダヒーロー @天月、はしやん
02.恋愛勇者 @天月
03.バイビーベイビーサヨウナラ@はしやん
04.ピエロ @伊東歌詞太郎
05.Mr.Music @コニー
06.東京テディベア @まふまふ
07.心臓デモクラシー @nero
08.リンネ @ゆりん
09.キューティハニー @un:c
10.エンヴィキャットウォーク @ゆう十
11.1925 @アホの坂田
~中間発表~
12.百年夜行 @らむだーじゃん
13.イェイ!イェイ!イェイ! @ワンク、ワンやん
14.ハローストロボ @はしやん
15.六兆年と一夜物語 @まふまふ
16.ローリンガール @un:c
17.文学少年の憂鬱 @ゆりん
18.グリグリメガネと月光蟲 @コニー
19.迷子の僕に @天月
20.S・K・Y @nero
21.START @伊東歌詞太郎
22.calc. @アホの坂田
23.glow @ゆう十
24.いーあるふぁんくらぶ @はしやん、コニー
25.脳漿炸裂ガール @天月、伊東歌詞太郎
26.アブラカタブラ!  @天月、らむだーじゃん
27.ワールドエンドダンスホール @はしやん、un:c
28.インビジブル @天月、まふまふ
29.Jast a game @コニー、ゆう十
30.チルドレンレコード @天月、伊東歌詞太郎、un:c、まふまふ
~結果発表・罰ゲーム~
31.Circle of friends @ALL

07.心臓デモクラシー @nero
変化があってもジャケット変えるくらいで他の出演者がほとんど昼夜同じ衣装だったというのに両方見る人の為にかわざわざ夜の部で丸ごと衣装チェンジしたneroさん。゚(゚^ω^゚)゚。
淡い色のデニム、大きいバックルの黒ベルト、白シャツ、セルリアンブルーのジャケット、それとよく似た色のストールを首に回し後ろでねろ巻き風に結んでおりました。
昼の部のスタイリッシュな衣装とは違い、夜はカジュアルな装い。

力強くてエロくて切ないデモクラシー!
「邪魔なものは殺してあげる」のところが大好きです( ´艸`)
曲の最後と共にシュッっと手を下ろすneroさん・・・!
ここが特に周囲からカッコイイ!カッコイイ!と言われていました。
全国ツアーでも思ったのですが音を味方にするというか音に合わせて動くのが上手くなりましたよね。
生歌も勿論ですがneroさんの成長に嬉しくなります(≧∇≦)b

偶然かもしれませんがここで一つ気づいたことが。
cofの後たまさん作のアイコンに変更なさったclearさんが着けていたストールがこの日neroさんが着けていたものと色も形もほぼ同じだったんですよね\(^p^)/
■4月時点でのclearさんtwitterアイコン

ソロで出るイベントやライブでもよくcleaneroペンダント等を着けて『clearと一緒だよぉ…!』という気分に浸るのが好きなneroさんのことだからもしかして会長本人の私物を借りてきたんじゃないかと勘ぐってしまったり/(^q^)\
きっとこのclearさんアイコンも後ろでねろ巻きにされt・・・おっと誰か来たようだ。

09.
キューティーハニーなun:cさん。
この曲にはcof仙台でもお目にかかっていたのですがまた一段とパワーアップされていましたw
振り付けというかもはやダンス!w
ムーンウォークしたり途中で羽織っていた上着から肩を出したり、それを脱いで黒のタンクトップ一枚になったり・・・。
間奏でまた着てましたがなかなか引き締まった良い体でした(´¬`*)

11.
坂田さんの1925。客席を煽っていたら歌詞を忘れてしまうハプニングw
その後もまた飛んでしまいコーラスのスミさんを振り返り助けて・・・!の視線を送るもどうにもならなくて苦笑いが帰ってきたりw

【中間発表】
一旦間を空けてチームメンバー紹介。
保護者枠のゆう十さんと金髪枠のun:cさんという謎の枠もありましたw

昼の部では過呼吸になり救急車で運ばれた方がいたそうで「我慢しないで水分とるんだよー」というお話。
この時歌詞さんが飲めないと言おうとして「のみない」と噛んでしまい照れて持っていた団扇で顔を隠していたりw

さきほどの罰ゲームの件もあり、好きなチームに負けてもらおうとするためか今回明らかにイチゴチームの札も多く上がり約半々くらいの結果でした。

13.
ワンク&ワンやんによるプリキュアEDは昼の部より盛り上がっていましたw
心なしかサスペンダーを弾く回数も増えたような増えていないような・・・w

四つんばいでワンやんが去って一匹になったワンクさんが股間擦ったり、マイクを犬のお面の口の中にガボっとつっこんだりしてヤバイ絵づらにw
そこへ何故かはしやんさんがズボンを上げながら走って登場!
急いでいたのかチャックも全開!w
「俺じゃないけど盛り上がってよかった!」
かっこいい台詞だけどチャック閉まってたらもっと様になってたと思います( ´_ゝ`)

20.S・K・Y @nero
ここにきてcofでは初バラードになるねろさん。
声の調子もよさそうで伸び伸び歌ってらして本当に安心して聴いていられます。
静かなトーンから徐々に盛り上がっていく感じ。
最後の「AH~」がビブラートのまま力強い感じにずーっっっっと伸びてて凄かった(ノ⊿<。)
やっぱりくりねろ全国ツアーで成長したなぁ・・・と改めて思います。

21.
「これからは自分の為に歌うのをやめ、みんなのために歌うことに決めました」という歌詞さんが呼んだのはレフティーさん。
登場早々着けてたトラマスクを客席に投げるもんだから「一個しかないのに!w」と歌詞さんもびっくりw
「またドンキで買うからいいよ(キリッ」

歌詞さんとレフティーさんが初めて二人でバンドを組んだのは中学二年という話を聞いて思わずくりねろを思い出しました。
くりねろの場合clearさんボーカル、neroさんギターで一緒にバンドを組んだのは確か高校からでしたが同じクラスになったのは中二。
何だかちょっと通じるものを感じました。

曲の最後またレフティーさんがベースを垂直に投げてキャッチしてましたが昼の部よりは低かったです。
逆に昼の部は高く投げすぎて見てる方がハラハラしましたw

26.
天月さん、らむだーじゃんさんのアブラカタブラ。
初めて聴いた時懐かしい感じがするなぁと思ったら初期のキ/ン/キ/キッズに似てたと思ったからかもしれません。
歌い終わった後らむだーじゃんさんの後ろに立った天月さんが両手を広げたりジャンプしたりして「ここに翼が!」
「バサァ」と羽を表現しておられました。

27.
二人合わせて「ハシック!」と言って出てきたのははしやんさん、un:cさん。
ここでun:cさんの口から驚くべき発言。「ライブはsexだと思うんですよ」
突然ナニを言い出すのかと思えばあんくさん・・・!w
「オナニーじゃダメだし一人で気持ちよくなるんじゃなくてみんなで気持ちよくならないと」
言ってることは納得できるけど、一応ここ小中学生もいるのぜー\(^o^)/
ましてや親同伴で来てる子の気まずさを考えたら・・・/(^o^)\

お互いに「お前とだったらSEXできそうだぜ」(※ライブ的な意味でw

【結果発表】
あ・・・ありのまま今起こったことを話すぜ
コラボのターンでneroさんが来るのをずっと待っていたらいつの間にか最後の曲が来てソロ2曲だけで終わってしまっていた。
時間押してるだとかゲストだとかそんなチャチなもんじゃ断じてねぇ、もっと恐ろしいものの片鱗を(ry

 最後に出演者から一言がいつの間にか『会場に告白』にw
一人目コニー君がみんなの御手本になるよう普通に告白しているところに天月さんが1フレーズ置きに「はぁん(井上陽水風」と言って邪魔してきたりw

 歌詞太郎さんのターンの時には本人が口を開く前に「今日見たお客さんの中でー?」と口癖を先回りするメインメンバー。
でもそれをかわし普通に告白しちゃう歌詞さん
「あなたのことが大好きです。愛してます」
言いながら何故か顔の前で腕を伸ばし手の平をかざすポーズ(宣誓?

カッコよく決めた歌詞さんにコニー君「あいつ殺そう☆」

 neroさんのターン。
まずはマイクの前後を間違えドジっ子を演出d( 'ω`)b
しかし近すぎて歯に当たってしまったところまでは想定外('ω`三'ω`)!?

( 'ω`)<僕今日あんまり喋ってないんですよ
( 'ω`)<なのでここでみんなへの愛を言葉にしたいと思います

(*'ω`)<あなたに・・・SKY♡(顔の前に手の平をかざしてキリッ

ここで歌詞太郎さんのネタをパクり黄色い悲鳴と爆笑を持っていったneroさんw
今日あまり喋れなかった分少し取り返せましたねw

neroさんはすぐ暴走しちゃうので通訳兼軌道修正係兼幼馴染のclearさんがいないから喋らせてもらえないのかと思ってました╰( ´◔ ω ◔ `)╯

 ワンクさんのターン
犬のマスクの口の部分からマイクを突っ込み
「ハァハァ・・・ハァハァ・・・」

 この時他のメンバーはドラムセットの段差などに腰掛けて見学、順番が回ってきた人がステージ中央に立って告白していたのですがneroさんだけは背筋を真っ直ぐピンとさせた安定の正座でしたw

【罰ゲーム】
結果発表で大体赤も青も同じくらいだったので夜の部は全員でやることに。

最初にひいた罰ゲームが『コニー君を膝に乗せて空気椅子(コニー君の場合しょぼたんを膝に乗せる)』でしたが却下w
次に引いたのは『アントニオ猪木のモノマネ』だったので「1,2,3ダァー!」となるかと思いきや。
これをそのままやっちゃうと何百万も取られることがあるらしく少し変えて「c,o,fダァー!」を全員でやっていました。

31.Circle of friends
17:30開演で終わったのが22時近くだったのでかなり時間も押していて4時間半くらいやっていたと思います。
そのためか昼では本番前に歌詞カードを見せて練習したタイトル名の曲をぶつけ本番で。

昼の部ではこの曲の時スクリーンに映されるcofの思い出映像と出演者のコメントを見ていたのですが今回はステージを。

最後の曲はパート分けしてALLかと思いきやメインメンバーくらいでneroさんはマイクも持たせて貰えず。゚(゚^ω^゚)゚。
それでもにこにこしながら楽しそうに動き回るneroさん。
そんなneroさんを見かねたのか奏者の方がマラカス渡したのですが同じようにマイクを持っていなかったまふまふさんに気づくとすぐにそのマラカスをあげてしまったのでまた自分は手持ち無沙汰に。
まふまふさんはその後マイクを渡されていましたがneroさんは相変わらず・・・。゚(゚^ω^゚)゚。
それでもらむだーじゃんさんと肩組んで歌ったりゆりんさんと肩組んで歌ったりneroさんが健気過ぎました。゚(ノωヽ*)゚。
本当周りに気を配れるいい子だなと改めて思いました。

主催の天月さんが歌いながら泣き出したり。
最後の最後で歌詞さんがレフティーさんをステージに引っ張り出したり。
最後に「夏に会いましょう」のお知らせでまたcof夏にもやるようです。

埋まった会場の黒髪率や見た目からやっぱりくりねろとは客層が全然違うなぁとしみじみw
関係者席も高校生、大学生くらいの女の子がほとんどで出演者の彼女や友人さん達かなぁと。
くりねろの赤坂BLITZの時の関係者席はダリさんやのあるさん祭屋さんhalyosyさんなど仲の良い歌い手さん達や作曲陣だったりしたけどもこんなところにも客層の違いを感じましたw

cofファイナル5時間近い長丁場本当にお疲れ様でした!
cof夏はいけたら行きたいです!
スポンサーサイト
くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

【くりねろ】03.16cleanero~ちぇんじおぶからーの打ち上げ~ For Young!! in 吉祥寺 レポ

ねろにゃん可愛すぎ!!!死んだ!!!!!

本当にこの一言に尽きるイベントでした!
ねろにゃんが可愛すぎて生きるのが辛いのでここで終わりたいところですがありがたいことにレポ楽しみにしてます!系のお言葉を何人かから頂いたので絶賛スランプ中ですが頑張ります・・・!(吐血

箱代が夜の二倍というしい条件のなかファンの為にとみ頑張って企画、開催してくれた昼の打ち上げはタイトル通り”ヤング”なイベントなので制服(コス)多し・・・!

【出演者】
clear nero H+ero 水戸 (ピアノ:ぺとら

【LIST】
01.Guilty
02.DEAD OR LIE? 
03.Soulmate
04.ずっとそばで…
05.Gift
06.Butterfly
~カラオケタイム~
07.O'VER / EXILE @cleanero
08.Just a game @H+ero
09.桜ノ雨 @clear、H+ero
10.嗚呼、素晴らしきニャン生 @cleanero
~ビンゴタイム~
※景品?罰ゲーム?
~DJタイム/WANさん~
~DJタイム/すけっちP~
11.change

【Guilty】
全国ツアーでのライブと同じようにSEからのGuilty!
ここで登場したcleaneroのお二人!
今回はライブDVDジャケットのコス!
後から聞いた話によると差し入れで頂いた手作り衣装だそうで、凄く手がこんでました!
clearさんの白いふわふわファーも付いていたし、neroさんもちゃんと黒ハットに赤いバラまで付けていてw

「ポーカーフェイス」のところで安定の歌詞飛びするclearさん。
今回のツアー中でも滅多に飛ばなかったのに一曲目で飛んでしまったのは無事終わったことにホッとして気が緩んだのでしょうかw
neroさんは間奏の一瞬止まるところで両腕を広げ赤坂OPと同じポーズをとっていたりw

そういえばこの曲のサビで最初数人がButterflyと間違ったのかButterfly独特の合いの手を入れてしまい、同調するように他の人も合いの手入れ始めてしまったのでこの曲までButterflyに\(^o^)/
夜の部の打ち上げでもそうなってしまっていたのでこれからずっとGuiltyもButterflyになってしまうのかも・・・?
前回の赤坂ファイナルでもGuiltyでこのような合いの手は全くなかったので今回の間違いから派生してしまったっぽい(?)
そもそもButterflyの合いの手は新宿BLAZEで行われた前回のDVD収録ライブの最後に流れた曲がそれで、ライブ後のテンションとcleaneroの歌に合わせたノリと雰囲気で自然とそうなってしまったものが参加してた人やDVDを見た人とで毎回やるような流れになったものなのに、まさか他の曲までButterflyにされてしまうなんて・・・/(^o^)\
流石にこれ以上同じのはもういいかな。゚(゚^ω^゚)゚。

【DEAD OR LIE?】
序盤でneroさんがコケそうになり歌っていたclearさんもそれを見て笑ったりw
カッコつけてとちる3枚目なneroさんが可愛い(*´ー`)
「眼をそむけ~」のところで真剣な表情で手を翳すclearさんエロカッコヨス!

さっき笑ったお返しとばかりに「首に絡めた指」のフレーズで肩を組んで隣で歌っていたclearさんの首筋をいやらしい手つきで撫でるneroさん!
エロすぎて会場中に悲鳴が響き渡りました・・・w

【MC】
軽く衣装についての説明。
「これすごいよねー」と言いながらneroさんの頭(被ってるハットについてる赤いバラ)をなでなでするclearさん。
そんなclearさんのジャケットの襟にも、ふわふわの白いファーが付いていて手の込んだ作り。
neroさんのベルトに付いていたらしいチェーンを差して
(。・ω・。)<そこに家の鍵でもぶら下げとけばwむしろ投げちゃえw
( 'ω`)<今日は朝まで打ち上がるからうち来ても誰もいないよw

\掃除しとくー!/の声が上がると褒めてるんだか貶してるんだかclearさんw
(。・ω・。)<掃除しなくても綺麗だもんね。モノがないからw
(。・ω・。)<あ!ダンボールはあるかwねろさんちの家具w
(;'ω`)<今はもうそんなにないよ!2個だけだもん!

せっかくハイスペックPCを買ったのにダンボールのまま放置して1年以上たってしまったとか他にもダンボールで作った机をずっと愛用してたとかの話で有名なダンボールハウスですね。
今はもう片付けたそうですが・・・w
そんな新しいPCを開けないまま低スペックPCでFORCEの収録まで行ったねろさんw
5thではぜひ新しいPCを使ってもらいたいですね・・・/(^o^)\

【Soulmate】
打ち上げでライブパートの曲数が少ないので厳選し「外せない僕らの歌」ということで三曲目にしてSoulmate!
「You're my only Soulmate」で向き合い指を差し合う二人がたまらんとです(*´∀`)=3
そして後半見つめ合って歌うところで真剣なneroさんの視線に耐えられなかったのかclearさんが歌いながら`;:゛;`;・(・ε・。)ブフォっと吹いてしまい釣られてneroさん以外のみんなも笑ってしまったり(^ω^;)

歌の後soulmateすぎて考えてること同じだからneroさんが貯めて貯めて笑いを取りに行こうとしている段階で先にclearさんがオチを言ってしまったりするということも割とよくあるそうw

【ずっとそばで…】
ここでいつも遠路遥々石川から物販のお手伝いなどに来てくれる熊本の幼なじみぺとらさんを紹介。
Desireの作者でもあり金沢公演でピアノを弾いてくれたりとcleaneroの音楽仲間でもあります。
入ってきたぺとらさんにいきなり「上野動物園からやって来たぺとらです!」とか言っちゃうclearさんにneroさんも「どうやって出てきたの!?」とか弄られまくりw

最近髪を切り短くされすぎていつもよりちょっといかつい感じになってしまったぺとらさん。
(。・ω・。)<金沢でのピアノ本当に良かった!お礼にバナナあげようね
( 'ω`)<ほらっ!キーボードにもKONGって書いてある!

MC中に用意された『KORG』というメーカーのキーボードを「KONG」と呼んだりバナナあげるとか二人のぺとらさんに対する扱いw
大阪に引っ越して叩き上げられたという本人は逆に美味しかったのかもしれませんがw
二人はまだオブラートに包んでるけど向こうだと直接的すぎて「おまえ人間のマネ上手いな!」になるそうw

自分でもよく強面だとかイカツイからと言っちゃうようなぺとらさんですが、実際は優しくてとても面白い方ですw
この日も白のライブTシャツの上に以前企画で差し入れしたくりねろパーカーを着てらっしゃいました。
チームcleanero全員が持っているこのパーカーですが皆さん衣装があって中々着てもらえる機会がないのでファン以外が着ているのは久しぶりに見かけましたw

clearさんが「ぺとらと僕は中学からの同級生、neroとぺとらは幼稚園からの同級生で・・・」という話をしていると退屈そうだったneroさんがおもむろにポケットからリップを取り出し塗り塗り。
( 'ω`)<んーまっ♡
(。・ω・。)<何故ここで塗るwww

結構話が長くなってしまったのでそろそろ曲紹介に行きたいclearさんでしたが、次の曲はしっとりした曲なのに話の流れのおかげでどうも修正不可能な状態に。
大阪の時と同じような流れになったので諦めて曲紹介。

(。・ω・。)<うどんが好きかもしれないけど『ずっとそばで…』(極悪ドヤ顔

開き直って至極のバラード前に大阪以上の爆笑の渦に巻き込んだclear氏。
そしてそんな彼らと幼なじみであるぺとらさんが奏でるずっとそばで…
この時ぺとらさんめちゃくちゃ緊張していたようでスポットライトの暑さからなる汗なのか緊張からなる汗なのか、きっと多分両方な気もします、clearさん並の汁だくに。
それで何度か間違ってしまったりしましたがやっぱり生演奏は良かったですヽ(´▽`)/

【Gift】
ミスを連発してしまったぺとらさんの肩を抱きポンポン「大丈夫か( 'ω`)ノ」と慰めるneroさん。
金沢より大きい会場だし、スポットライトで照らされ続け、この日も撮影が入っていたのか曲中何度かフラッシュたかれたりぺとらさんの緊張半端なかったと思います。
でも一曲目で調子を取り戻し次の曲はほぼノーミスでした(´Д⊂

このぺとらさんも含めsoulmate多いよなぁという話。
cleanero、水戸さん、ぺとらさんは熊本で子供の頃からの幼なじみだけど、えろ栗で4年、えろねろで2年と実はまだ付き合いの短かったえろたんも今ではすっかり馴染んで地元の友達とも交流あったり、浜っ子なのに熊本弁喋れたりすっかり僕らの一員だよねとw

【Butterfly】
ライブパートラスト。「最後の曲~」と言うとやはり出るのが「え~」
(。・ω・。)<いっぱいツアーで聴いたじゃんw
( 'ω`)<このあともずっと一緒だよ♡

まるで『ずっ友だょ』のようなノリにclearさんから「なにかわいこぶってんだよw」というツッコミw
それを聞いて頬に手の平を当て、ぶりっ子がやりそうなポーズを取るneroさんw

( 'ω`)<飲んでないのに酔っちゃったみたい?
(。・ω・。)<オネエなのw?ねろオネエw?
( 'ω`)<はぁい♡

ウザッ!w
なんだこれウザカワイイです\( ´o` )/
でも実際まだ乾杯してないのに顔赤かったんですよねw

( 'ω`)<盛り上がっていきましょ~♪
(。・ω・。)<ちょっと今僕の大事なところ見つめてなかった!?
( 'ω`)<??
(。・ω・。)<ごめん自意識過剰だった///
∑('ω` )<盛り上がるってそっち(股間)の意味wwwまだ時間早いんじゃないw?

\キャー!/\\( 'ω')/ウオオオアアアーーーッ!!/\www/

(。・ω・。)<年齢制限なしなのにこの流れw
(〃'ω`)<盛り上がりすぎだよぉ///
(。・ω・。)<お前なんでそんなに顔赤いんだよwww

:*:.。.:*(〃'ω`)*:.。.:*:・'

※まだお酒入ってません

【Butterfly】
もうどうにも修正できない流れで二人がどうしよう(;'ω`)(。・ω・。;)と悩んでいると客席から\中二っぽく!/との声。
リクエストに答えneroさんが上から掌を下ろし顔の前で止め中二っぽいポーズで曲へw
「ラブメーター」もいつものあのポーズではなく顔の前で指を三本立て中二ポーズのまま下手から上手へ視線を向けるw
あまりのカッコよさに悲鳴、それと笑いがwww

曲の後半でえろたんを呼ぶと黒ずくめの人が出てくる・・・!
スーツに白っぽいネクタイ、そしてグラサン!
髪型もアレな感じだったので後からホストだとかチンピラだとかSPだとか借金の取り立て屋だとか支配人だとか色々言われてましたが確かにその全部に当てはまるような感じw
曲中に出てきてチャライ雰囲気で客席を煽り盛り上げてましたw

【乾杯】
既に出オチ感がありますがスーツにサングラスという出で立ちのチャライえろたんを引き続き弄るくりねろ。
( 'ω`)<コールとかしてくれたり?
( ・`д・´)9m<飲むなら・・・今でしょ!

はい、今流行りの「今でしょ!」出ましたー\(^o^)/

続いては誰も何も言わなくても自ら昼・夜二つの衣装を準備し、もはやコスプレイヤーに転身したと言っても過言ではない水戸さんの登場。
呼ばれて出てきた初音ミトさん。
昼の衣装はオーソドックスなノーマルミクちゃんでした。

初音ミトさんがくりねろカクテルを配りclearカクテルが栗えろ、neroカクテルが練水戸に渡ったところでようやく乾杯。
乾杯のコールを任せられたえろたん、ここで思わず本音が・・・w

「5時間頑張っていきましょう!」

(。・ω・。)<何言ってんのw”頑張る”じゃないでしょw
( 'ω`)<楽しむっ!

「どうせいつも会社でやってんだろ!w」と乾杯部長の水戸さんに任せ仕切り直して乾杯。

(。・ω・。)<ここにはヤングしかいないからね!
( 'ω`)<心の問題だよねっ!
(。・ω・。)<僕心しか見てないから!みんなのヤングな心が見えるよ!
( 'ω`)<ずるーい!
(。・ω・。)<ねろさんは顔とおっぱいしか見てないからねw最低だよねーw

\さいてーw!/\最低w!/\www/

( ;ω;)<もう俺お外歩けないよぉ・・・

【カラオケタイム】
今までのイベントより長めのライブパートが終わりカラオケ機器が準備される。
ステージ中央に張られていたcleaneroロゴの大きな垂れ幕が外されると大スクリーン。
そこへカラオケ画面が投影され始め丁度T君こと佐香智久くんが映し出される。
先に反応したのはneroさん。
映し出された大きなT君の頭をなでなで(スクリーンw
そこへリモコン弄っていたclearさんも気づき「智久かわいいなぁ」
そこでちょっと彼の話になったのですがT君はclearさんに憧れて歌い手始めたそう。
同じく2Gの天月さんもclearさんに憧れ、彼のiPodには会長の動画が全部入っているとか。
それでもまだ「本当かなぁ・・・」と疑うclear氏。
波尾先生!生徒の好意は素直に受け取りましょうよ。゚(゚^ω^゚)゚。

(。・ω・。)<でも天月とご飯食べ行ったりすると持ち上げてくれるから「ほら遠慮しないで肉もっと食べていいぞ!」ってなるんだよねw

って、全然疑り深くもなかったわ\(^o^)/

それともう一つカラオケ話。
カラオケに入ってまったり話してて歌わずに1時間経っちゃったとかよくあるそう。
本当仲良しさんですよね゜.+:。☆ヾ(。・ω・。)('ω`)ノ☆゜.+:。

【O'VER 】
話しながらも最初の曲が決定。
一曲目は二人で歌おうとEXILEのこの曲。
イントロが流れてきてから「どっち先行く!?どっち!?」と慌ててジャンケンする二人w
※もう曲は始まってますw

clearさんがグー、neroさんがパーを出し、一瞬で決着が付くと丁度イントロが終わり歌パートでclearさんが歌いだす!

ジャンケンをしてから歌うまでその間約3秒wwwww

それでも短いイントロの直前にした約3秒のジャンケンだけで勝った方が先か後かも話していないのに先頭切ってclearさんが歌い始めneroさんはコーラスへ回る。
本当に一瞬とも言えるこの短い間にそんなことをやってのけるcleaneroは流石soulmate!!
最後の「ずっと」ではお互い指差し合い、息が切れるまで「ずっとぉぉぉぉぉ」っと延ばしていたので肺活量対決のようになっていましたw

息ピッタリでしたが2年ぶりくらいに歌った曲らしく2番の歌い出しではどっちのパートが歌うのか忘れて戸惑ったような雰囲気も感じましたw
ぽこたのBDイベントにゲストで招かれた時に歌った曲だそうです。

(。・ω・。)<いい曲だから是非ユーチューb・・・アップルストアで検索してね♡

【Just a game】
スーパーえろえろタイム略して”SET”ということで再び紹介されるえろたん。
ソロで歌うのに選んだのはこの曲。
clearさんの歌枠でも思ったのですがチームcleaneroってみんな仲がいいからか結構選曲被ったりしますよねw

歌い始めたえろたんの後ろとスクリーンの間でくるくる回ったり中二ポーズ取ったりして場を盛り上げ、静かに舞台袖へ消えるneroさん・・・w
残った初音ミトはいやらしい雰囲気でバックダンサー的な感じになってましたw

曲の途中をラップアレンジして歌ったり絶好調だったえろたんでしたが、「アデニンチミングアニンシトシン」のところは噛んじゃってました(*´ー`)カワユス
ここは会長でも投げ出すようなパートですしneroさんにしか歌えませんね(∩∀`*)

現キーだったらしく歌い終わると「よく歌えたねー!」と驚いていたclearさん。
(。・ω・。)<neroさん大会議でしれっと半音下げてたからねw

【桜ノ雨】
水戸さん&ぺとらさんが客席を動き回りビンゴカードを配っている中ステージでは金沢を振り返っていました。
「魚美味しかったねー」から始まり「金沢行った人?」と聞くと結構挙手していました。パッと見2,30人くらい。
そこで「昔金沢のコートダジュールで働いてた」という思わぬ情報も入ったり( 'o')b

そうしているうちに曲が入り、表示されたタイトルにみんなから感嘆の声。
卒業シーズンだということで桜ノ雨。
これを歌うのは栗えろのお二人。
切なげに歌うえろたん、そして声量パない、ハモリも綺麗すぎるclearさん・・・!
栗えろ桜ノ雨の迫力ヤバかったです!

【嗚呼、素晴らしきニャン生】
ここでneroさん登場。
なんと・・・黒いネコミミ付きハットを被ったお姿∑(OωO )

あまりの可愛さに普段デレてもneroさんに対し「カッコイイ」とか「イケメン」としか言わないclearさんがここで

(。・ω・。)<可愛いけどムカつく!w

:*:.。.:*(〃'ω`)*:.。.:*:・'

clearさんの口から「可愛い」頂きましたっ!w
\( 'ω')/ウオオオアアアーーーッ!
そして照れるneroさんw
\( 'ω')/ウオオオオアアアアーッ!!

そんなneroさんが持ってきたのは白いネコミミカチューシャ。
おもむろに装着するclearさん・・・!

栗にゃんの完成ですヽ(゚∀゚)ノ

二人とも衣装はGFYコスのままで頭だけネコミミでしたがマジ天使(*´д`)=3

本当は最初違う曲を歌う予定だったようで「こんな格好してるけど猫全然関係ない歌歌うからねw」とか言っていたのにあまりにも\ニャン生!/の声が多すぎて・・・w

(。・ω・。)<これ男の子と女の子の歌だから1人はめちゃくちゃ高いから無理だよw
( 'ω`)<ネロミちゃんで・・・!
(。・ω・。)<ネロミちゃんやれるの!?w

clearさんはなんとかニャン生を回避しようとしてましたがneroさんがネロミちゃんで頑張る!ということなので念願のくりねろニャン生!!

男の子パートのclearさんがイケメンすぎて黄色い声・・・w
女の子パートのネロミちゃんは可愛すぎて悲鳴・・・!w

最初の方で「あなたを縛る首輪は噛み千切ってあげましょう♪」と歌いながらneroさんに駆け寄り抱きしめるclearさん・・・!
ここで昼の部一番の大絶叫が響き渡りましたw

女の子パートなのであまりにも高すぎるところは低音オペラ調に笑いを取りに行ったりw
clearさんも時々オペラっぽく歌ってましたw

自分のパートじゃないところで頭の上に両手でネコミミ作ったり「にゃんにゃん♪」「にゃぁん♪」言い合う二人。
あれですか、萌え死にしろということですか_(:3 」∠)_

ちょっと死んできますwww_|\○_ズルッ ε=\_○ノ ビタン!!

【ビンゴ】
カラオケ機器が片付けられステージ中央に以前くりぱでも使用したハンドルをクルクル回して中に入っている数字の書かれた玉を出すタイプのビンゴ機器が登場。

水戸さん、えろたんも出てきて景品を出し合います。

(。・ω・。)<neroは家の鍵でいいんじゃないw
('ω` )<!?
( ;・`д・´)<それボクに下さいw
∑('ω`三'ω`;)

という冗談はさておき「プレゼント企画の度に私物が飛んでくからどんどん家から物が消えるw」というclearさん(゚Д゚ )
そんなclearさんが提出した今回の景品は”香水”
全国ツアー中バックの中に入れて常に一緒に持ち歩いていたということで若干ミニサイズで使用感のある愛用香水。
プレゼントということで箱まで持参していましたw

続いて初音ミトがコスの袖から取り出した白い布のようなもの。
広げるとなんとスパンコールでキラッキラした勝負下着的なブラジャーw
知り合いに頂いたものらしいのですが付ける機会がないからと今回の生贄にw
しかし「付ける機会がない」と言っておきながらこのブラとセットになっていた女性用下着はそのとき履いていたという矛盾\(^o^)/
後で見せてもらったところ黒いボクサーパンツの上に隠すところの面積が非常に狭い勝負パンツが申し訳なさそうに装着されておりました/(^o^)\

そしてneroさんからのプレゼントはツアーパンフレットで付けていたブレスレット&ネックレス。
(。・ω・。)<それライブでも付けてたやつじゃんwいいの?

流石clearさんよく見てらっしゃる(*´ー`)
neroさんが「汗のしみ込んだもので・・・」と説明しているとその隣で水戸さん提出のブラジャーを服の上から付け出すclearさんwww
(。・ω・。)<neroがキラキラしたの着けてるから僕もキラキラ着けたくなった!w

水戸さん上は未使用だったのでこうなると”clear使用済みブラジャー”と景品名が変わりましたw

最後はえろたん。
全部の会場で投げていたという黒い星のシュシュ。
これは私も毎回えろたんこのシュシュ何個持ってるんだろう?と毎回疑問に思いながらレポ書いていたものだったのでその謎が解けましたw
しかし最後の赤坂で投げ忘れ、最後の一個となったものが今回の景品に。
それらの他にも以前あったようなあーん権、セリフ等。
SH3E0764.jpg
■景品(敬称略)■
・clear→ツアー中持ち歩いた愛用香水
・nero→ツアーパンフやライブにも着けていたブレスレット&ネックレス
・H+ero→赤坂で投げ忘れた黒い星のシュシュ
・水戸さん→スパンコールキラキラの勝負下着(clear使用済み
・clearあーん権(ヨックモックのクッキーをあーんして食べさせてもらえる
・neroあーん権
・恥ずかしいセリフささやき権clear篇
・恥ずかしいセリフささやき権nero篇
・恥ずかしいセリフささやき権H+ero篇
・全員のサイン入りツアーTシャツ

@1番目ビンゴ
効率厨だからテキパキやるよー!なclearさんが最初の一回を回しくりねろ交互に回して数字を出していきます。
当たった方の元へはまず進行役のえろたんが降りて行きビンゴカードと数字の確認→景品選択→プレゼントする本人が降りてきて手渡しという流れ

記念すべき初ビンゴの方が選択したのはneroさんの使用済みアクセサリー。
このへん曖昧ですが確かステージから降りてきたご本人から着けて貰ってたかな。

@2番目ビンゴ(二人同時)
二人同時なのでじゃんけんして選ぶ順番を決め景品選択。
2-1人目:clearさん愛用香水
2-2人目:neroさんあーん権

香水を渡しに行くclearさんがステージから降りる際、周囲の心配する雰囲気に「もう一本(骨)いくよ!w」と言って軽々降りてましたヽ(゚∀゚;)ノ
clearさんが香水手渡ししに行ってる間、次のプレゼントがあーん権なので気を利かせて急いで手を洗いに行くneroさんw
clearさんが戻った頃neroさんも戻ってきて当選者の方にヨックモックのクッキーの袋を開けて「あーん」

実はこのクッキー二種類あってneroさんが赤、clearさんが青で色も揃えたそう。
ハロウィンのチロルチョコくりぱでのステッキ飴のように数持ってきたらしいのでDJタイムで声掛けた人にあげるよーというお知らせも。
写真のクッキーも後からneroさんに頂きました。
clearさんにも何度か挑戦しましたが囲まれている壁を超えることが出来ず貰いそびれました(-ε-;)

@3番目ビンゴ
clearさんあーん権を選択。
景品名を言われるとneroさんの時のように急いで手を洗いに行くclearさんw
戻ってきて当選者の元へ降りる時また「もう一本いっちゃう?w」という流れにw
この時当選者さんと距離があってよく見えなかったのですがニヤニヤしながら見物していたneroさん&水戸さんによるとクッキーをあーんするのに焦らしプレイしていたそうで・・・w
clearさんマジきちくりあ\(^o^)/

@4番目ビンゴ(2人同時)
4-1人目:neroさんセリフ
4-2人目:えろたんシュシュ

励ましver、おやすみver、kissしてあげよっかver、卒業ver、甘えんぼverなどシチュエーションも増え、以前は1枚に収まっていたセリフささやき台本が今回2枚にw
えろたん頑張ったw
そのセリフタイトル一覧を見たclearさんが何故か拗ねたような雰囲気。

(。・ω・。)<キスしちゃえばいいのにっ!
∑('ω` )<ちょっとwその声マイク入ってるよぉー

何verを選んだかは聞きそびれてしまいましたが降りてきたneroさんが物凄く緊張していたように見えました( ´艸`)
当選者さんへ囁いたあとステージへ戻りマイクを持ってセリフを読み上げ。

「これから先が不安?大丈夫、僕はどんな時でも君の味方だから」

ステージで読み上げる時はすんなりいったneroさんw
面と向き合って囁いて、それを周りがニヤニヤしながら見ていて言い終わった後「ヒューヒュー♪」な雰囲気になるのが恥ずかしい!と赤面しておられましたw

もう一人はえろたんシュシュ。
真ん中らへんにいた方が当選してえろたんの背中が見える位置にいたのですが自分の着けていたネクタイまで外しそれも一緒にプレゼントされてました('∀`*)
(※「ネクタイにしよっか?」の一言でシュシュではなくネクタイに変更/byくりねろ放送)

@5番目ビンゴ(4人同時)
5-1人目:clearさんセリフ
5-2人目:サイン入りTシャツ
5-3人目:えろたんセリフ
5-4人目:clearさん使用済みブラジャー(水戸さんの)

当選者の元へ降りるclearさん。
緊張してガチガチになってたneroさんとは違い余裕そうな表情。
しかし台本に『両肩を掴んで目を見ながら~』とシチュエーションまで指定されていたのには流石に驚いていましたがw
この時生台詞は聞こえなかったので後からステージで読み上げたものを・・・

「俺には○○じゃなきゃダメなんだ。ずっとそばにいて欲しい。愛してる」

ぴぎゃああああああああああ!!ですよね!
しかもこれを両肩掴んで見つめながらやったていうw

ツアーTを渡したあとにもまだ引きずってて「僕の凄くないw?」とneroさんの両肩を掴み近距離で見つめながら再現してましたw
neroさんもneroさんで「ちゅーしちゃえばよかったのに」って/(^p^)\スネテルノー

そして台本を用意したえろたん。
自分の掘った穴へ自ら落ちる時がやってきました・・・!
選ばれたのはおやすみver
結構近くにいたのに聞こえずorz
後からマイクで言っていた台詞を拾いました\(^o^)/

「寝る前にキスしてあげよっか?冗談だよ、おやすみ」

最後は水戸さんのだけどclearさん使用済みブラジャー!w
これをgetしたのがたまたまフォロワーさんだったので触らせてもらいましたw
めちゃくちゃ生地が薄くスパンコール付いてないところはスケスケでいかにも勝負下着!という感じw
clearさん未成年になんてものあげてるのwww\(^o^)/

【DJタイム】
去年からくりねろ深夜イベントでいつも回してくれているDJ WANさんが今回も来て下さいました。
WANさん→すけっちP→WANさんという感じで交代してたかな

本人たちもホールやバーカウンターをうろうろ。
私もうろうろしていたのでDJタイムはほとんど覚えてません。

clearさんはGFYコスのジャケットを脱いで白シャツに黒いベスト一枚でバーテンちっくな姿。
neroさんはドクターコス→ねろにゃん→シャツ+ネクタイ
コスについてフォロワーさんがneroさんに尋ねたら
「未成年の子達は今まで見れなかったからね」と座ってたり自分から動けないタイプの子達にも乾杯しに行ったり1人1人声を掛けて回ったりして忙しいなか何度も着替えに行って・・・
本当ねろさんのそういう優しさが好きです・゚・(。>ω<)・゚・

フォロワーさんにもたくさん遭遇できて幸せでした(´▽`*)


待ちに待ったねろにゃんが出てきたのもこのDJタイム!
最後の最後、胸に詰め物してるねろにゃんの胸を会長が男らしく鷲づかみw
ちょっと嬉しそう(〃ノωノ)
「同じくらい」と言い特にコスプレしてなくて何を詰めてるわけでもないclearさんにもやり返すneroさんw

(。・ω・。)<これAでしょw?僕も同じくらいw
( 'ω`)<どれどれ・・・

ここでneroさんもclearさんのおっぱいを『触る』じゃなくて揉んでました/(^q^)\

【change】
最後の曲は客席に所々点在する台に登って歌いながらステージへ。

以前ミトさんが着てた千本桜コスを最後はえろたんが着用w
生脚が色っぽいのに缶ビール片手にドスドス歩いてて可愛いんだかカッコイイんだか分からなくなりましたw
そんな集団だからか「黒うささんに謝りに行こう!」という話が出たりw

昼打ち上げも大いに盛り上がり未成年組にも喜んでもらえてcleaneroも嬉しそうでした。

(。・ω・。)<ヤングなイベントもまたやっちゃおうかな!
( 'ω`)<僕らもヤングなんでね!

最後は物販でお見送り。
ツアーも終わり、最後は本当に楽しい時間を過ごさせてもらいました。
なにより一年半振りに見れたねろにゃんが可愛くて可愛くて・・・!

後半gdgdですみません。
夜打ち上げも行ったのですが文字が書けないスランプといろいろ立て込んでるのでとりあえず昼だけ上げました。
cofファイナルに行ったらもうしばらくneroさんに会えなくなるので化石になりそうです(இдஇ; )
夜の部レポかcofファイナルどっちを先にあげるか分かりませんが気長にお待ちください。

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。
紛らわしい制服コスのおかげで初めて年齢確認された中の人がお送りしました。
uta0395GFYのジャケコス
cleanero by 皆戸つむ
ヤングな昼の部は、つむさんにイラスト描いて頂きました!
ありがとうございましたヘ(。・ω・。ヘ ) ♪(ノ 'ω`)ノ♪
くりねろ | Comments(0) | Trackbacks(-)

【くりねろ】03.10cleanero LIVE TOUR 2013 ~Change of Color~ in 赤坂BLITZ レポ

1月から始まった全国ツアーもとうとうファイナル!
ラストを飾るのは かの有名な赤坂BLITZ!
入場口のチケット切ってもらう所にもカメラさんが・・・!
というのも今回ライブDVDになる公演でありまして来場者の名前も特設アドレスに翌日17時までにメールするとそのDVDの最後にクレジットされることになっていました。
SH3E0749.jpg
17時スタートのところいつものように時間が押し押しでステージの幕が風でふわっと広がりいい香り、そして開演10分を過ぎた頃内側で円陣組んで気合い入れたような声が聞こえてきました!
「「うぇーい!!」」

【出演】
clear、nero、[Mint] ゲスト:H+ero、伊東歌詞太郎、un:c

【LIST】
01.Guilty
02.星屑ユートピア
03.Butterfly
04.Truth
05.Mobile Girl
06.Cotton Candy Cloud
~ゲストタイム~
07.地球最後の告白を @H+ero
08.サリシノハラ @H+ero
09.しわ @un:c
10.吉原ラメント @un:c
11.START @伊東歌詞太郎
12.ピエロ @伊東歌詞太郎
~第二部~
13.カンタレラ
14.Somatic Delusion
15.camellia
16.サマーレイン
17.ずっとそばで…
18.Soulmate
19.Cry for the Moon
20.DEAD OR LIE?
21.Will
~アンコール~
22.Jump out!
23.Gift
24.Change

【Guilty】
SEからのこの曲!
OP用に作られたというGuiltyはまさに一曲目という雰囲気でよく似合います!
イントロのギター音とともに10m以上はありそうな天井から下がる白い幕に一人ずつ大きな影となって浮かび上がる・・・!
幕が落とされたステージには[Mint]、そしてcleaneroのお二人が!
(。・ω・。)<東京ただいまっ!

「TRICKY NIGHT」のフレーズを歌い切り次のclearさんを指し示すneroさん!
他の会場でもやってきましたが完成形となった今回が1番カッコよくてnero厨達から思わず悲鳴が上がります!

赤坂BLITZはステージが120cmくらいとかなり高め、ステージから左右に伸びた花道が二つあり凹形。
花道の間にneroさん側、clearさん側とに太いポールで分けられたブロックが二つと後ろの方もポールで仕切られたいくつかのブロックに分かれていました。
花道と花道の間にあたる一番前の2ブロックは左右7人ずつの計14人で一列を形成、その前にはカメラマンさんが行き来する広めの通路がありました。

Ba Dr  Key Gu

  練    栗

ステージ配置はこんな感じでneroさん側、clearさん側にそれぞれ花道が伸びていました。

カメラは入場口で一台見かけ、会場内では最前通路に一台、後ろに二台、上手斜めで一台の計四台+UTA★ST@Rの取材らしきカメラマンさんも見かけました。
前回DVD収録のあったGift for youではステージ上でもカメラを見かけたのですが今回はその位置にはいなかったような気がするのでもしかしたら前の方はあまり顔映らなくて済む・・・かも?
前回も私が見かけたより二台多く五台のカメラがいたので実際はもっといるかもしれません。

【星屑ユートピア】
2/11熊本でステージから飛び降りた時かかとの骨にヒビが入ってしまったclearさん。
2/17仙台では覚束無い足取りで松葉杖をついたり、間違ってギブスの足もつけて歩いてしまったり、2/24札幌では松葉杖も上達、しかし片足でぴょんぴょん飛びみんなをハラハラさせてきたりしましたが3/10ファイナルのこの日、完全回復!
上手からセンター、下手へと走り回っておりました。゚(゚^ω^゚)゚。
特に星屑ユートピア間奏の時にclearさんが上手花道、neroさんが下手花道へ煽りに行って花道上でアイコンタクトしてるところが印象に残ってます( ´艸`)

【Truth】
もう何度も書いてるけどこの曲でneroさんの「壊してしまいたい 衝動抑えきれない」というところが荒々しくてめっちゃ好きなんですが、この日は頭を押さえながらそこだけかすれ声で正に衝動に駆られるような雰囲気で本当に入り込んでて今までで一番ヤバかったです・・・!

そのあとclearさんが歌詞間違えそうになってすぐ修正してましたがセーフ・・・かな(゚Д゚≡゚Д゚)!?

ステージで二人がすれ違うときハイタッチしてたのですがtruthだったかこれの前のButterflyだったか分からなくなってしまいました(´Д⊂
気になる方はDVDで確認してください/(^o^)\

【Mobile Girl】
アレンジでCDとは違う感じになってました(((o(*゚∀゚*)o)))
そういえばこの時ふと気づいたのですが二人の立ち位置とセンターの三ヶ所に「T」印が蛍光イエローのテープで貼ってあり、その立ち位置のすぐそばに黒い床と同じ色をした紙に黄色い文字でカンペらしきものが見えました( ゚д゚ )

【MC】
客席を煽りに移動していたclearさんがこの時もう汁だくになっていてぴょんぴょんはねていた髪から汗が伝って動くたび床にポタポタしていましたw

(。・ω・。)<僕の足元に水たまり出来てるから気をつけてねw
( 'ω`)<ここにもくりあの痕跡が・・・w(※neroさんの足元

第一衣装はいつもと大体同じ感じでしたがclearさんの髪型がぴょんぴょんはねててカッコよかったです!
はねてるといってもGFYの時とはまた違う感じ。
neroさんはいつもの前掛けなしver
もしかしてあの前掛けのおかげで弄られるから敢えて外していたのでしょうか・・・w

二人ともここで一番上に着ていたものを脱いだのですがclearさんやっぱり汗で中に着ていたシャツがスケスケになっていましたw
対照的にneroさんは暑そうなコートを脱いでも相変わらず涼しげw

【Cotton Candy Cloud】
熊本に続き二度目な[Mint]演奏によるCCC。
あの時はneroさんの調子が悪くボロボロで祈るような感じで聴いてましたが今回は喉の調子も良く、声量も凄くて二人のハーモニーが本当に素敵でした。゚(ノωヽ*)゚。

【ゲスト/H+ero】
客席から「スーパーえろえろターイム!」と飛び出し焦るえろたん。
仙台で出てきたMCネタで楽屋でこのフレーズを歌っていたというのですw
退場する前くりねろの二人からも散々「えろい!えろい!」罵られ(?w)一人ステージに残されるえろ氏。
気を取り直して「オイオイ!(オイオイ!)」とコール&レスポンス。
しかし失敗\(^o^)/
二度目は成功しましたw

地球最後の告白を、で会場を盛り上げ、次のMCで今回初めて作った自分のグッズに対する思いを。
「続けてきて良かった、ここまで来れて良かった、そんな今だから作りたかった」という感じでした(ノ。>ω<)ノ
左手首にオリジナルのリストバンド、右手首には毎回投げてて何個持ってるのか分からないいつもの黒い星のシュシュを着けていました。

次の曲はサリシノハラ。
今までのツアーで一曲目はアンダンテになったこともあったのですが、二曲目はいつもこの曲。
本当に大切にしている曲だというのが伝わってきます。

【ゲスト/un:c】
えろたんに呼ばれ出てきた二人目のゲストのun:cさん。
thankyouライブと同じ金髪に黒地で細いストライプの入ったジャケットがぶかぶかのスーツ、表面丸々大きな星プリントのTシャツ、そして足元は何故か・・・白のスニーカーΣ(゜ー゜;)!?
最初はスーツに着られてる感がありましたが、童顔なうえ足元見たら白の運動靴だったこともあり、頑張った中学生のようで可愛かったです( ´艸`)
あ、決してdisってるわけではありませんので・・・!
un:cさんの可愛さを文字にするのは難しいですねΣ(゚д`*;)

何度かライブご一緒させてもらったneroさんの色気というかフェロモンが凄くて・・・と言っていたりしたので、もしかして今日の衣装はそれに対抗して頑張ったのでしょうかщ('д'щ*)
私もcofやらで何度か見かけましたがいつもはもっとカジュアルな格好してましたし・・・

「名前の由来を尋ねるのが好き」だと言うun:cさんにH+eroの正式名称を出してエロいわけじゃないんだと言い訳するえろたん。
全国ツアーで大体どこのステージでも言い訳紛いの事話してたようなな気がします・・・w

えろたんとあんくさん、正式名称で呼ばれづらい名前同士「通じるものがある!」「よろしくお願いします!」とお辞儀しあう二人w

一曲目はしわ。
この曲の最後にドラムのダラララララ・・・ダダンッ!とやってもらい飛ぼうとしてしょぼんさんと目を合わせていたのに音とジャンプを合わせられず失敗w
そんなところも可愛かったですw

ただ水を飲むのもなんなので「スタイリッシュに水を飲みたいと思います!くりねろバージョン(キリッ」と急に横を向き左側のジャケットを捲って無駄に肌蹴させお水をゴクゴク。
飲み終わったあと客席を振り向き「クリスタルガイザー!(いい声」とキメ顔w

二曲目は動画でもアップしていないと言う吉原ラメント。
くねくねしたり、足技というか片足浮かせてひょいひょいリズミカルな感じで歌い、サビは横を向いたままキメポーズ、何よりセリフパートが凄い・・・!

これは・・・・新宿二丁目イケる((ヽ(*゚∀゚*)ノ))

あ、決してdisってるわけではありませんので・・・!(二回目

歌ってみたを初めて5年だというun:cさん。
その頃からclearさん&neroさんは雲の上の存在であり憧れだったそう・・・。
って、neroさんは5年前まだいないのでツッコミが入ったりw

clearさんには最近お世話になることが多いらしく「兄貴!」という言葉を使ってらっしゃいました。
そして「裸のお付き合いをしたneroさん」ってcofツアーの時みんなでユニットバスに入った思い出に触れたり・・・w
そんなcleaneroのお二人が歌詞un:cのthankyouライブにゲストで出てくれたことが嬉しくて今日はそのお礼に来たかったそう。

【ゲスト/伊東歌詞太郎】
「大好きで尊敬してる男前だけど謎の多いこの人!」という紹介で出てきたのは3人目のゲスト歌詞太郎さん。
明るめブラウンのジャケット、黒シャツ、淡い色のデニムで相変わらず細長い!
cofthankyouライブで見たことがあって好青年というイメージだったのですがその時よりガッツリメイクしていたので凄いイケメンに見えましたw
近くにいたフォロワーさんのくりねろ厨兼歌詞厨も「今日今までで一番カッコイイ!」と言うほど。
元々鼻筋通ってる方なのでメイクでよりハッキリくっきりした顔つきに(〃ノ∀ノ)

「赤坂サカスー!」と言いながら登場した歌詞太郎さんにun:cさんが「このひと赤坂サカスって25回噛まずに言えるんだよ」という無茶振りw
twitterでそんなことを自分で言っていたらしいのです。
「適当に言ったのに拾ったなー!」とか言いつつ無茶振りにはちゃんと答えてくれました。
「赤坂サカス赤坂サカス赤坂サカス赤さkっんんっ!?」

結構冒頭で噛んでましたが\(^o^)/

照れ隠しにお水のボトルを手に取りun:cさんがやっていた『スタイリッシュ水飲み』を披露する歌詞さん。
un:cさんと反対の位置に立っていたのでさっきとは逆の右側のジャケットを肌蹴させ「クリスタルガイザー(いい声」ワイルドに飲みすぎて振り向きざまビシャビシャと床に水を零しちゃってますw
そしてその直後「ボルビックじゃないかこれー!」と叫んでましたw

clearさんには親身に相談に乗って貰い、neroさんには一緒にライブに出てもらい~としみじみ感謝の言葉を述べる歌詞さん。
ライブ後にはご自身のブログにも書かれてました。
■cleanero、ツアーファイナルin赤坂BLITZ

un:cさんもそうですが歌詞さんも、二人の言葉からcleaneroの人柄というか人を惹きつける何かを感じて私まで嬉しくなります(≧∇≦)b

「二人だけのcleaneroというユニットでここまでお客さんを集めるのは本当に凄いことだと思います。でもそれは二人も今まで苦労してようやく辿り着いた場所だと思うし最初からこんな景色ばかり見てきたわけじゃないと思うんです。僕が作った曲にそういう曲があるので聴いてください」でSTART。
右へ左へ花道へ煽りに行き丁度下手花道に来たとき腹チラしてグレーのパンツが見えましたwごちそうさまです(´<●>ω<●>`)カッ

neroさんと同じライブに出てらしたので私も今まで何度か聴いたことがありましたが歌詞太郎さんの曲はどれも結構印象に残りますね。
そしてMCが全部いい話に聞こえる不思議!

二曲目はピエロ。
この曲の最後スピーカーより前へ出て煽りに行っていた歌詞さんが戻る時そのスピーカーにマイクのコードを引っ掛けてしまい、慌ててスタッフが走ってきて外してもらってましたw
せっかくカッコよかったのに最後・・・w\(^o^)/ワロタ
歌詞太郎×[Mint]という珍しいステージでした!

【カンタレラ】
歌詞さんが去り一旦暗転したステージにかかるのはこのイントロ!
間奏でneroさん下手花道で紳士お辞儀。
ステージへ戻りアイコンタクトで目を合わせてからの「「捕まえて」」は息ピッタリ!
最後は二人そろって紳士お辞儀で〆('ω`)(。・ω・。)

【Somatic Delusion】
ここで第二衣装について追記。
DVD用に新調したのか今までのツアーとは上が違っていました。
clearさん→襟の部分がストールになったようなグレーのジャケット、白&黒ストライプを張り合わせたようなインナー、チノパン、黒ブーツ
neroさん→色違いの黒ジャケット、グレー&黒ストライプインナー、白デニム、茶色の可愛いブーツ
ねろさんはジャケットの左手首を巻くってインナーのストライプシャツをちょこっと出してました( ´艸`)

赤坂くりねろ by かずね

今回ここでバンドの[Mint]メンバー紹介。
しょぼたん>刹那さん>流星さん>testさんの順。
この日testさんのゆるふわカールが可愛くて女子力高かったですw

このメンバー紹介の直後だったので忘れたのか元々やらないつもりだったのか”背中”なし。
思えば前回DVDでもやっていませんでしたね。
生限定・・・?かと思いきややってる公演とやってない公演もありますし、その日の気分・・・?
(´・ω:;.:...

【MC】
(。・ω・。)<完全復活したよー!歩けるようになりました!
( 'ω`)<良かった!本当によかった・・・!

結構アクティブに動いてましたしもう大丈夫そうで安心(´Д⊂

【camellia】
変なこと言えないせいか今回全体的にMC少な目で次の曲。
neroさんが女性目線で歌詞を書いたこの曲。
testさんのギターが際立ってました。自分で作っといて「難しい><」とか言っても流石です・・・!
最後の「フゥー」は見つめあいながらしっとりと。

そういえばフォロワーさんの話ではこのとき上手花道でclearさんが不思議な踊りを踊っていたそうで・・・w
私もclearさんにMP減らされたかったです><

【サマーレイン】
続けてこちらも落ち着いた曲。
「遠くへ」で手を伸ばすclearさんが印象的でした。
ここではしっかりと背中合わせ。

【ずっとそばで・・・】
照明の落とされたステージで歌うパートが来るたびにスポットライトで照らされ一人ずつ歌っておりました。
まさに至極のバラード('∀`*)

【Soulmate】
clearさんが言葉足らずで投げかけた話を瞬時に理解するneroさん。
(。・ω・。)<伝わった?
( 'ω`)<分かるよ。ぼくらアレだしね
(。・ω・。)<この曲を熊本で歌えて本当に嬉しかった!

「halyosyさんが僕らの話を聞いて妄想掻き立てて書いてくれた曲で・・・」とどこの会場でも話していた曲紹介だけど大事なことなのでもう一度。

(。・ω・。)<このままいったらキスするんじゃないか!?って思ったよねw
( 'ω`)<キスの手前くらい♡

\実はキスしちゃったんじゃないのー!?/

(。・ω・。)<キスしたとか言われてるけど・・・・ねーよ!wwww
( 'ω`)<残念ながら・・・ないねぇ~
(。・ω・。)<キスとかしなくてもここで繋がってるから(心臓を指差す
( 'ω`)<ここでね(心臓を指差す

向き合い、お互い指差し合い歌うSoulmate!
熊本で声が出なくなってしまったneroさんをclearさんが庇うように歌っていたsoulmateも感動的でしたがそれぞれが不調、怪我を乗り越えたこの日のsoulmateもとても素晴らしかったです・・・!
完全復活した二人。本当に良かった!
後半で二人が向き合い余裕たっぷりなneroさんがclearさんから一度も視線を外すことなく見つめながら歌い、clearさんはそんなneroさんの視線を恥ずかしそうに受け止めながら自分のパートを歌いきるごとに照れ笑いして視線を外していたのも対照的。
この構図が唯一覆った熊本も印象深かったです・゚・(。>ω<)・゚・

【MC】
熊本でのneroさんの咽の不調をカバーするように歌ったり動いていたsoulmateに感謝するneroさん。
( 'ω`)<あの時は本当助けられたよ。ありがとう!そしてこれからもよろしく!
(。・ω・。)<よろしくおねがいしますっ

和やかな、まるで結婚式のようなムードでした。ここだけw
そんな流れで再び飛び出すちゅーコメw

\ちゅーしないのー!?/
(。・ω・。)<しねーよw(二回目
\ちゅー以上は!?/
(。・ω・。)<ちゅう以上・・・?ねーよwww(3回目
( 'ω`)<ちゅう以上?手を繋ぐとか?

すっとぼける二人でしたがそういうことに詳しそうな百戦錬磨のneroさんに振られると「手も繋いだことないのに・・・!」とゲストの誰かさんのような言い訳をw
しかもこのネタ前にもどこかで聞いたような\(^o^)/

【Cry for the Moon】
今までやったことのない曲もやるよ!と予告されていたのは4thからこの曲!
上へ下へと交互に重なる声に[Mint]の演奏の迫力が加わり堪らんです(*゚∀゚)=3
間奏の「キラリン☆」って効果音(?)入ってるところでneroさんが左手上げて音に合わせて一緒にキラリンポーズ(?)していてカッコイイのに笑いが漏れましたw
もうこの「キラリン☆」のおかげでiPodでCry for the Moonが流れるたびあの時のneroさんを思い出してにやけてしまいます(ノ∀`)

【DEAD OR LIE?】
曲が始まってすぐneroさんは下手花道へ、clearさんは上手花道へ。
全く反対方向なのでどっちを見たらいいのか分からなくなりますw
サビで二人ともステージへ戻ってきましたが煽りまくりでした( ゚∀゚)o彡゜

後でun:cさんに「DEAD OR LIE?とButterflyめちゃくちゃカッコよかった!」と言われこちらまで嬉しくなりました( ´艸`)
歌詞太郎さんも「またこういう機会があればcleaneroのオリジナルを歌わせて欲しい!」と仰ってました(≧∇≦)b

【Will】
「僕らの”決意”を歌で聴いてください」ということでcleanero+ぷるちゃんで作詞した最後の曲。
この曲はいつもより客席を見渡しながら歌っているように思えます。
二人の歌声に包まれる赤坂BLITZ。とても幸せな空間でした。

【アンコール】
どこからともなく「せーの!」という声が聞こえたかと思うとchangeのサビ「まぶしくて目も眩むほどの笑顔にしてあげるから」と歌う数人。
歌っていた人達とはまた離れた場所から「\おーいぇい!/」の声が相次ぎ、これが事前にtwitterなどで拡散されていた『アンコール企画』だったのかなと把握。
同企画で事前に色紙を書きに来た人にはアンコール合わせの詳細を伝えていたと思われるのですがいつも時間ギリギリな私には縁のない話でした/(^o^)\

アンコールの変わりにこのchangeを歌いメンバーを待ちます。
いつものアンコールと同じように徐々にテンポが速くなっていき最後の方は結構早口だったかもしれません・・・w

【Jump out!】
白Tに着替えたcleaneroが再びステージへ!
アンコール代わりのchangeに「ありがとう!」ととても喜んでいましたヽ(*'▽')ノ
みんなで腕を振り、肩を組んだりして\せーぐっばい!/それを見ていたお二人もにっこり素敵な笑顔ヾ('ω`)(。・ω・。)ノ

そういえばこの曲を初披露した吉祥寺では最後の「ラララ~」がどこで終わったらいいか分からず、本来終わっているべきところでも「ラララ~」と続いてしまったりしていたのに大阪で指揮者に扮したneroさんがキッチリ〆ようとしたりライブを重ねてついにファイナルではしっかり綺麗に終わってました°+(*´∀`)b°+°

【MC】
( 'ω`)<どうしたのあの歌?びっくりしたー!ありがとう!
(。・ω・。)<いつ企んだのw

その言い方にきちくりあとか言われるclearさんw
neroさんも道連れにしようと・・・w
(。・ω・。)<本当風邪とかひかないよね羨ましい
( 'ω`)<ひかないねー
(。・ω・。)馬鹿は風邪ひかない馬鹿は風邪ひかない馬鹿は風邪ひかない(超早口w
∑('ω`;)<はうぅー

まぁ、あほのこですしね・・・w

【GIFT】
( 'ω`)<感謝の気持ちがみんなの心に届きますようにと願いを込めて作った曲です
ってこれさっきのあほのこの曲なのぜ・・・!?:(;゙゚'ω゚'):

「夜空に散りばめた」のところで後ろに腕を広げる二人。
それと同時に天井から降りている青と白の星が一斉に光りだす・・・!
このツアーで一番驚いたし、感動した場面でした!
私たちへのGIFTということでしょうか・・・!
素敵な演出ありがとうございますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

【Change】
「もういつ最後を迎えてもいいくらい、ここまで付いてきてくれて本当にありがとう!僕らだけじゃなくてみんなもcleaneroだよっ!」と最後のMC

振り返るとあらぬ所へ暴走するからか今回neroさん結構おとなしめだったような気がします。
DVDに残るのでMCも少なめで変なこと言われても拾わないように気を使っていた感があります。
変顔も残っちゃうからかnero巻きを締めあうくだりまでなかったのは残念でしたが><

最後の最後になる曲は前回DVD収録ライブと同じでもちろんこれ。
みんなでジャンプして\おーいぇい!/
会長もneroさんもみんなもジャンプ!

ステージからも客席からも「ありがとう!」の言葉が飛び交う本当に素敵なライブでした!




DVD収録の関係で映すことのできないゲスト紹介は一旦終演してから。
ステージの全員が退場しchangeが丸々一曲流れた後cleaneroが戻って来て更にゲストの歌詞太郎さん&un:cさんが。
「ツアーファイナルおめでとう!」と二人の手にはそれぞれの青と赤のイメージカラーで作られた花束が握られていました。
un:cさんはお花を上にした状態で抱いて持ってきていたのですが歌詞太郎さんは下げた状態で持ってきていてcleaneroに近づいた時、渡そうとお花を上向きにスイングして抱き直したのがたまたま水分を多く含んだジューシーなお花だったらしく歌詞さんの丁度正面にいたneroさんにビシャアッ!っと水しぶきがかかってねろさんビックリしていました\(^o^)/
二人ともお花のプレゼントに驚いていましたがneroさんはそれより先に水ビシャァッ!に対してビックリしていたようにも思えますw
でもまぁ、水も滴るなんとやらとか言いますし、ね・・・w

un:cさんからneroさんへ渡されたのは赤いバラを基調とした花束。
歌詞太郎さんからclearさんへ渡されたのは「青い花はなかったので><」と紫の花で代用し水色の包装で覆われた花束。

この花束の為に色々作戦を練ったそう。
先に買っておいて楽屋に置いておくとバレるし、お客さんが入ってから買いに行っては目撃者に「花持ってた!」とTwitterに書かれてしまいそうだと断念。
なのでcleaneroにもファンにもバレないようにお花を調達するためゲストパートが終わってみんながステージに集中している時間しかない!ということで自分たちの出番が終わってすぐお花屋さんに向かったそうΣ(゚д`*;)

(。・ω・。)<歌って頂いた他にお花まで・・・!もう全部持っていっていいよ!(自分の身を差し出すw
∑('ω`;))<!?

ここで歌詞太郎さんの口から大型コラボという言葉が・・・!
「今clearさん、neroさん、僕、とあと素晴らしい人3人くらいと大型コラボを計画中です」
cleanero、歌詞太郎さんと@3人!?
この3人だけでも凄いのに残りのメンバーが気になるところです(´◔౪◔)
そんな歌詞さんun:cさんを3/16の10時間耐久打ち上げイベントに誘うくりねろ。
「時間があったら是非行きたい!」ということでもし行けたらun:cさんは犬の仮面、歌詞太郎さんは「狐のお面・・・」と言ったところでそれじゃいつもと変わらないよwと突っ込まれ「全身狐」になりましたw
もし行けたらですが実際は全国行脚も目前ですし難しそうです・・・w
SH3E0737_20130314055714.jpg
最後に、素敵なライブを企画実行してくれたcleanero、ゲストの方々、ライブへ足を運んだ皆さん、本当にお疲れ様でした。
そして素晴らしい時間をありがとうございました!
SH3E0739.jpg
くりねろ | Comments(0) | Trackbacks(-)

【くりねろ】02.24cleanero LIVE TOUR 2013 ~Change of Color~ in 札幌 レポ

行ってきました札幌ー!
当日は雪で飛行機が飛ばないんじゃないかって心配もあったけれど少し遅れたくらいで何とか到着。
外へ出ると平らになった雪で車線が見えないような道路とその両脇にそびえ立つ雪掻きした後の大量の雪に圧倒されました。
どこへ行ってもそんな景色な初札幌。
ライブハウス周辺も歩道を人一人通れるくらいの幅だけ雪掻きされた道を通ったりでどこを見ても真っ白でした。

【出演】
clear、nero、H+ero

【LIST】
01.Guilty
02.Somatic Delusion
03.Truth
04.Mobile Girl
05.Butterfly
06.アンダンテ @H+ero
07.サリシノハラ @H+ero
~第二部~
08.カンタレラ
09.星屑ユートピア
10.Stars
11.Cotton Candy Cloud
12.サマーレイン
13.Soulmate
14.DEAD OR LIE?
15.camellia
16.ずっとそばで…
17.Will
~アンコール~
18.Jump out!
19.Gift
20.Change

【Guilty】
リミックスしたような雰囲気のSEからのこの曲!
SEから曲へと切り替わる時ステージに引かれた白い幕へ裏側からライトが照らされ二つの人影が浮かび上がる・・・!
ライトで照らされてから幕が開くまでneroさんは両腕を広げた状態で待機。
幕が開かれると同時に舞い上がる白い霧と腰の高さのステージ上で腕を広げたままのneroさん、そしてclearさんという二人のお姿。
安定のイケメン!会長もカワユス!
しかしclearさんもっこり!w
何がもっこりかというとズボンの左ポケットにはくっきりとスマホの形が浮かび上がってましたw

最初の頃はバラバラだった「放て」のところは最近では左手をグーにしてからパーに広げるような感じで放つ感じで揃ってました。

【Somatic Delusion】
ライブ後の第82回cleanero放送でneroさんが言っていた「左行って戻ろうとしたら俺の立ち位置にくりあがいて『頑張ってるぅ~』!?」発言は恐らくこの曲w
上手側にneroさんが煽りに行くとclearさんはピョンピョンと片足ケンケンをしてアグレッシブに下手側まで煽りに行き、その後はセンターで二人肩組み。
戻る時はneroさんの肩に腕をかけたままclearさんの腰を支え元の位置まで戻してあげていました。
今は外れたそうですが、この時まだギブスを着けていたので見てる方としてはちょっとヒヤヒヤ(゜▽゜;)

【MC】
最初のMCでもneroさんアグレッシブに動いていた会長を心配していました。
(;'ω`)<まさか入れ替わるとは・・・
(。・ω・。)<ねろさんこっち来たから僕もあっち行かなきゃ!って思ってw
(;'ω`)<あんまり無理しないようにね><

お互い一人の時に来たことはあったけれどもcleaneroとしては初上陸という札幌。
clearさんが以前来たのは3年前のまらしぃさんとかも一緒だったライブイベントだったそう。
丁度3年前のこの頃neroさんと一緒にcleaneroカンタレラを初投稿しclearさんが「凄い再生されてるよ!」と教えても、ニコニコに登録したのはclearさんの動画を見るためでclearさんの動画しか見てなかったneroさんにはその”数字”がよく分からず、力説されても「へぇーそうなんだー」と流していたとかw
まだカンタレラを投稿したばかりのneroさん、この時ライブイベントで北海道へ飛ぶclearさんを見送りに空港まで来てたよねという思い出話も。
もし今同じようなシチュエーションだったら見送りじゃなくて一緒に着いてきそうな気がします・・・w
神戸の虹オケも「一人じゃ寂しいからneroも見に来て?」と誘ってましたし・・・ ※仙台のステージ上w

飛行機の気圧で左耳がやられてしまい今もこっちの耳だけ聞こえないんだよねというclearさん。
あくびしたり水を入れたりお湯につけてもダメだったそう。゚(゚^ω^゚)゚。アブナイ
その様子を見ていたneroさん「その時俺が反対の耳から『出ろ出ろ出ろ出ろ(ry』言っとけばよかったな('ω`;)」

逆にneroさんは耳の空気を抜くスペシャリストだそうで
( 'ω`)<唾飲んだり「あっんぅ」って言えばすぐ出せる(ドヤァ
(。・ω・。)<今の声マイクに乗ってなかったからみんなに聞こえてないよw
( 'ω`)<「あっんぅ」
clearさんの方を向いて上の方を見上げ「あっんぅ」と言うneroさんw
最初の方は本気だったのか腰を落とし両手を下げていたので声がマイクに乗らずw
前の方にいたので生声「あっんぅ」も聞こえましたが・・・w

【Mobile Girl】
「あの子」でお互いを見つめ合い。
「誰かが」では同時に前かがみになり気合い入れて歌ってるような雰囲気。
再びclearさんがぴょこぴょこと煽りに来た時にはステージ上のスピーカーにギブスをしている方の足を乗せて歌っていたり((;゚Д゚)ガクガクブルブル
neroさんの首筋の血管もエロかっこよかったです(〃ノ∀ノ)

【MC】
「ありがとう」で終わる歌が終わると「ありがトゥ!」「ありがトゥ!」言い始めたneroさん。
( 'ω`)<ありがとうの名人なんでね!
さっきもなんとかのスペシャリスト言ってたり、今度は名人とか言ってたり一体neroさんいくつ称号お持ちなのでしょうかΣ(゚д`*;)

4曲で汁だくなclearさんに脱いでー!な雰囲気。
(。・ω・。)<脇汗ヤバイから無理だよっw
( 'ω`)<どれどれ?(近距離で覗き込む)全然そんなことないっ!
(。・ω・。)<じゃあずっと脇しめて歌うかなw
( 'ω`)<いつからか~視界が少しぼやけ♪
ここでneroさん脇を締め体を斜めにした変なポーズで歌い始めたりw
その後neroさんが脱ぐのを手伝い結局脱いだのですが脇汗で脇の部分が透けていました( ゚д゚ )

着いてすぐ道路の雪が凄くて驚いた!と札幌の雪話。
(。・ω・。)<えろたんが「小麦粉みたーい」って言ってたけど小麦粉!?w
( 'ω`)<結構硬かったよね?
地元民たちが「サラサラのとこもあるよー!」と言っていたのでそういう雪も見てみたいというお二人。
この辺りで『北海道の人ー?』と聞くと8割くらいが地元民でした。


雪といえば放送でも何度か言ってましたがチームcleaneroで『スノボ』へ行こうと去年からずっと言っていましたよね。
それでスノボ話になりこの足じゃお荷物だと凹むclearさん。
(。・ω・。)<今年はもうこの足だからスノボには行けないや・・・ごめんね
( 'ω`)<ソリがある!
(。・ω・。)<でもみんなボードなのに僕だけソリっていうのも恥ずかし・・・
( 'ω`)<そこは付き合うよ!二人乗りのソリに一緒に乗ろっ!
(。・ω・。)<カップルかっ!w
(*'ω`)<どっちが前乗る!?
(。・ω・。)<じゃんけんでw

二人がソリに乗ってはしゃぐ姿が容易に想像できてしまうのは気のせいでしょうか・・・w

【H+eroソロ】
最高に熱く、最高にエロい人の紹介をしたところで女の子は名前呼びづらいかな?という流れに。
(。・ω・。)<男の子はエロいの大好きだもんね!
( 'ω`)<まぁ、ほどほどに・・・
(。・ω・。)<僕は大好きっ!
猫を被るneroさんとMC中は座っていたのに思わず立ち上がって「大好きっ!」と叫んでしまうほど下心clearさんw
相変わらず対照的ですw

そんな二人の紹介で出てくるえろたん。
今日もまた左手首に黒い星のシュシュを付けていまして、毎回投げているのにえろたんこれいくつ持ってるの(^O^三^O^)?
出てきて更に弄られるえろ氏。

女の人がいたら恥ずかしいけど周りが男の人だったら遠慮なく名前呼べるね!という話になりそんなシーンを再現するclear氏。
(。・ω・。)<エロかいキミぃ~!?
椅子に座っていたのに話に夢中になったのかテンション上がりすぎて片足ケンケンで練えろに近づき二人から心配されていましたw

先程えろたんを紹介するとき「いつもついて来てくれてる」と言おうとしたのか「いつも着いてくる」と間違って言ってしまったneroさん。
それじゃ勝手に着いてくるみたいで失礼だよwとすぐさま会長に突っ込まれてましたがその事を根に持ってしまったのかステージを任せられたえろたんの逆襲w
( ・´ー・`)σ<僕は勝手に着いてきてるだけだからどうしよっかなぁ~
(;'ω`)<そっそんなぁ!?お願いしたじゃないですか土下座して
( ・´ー・`)σ<neroさんの安い土下座じゃあなぁ・・・
(#'ω`)<!?じゃあもっと凄いの見せてやるぜ!開脚土下座とか!

ナニコレ何の対決\(^o^)/

その後\見せてー!/と言われると「俺はそんな安い男じゃない(キリッ( 'ω`)」とか言ってましたがw

そんなえろたんにステージを預け退場するくりねろ。
スタッフから松葉杖を受け取ったclearさん・・・って

凄い上手くなってる・・・((((;゜Д゜)))

2/11熊本で骨にヒビが入り、2/17仙台の時は時々ギブスのまま歩いてしまったり松葉杖を渡されてもフラフラと覚束無い足取りだったのに、更に一週間たった今随分上達なさっていました。
熊本へも行っていたフォロワーさん達も同じように「上手くなってるー!」と松葉杖の上達っぷりに驚いていました。

一人になったステージで名前の言い訳改めて自己紹介するえろたん。
( ;・`д・´)<H+eroでヒーロー!・・・だったえろたんです(キリッ

そんなえろたんが歌うのは打ち上げのカラオケで歌ったくらいでライブでは初めてとなるアンダンテ。
いつも一曲目は盛り上がる曲でしたがしっとり綺麗な曲もいいですねヽ(´▽`)/
二曲目は「とても大事にしている曲」だというサリシノハラ。
この曲で昂揚したのかえろたんが上へ上へと天を仰ぐように歌っていると着ていたシャツが捲くれ、あらぬことかそのまま引っかかってしまいヒップハング目なズボンのおかげで見え隠れしていたパンツが丸見えの状態に(/ω\*)
えろたん最後まで気づきませんでしたが本当に最後まで丸見えでした・・・w
ごちそうさまです|壁|ω・*)
黒地に白でノルディク柄のおパンティでございました|壁|ミ ピャッ

【カンタレラ】
幕が上がった瞬間に広がる二人の香水の香り(^ω^)クンカクンカ
衣装チェンジしての第二部スタートはこの曲!
「捕まえて」の時はneroさんがあまり動けない会長の方へ移動して並んで二人して手を伸ばしてたのですがこの時の動きがぴったり揃ってました( ´艸`)
下手へ戻るときくるりと回って身を翻していたneroさんもカッコヨス(((o(*゚∀゚*)o)))


【星屑ユートピア】
栗パで着ていた星屑コスを着て歌って欲しい一曲。
打ち上げイベントだったので未成年は見れなかったわけですし、ゲストボーカルを挟んだり[Mint]のインストタイムを挟んだりしてDVDでは一曲だけ衣装チェンジして見えるよう編集して・・・ってこの日clearさんにもお願いしてみましたがやっぱり現実は厳しそうです(ΩДΩ)

【MC】
星屑の後clearさんと同じ椅子がneroさんの背後に用意される。

ペニーレーンは楽屋だか楽屋に向かう途中が凄い寒いらしくステージは熱いのに気温差で風邪をひかないか心配するneroさんに戸惑うclearさんが可愛い(*´д`)
しかし素足にギブスだったので相当寒いですよね・・・

( 'ω`)<風邪ひかないようにね
(。・ω・。)<なにその突然の優しさwまぁその・・・ありがとっ!

前はよくTwitterでリプくれてたような@clear厨とか書いてあったフォロワーさんが@蛇足厨になってたり@ぽこた厨になってたりするよねーという切ないあるある話。
それで思い出した√5の皆さん、この日函館に来ていたそうです。
neroさんが「函館?近いね」と言ってましたが地元民が言うには電車で3時間とか・・・w
地名だけ見れば近そうなのに流石は試される大地Σ(´<_` ;;)

この時ちょうど動画が出たばかりだったLove Hunterを「俺知ってるよ!」というneroさんがLove Doctorの曲に乗せて歌ってたりw
( 'ω`)<Love Hunter Love Hunter♪
(。・ω・。)<怒られるwww
( 'ω`)<近かったら呼んだのに・・・。一緒ににゃんにゃんしたかった!

【Stars】
二人とも椅子に座りバラード続きの『落ち着いて聞いて欲しいタイム』
Starsを初めて歌うようになった仙台のセトリ書いてる時に気づいたのですがだんだん曲数増えてきてるんですね。
初日吉祥寺18曲→大阪19曲→石川は行ってないので分かりません→熊本19曲→仙台20曲→札幌20曲

starsも初めて歌ったツアー吉祥寺の打ち上げの時と比べると随分上達したように思えます。
最初はカンペ見ながらのカラオケで上下のハモリを間違いまくったと言っていたりしましたがツアー初出の仙台はライブなので勿論カンペなし。
ハモリは綺麗でしたがちょっと歌詞間違っちゃってたりして惜しかった仙台・゚・(。>ω<)・゚・
札幌のStarsは更にふつくしくなっていましたヽ(*´∀`*)ノ☆.。.:*・゚

【MC】
アコースティックライブ話で元メタラーでギターやってたneroさんが引き語りも練習してたからできるようになったらやってみたいと。
私も放送で2,3回見かけましたがまだ弾きながら歌うのは難しいそうで。
この放送のうち一回はclearさんも見に来てたらしいのですが「全然弾いてなかった!w」と暴露されていました。
確かにneroさんの引き語り枠は休憩が多いですし・・・w

(。・ω・。)<見たけど全然弾いてなかったw
( 'ω`)<その時たまたま休憩中だったんだよ。指が疲れるから

( 'ω`)<指が硬かったらもっと弾けたんだけどなぁ・・・
(。・ω・。)<確かに指ガチガチに硬かったもんね昔

昔を振り返る二人。
いつまで「大体25歳」?と振られると根拠もないのに「まだイケる!」とw
でもオールできるくらいには若いからもう少しイケそうですw
clearさんは今までしなかったのに最近では次の日二日酔いに襲われることが多くなったそうですが。゚(゚^ω^゚)゚。
 neroさんは日本酒でも二日酔いは全くしないそうでclearさんが羨ましそうにしてました。
( 'ω`)<すぐ出る!
(。・ω・。)<直通なのw?
[SE]トイレの水流す音
Σ('ω`)(((。・ω・。;)))
何の前触れもなく突然流れる水の音に笑いよりも戸惑いの方が大きかったりw

【Soulmate】
曲紹介の流れに持っていこうと「halyosyさんの曲で・・・」と言うと同じ作曲者な先ほどのLove Hunterが出てきたりLove Doctorが出てきたり、neroさんもノリノリでLOVEドッキュン(振り付き)やっちゃったりしてなかなかSoulmateの名前が出せないソウルメイトw
( 'ω`)<ソウルメイtoo!

仙台ではまだ完全じゃなかったneroさんの喉も今回は大丈夫そうで安心しました。
近距離でお互いを指差し合って歌うsoulmateたち( ´艸`)

【MC】
猿のようだったというneroさんの過去をバラしていく会長w
雑誌にもよく書かれていたあの有名なグリップ事件や放送でも何度か言っていたneroの声が高くて女性の歌しか歌えなかったという話などw

声変わりで高い声が出なくなって歌うことが大嫌いに→ギターに走る、そしてメタルにハマり、紆余曲折を経てclearさんと同じバンドをやっていたとか。
( 'ω`)<50人もいない会場でやったねぇ・・・
(。・ω・。)<モード系の服とか着てさw
( 'ω`)<あの頃くりあ髪赤かったもんねw
(。・ω・。)<一時期は頑なに歌おうとしなかったのに今こうして一緒に歌っていられるのが信じられない・・・!

昔から謎が多いというneroさん。
これは雑誌のインタビューでもclearさんがぼやいてたことがありましたねw
「僕はこんなに分かりやすいのにお前なんでそんなに謎ばっかなんだよっw」とステージでもボヤいてましたw
昔から謎めいているというかミステリアスというかいたずらっ子というか自分でも「酷い中二病だった」と言えるくらいですもんねw

昔clearさんが「一緒に初詣行こう」と誘って「行く行くー」とか言ってたくせに気づいたら途中でいなくなってたとかw
後から聞いた話によると別の友達と初日の出見に行ってたという/(^o^)\ヒドイw

(;'ω`)<疲れたから家に帰ったような気がする。そしたら別の友達から初日の出誘われて・・・
(。・ω・。)<気づいたらいないしw本当バカじゃないの!w
(。・ω・。)<こんな人が今じゃずっとそばで…とか書くんだよ!?wずっとじゃなくてすっと消えていくからねw
( 'ω`)<すっと横へ…(ドヤァ
(。;ω;。)<そばにいろよ!w

【camellia】
DEAD OR LIE?に続き同じシングルからこの曲。
背後から現れたスタッフがneroさんの分のマイクスタンドを設置。
今までは杖がわりに使っていたスタンドにマイクを差しイントロでぐりぐり動かし角度調整するclearさん。
しかし何かしっくりこないのかマイクを外すと普通に手に持って歌い始めます。
そんなclearさんを見たneroさんも用意してもらったスタンドからマイクを外しスタンドを避け普通に手に持って歌っていました。
ソウルメイト。゚(゚^ω^゚)゚。

【MC】
ずっそば後のMCで「この曲初めて聞いた人ー?」と聞くと5割くらいが挙手。
初見さん多いなーというのは大阪で感じたけれど北海道の方が多かったのかな('ω`三'ω`)
あ、でも人数的には・・・ごにょごにょorz

第二部で衣装チェンジしたclearさんもこの時にはもうすっかり汗だく。
それでも今日はそんなに汗をかいてないとか(neroさん談

( 'ω`)<いつもはもっとピカピカしてる!

北海道って寒いからG見たことない人もいるの?という話になり、Gいなくてもカマドウマは出るんじゃない?という疑問。
Gは寒い地域にはいないけどカマドウマなら見たことあるでしょー?と唐突な虫話に。
結構見たことないって人が多かったので、腰を落とし前屈みで両腕を後ろに伸ばしカマドウマのモノマネをするneroさんw

┌(┌ 'ω`)┐<こういうの!
(。・ω・。)<気になる人は「カマドウマ」でググってね♡

【Will】
虫話で無駄に盛り上がってたところを次の曲の為いい話にもっていこうとする二人。
いつも最後かもしれないって一瞬一瞬を大事にしてるとか言っていたところでclearさん
(。・ω・。)<時は戻せないからね(ドヤ顔
( 'ω`)<止まらないよ(イイ声+ジョジョっぽいポーズw

今まで濁してきましたが実は今回の札幌キャパ500だったのですが雪だのなんだので実際会場にいたのは半分いるかいないか程。
cleaneroライブでこういうのは初めてだったので後ろの空きスペースを見ると本人たちに見せたくないなと心が痛みました゚(゚´Д`゚)゚
それでも二人は凄く大事そうに客席を見渡しながら歌っていてウルウル。゚(ノωヽ*)゚。
いつもは遠くばかり見ているneroさんの視線もこの日は凄く近くに感じました。
確かに物理的な距離もそうですがいつもより心が近いというかなんというか・・・
上手く言葉にできませんがいつもより近くに感じたwillでした。

本編はここで終わりなので静かに退場する二人。
スタッフに差し出された松葉杖で大股気味に移動するclearさん。
仙台の時と比べて松葉杖の上達っぷりと言ったらヽ(;▽;)ノ

【Jump out!】
アンコールで呼ばれて出てきたcleanero!
黒Tに着替え片足ケンケンのclearさんとその腰を抱いて支えるneroさん。
またしても香水のいい香り(^ω^)クンカクンカ

Jump out!でピョンピョン跳ねるclearさんに少しハラハラしつつも放送で言っていた通り左足は使わず右足だけで跳ね右足だけで着地しているのを確認。
それでもやっぱりハラハラΣヽ(゚Д゚; )ノ

clearさんにハラハラしてたら元気なneroさんの方がジャンプした時着地に失敗して転げそうになっていたり・・・w

この曲では2/17仙台からファン同士の呼びかけで始めた『最後のラララ♪のとき左右のファンで肩を組んで歌う』を札幌でもやらせて頂きました!
左はフォロワーさんだったので右隣の大人しそうな女の子に「やりませんか?」と声をかけると恥ずかしそうにしながらも肩を組んでもらえましたヽ(≧∀≦)人(≧▽≦)ノ
曲が終わったあと「ありがとうございました!」と楽しそうにしていたのでやって良かったです(∩´∀`)∩

3/10赤坂ファイナルでもJump out!で肩組み皆でやりたいです♪ヘ(´∀`ヘ ) ♪(ノ´∀`)ノ♪

【MC】
丁度ライブ前の時期にTwitterや放送でclearさんがネタにしていたティッシュ話。
「エリエールの絵里と鼻セレブのハナちゃん」彼女たちを用途によって分けて利用しているという二股clearさんにneroさんが「都合のいい男だよねー」

( 'ω`)<ハッ!まさか俺のことも・・・!?(ショック顔w

【GIFT】
歌い終わったあと「GIFTとずっとそばで…時々区別つかなくなる」と言うclearさん。
それ、ちょっと分かります・・・w

この曲も入ったFIRST CONTACTを作るにあたりclearさん宅で合宿をしたそうなのですがその時のことを振り返り客席からツッコまれてたりw

(。・ω・。)<僕んちで朝から晩まで歌って、一緒に寝て
\一緒に寝てたの!?/
(。・ω・。)<そういう意味じゃなくてw
( 'ω`)<となりー♪
(。・ω・。)<誤解されないように言うとnero用の布団があってですね・・・

【Change】
本当に本当に最後の曲!
Jump out!の時より更に縦横無尽に動き回るclearさん・・・w
この人本当に骨にヒビ入ってるんだよね・・・(^ω^;)!?
上手に、下手に、センターに、飛んで跳ねてと大忙しw
下手に来た時neroさんと手を繋いで、繋ぐというより手のひらの上に手のひらを重ねて指を絡めて軽く握る感じ?が凄い可愛かったです( ´艸`)

バルス!っぽい雰囲気☆。*°( 'ω`)人(。・ω・。)☆。*°

neroさんもいつもよりはしゃいだようで曲が終わった頃にはnewねろ巻が半回転して結び目が前にいってしまってましたw

1月から始まった地方公演もこれにて終了。
残すは3/10ファイナルin赤坂BLITZを残すのみ!

\\\ありがとうございました!///

くりねろ | Comments(0) | Trackbacks(-)

【くりねろ】02.17cleanero LIVE TOUR 2013 ~Change of Color~ in 仙台 レポ

やってきました仙台!
私事になりますがライブはいつもcleanero繋がりのフォロワーさんとor一人で行っていたのですがこの日は地元民を連れて行こうと個人的に楽しみにしていた公演だったのです。

しかし熊本でclearさんかかと粉砕事件があったり、neroさんの喉不調もあったりで開催できるのかも心配でした。
本人は車椅子でダイブするとか言っていたしやる気があるというのはのは伝わってきましたが・・・
SH3E0570_20130301210524.jpg
【出演】
clear、nero、H+ero

【LIST】
01.Guilty
02.Mobile Girl
03.Truth
04.Somatic Delusion
05.Butterfly
06.地球最後の告白を @H+ero
07.サリシノハラ @H+ero
~第二部~
08.カンタレラ
09.星屑ユートピア
10.Stars
11.Cotton Candy Cloud
12.サマーレイン
13.Soulmate
14.DEAD OR LIE?
15.camellia
16.Gift
17.Will
~アンコール~
18.Jump out!
19.ずっとそばで…
20.Change

【Guilty】
車椅子でのライブというのは一体どんな風になるのだろうと直前まで気になっていました。
しかし一曲目、幕が開けた先には同じくらいの目線に並んだ二人の立ち姿。

え?会長・・・立ってる!!?

上手clearさんの立ち位置のすぐ傍に置かれたマイクスタンドを左手で杖替わりに掴み、足の指が見えるような裸足の状態にギブスを装着し、かかとの骨にヒビの入った足、それともう一本と確かに二本の足で立っておられました!
後ろにはバーチェアのような高めの椅子、上手側のステージ端には松葉杖が置かれていましたがclearさんはマイクスタンドを掴み立って歌っておられました(ノд<。)゜。

間奏でneroさんが上手に煽りに行き、clearさんが片足ケンケンして中央へ。
戻る時にはねろさんが腰に手をやりそのケンケンを支えたり。

【Mobile Girl】
歌の最中今まで全く違う視点だったのに「そんな目で見ないで」のフレーズに差し掛かると自然とお互いを見つめ合う形になる二人。
soulmateですら打ち合わせしてなかったのでこういう曲では尚更打ち合わせしてなさそうなのにここぞ!という時に目が合っちゃうソウルメイト( ´艸`)

【MC】
開口一番に足の事を謝るclearさん。
「マイクスタンドじゃ体重を支えきれないから疲れたら座ったりもするけどごめんね」との話に\マイクスタンドになるー!/という観客たちに何故か拗ねるnero氏。

( 'ω`)<いーなー!マイクスタンドになってくれる人がいて・・・
(。・ω・。)<僕がなりましょうか!?neroさんのマイクスタンドに!
(*'ω`)<いいのかね?
嬉しそうなneroさんとスタンドになったつもりでマイクを差し出す姿勢を取るclearさんw

みそっ・・・二十五歳児ェ・・・☆。*°ヾ(〃'ω`)(。・ω・。)ノ☆。*°

この日会場となった仙台Hookはステージがとても低く40cmくらいだったのでステージまでの距離もいつもより近く感じました。
本当に階段1、2段分くらいしかなくて熊本のステージもこの低さなら流石の会長も骨やっちゃうこともなかったのかもー!?とか思ったり。゚(゚^ω^゚)゚。
あまりにも近いので客席の方に「ダイブしたくなるねー」と言うneroさんにclearさんも「ちょうど足怪我してるから運んでもらおうかなw楽屋まで!w」

neroさんはニコライやらcofやらで何度か仙台へ来ていましたが、それについて「抜けがけ!w」と責める会長w
でもcleanero名義でなくneroとして一人で来た時でも必ずcleaneroのものを身につけているそうです。
確かにねろさんニコライ仙台の時もラインストーンでcleaneroロゴをかたどったペンダントを付けていました( 'ω`)人(。・ω・。)

そんな何度か来ているneroさんとは違い初来仙のclearさんは「僕らのこと知ってるのかなー?盛り上がってくれるのかなー?」と最初は不安だったそう。
今回全国ツアーの会場のキャパが東京650、大阪700、金沢300、熊本700、仙台250、札幌500と一番キャパの小さい会場にあたる仙台。
地方では唯一、しかも早い内から売り切れた公演でしたが。
人数は一番少ないはずなのに元気に盛り上がっていたことに喜ぶお二人がとても嬉しそうでした(´▽`*)
それに気をよくしたのか熊本で脇汗恥ずかしいからとどんなに暑くても脱がなかった服を一枚脱いだclearさんにneroさんも驚いていましたw
( 'ω`)<あ、あんな頑なに拒んでいたのに仙台では脱いだよ・・・!

ありがとうございます!煽てるのでもっと脱いでください\(^p^)/

まだ二曲しか歌ってないのに「仙台熱い!」とか言っちゃう会長に地元民として嬉しくなっちゃいました(n‘∀‘)η
そんな話をしているとclearさんが汗を拭いていた白いタオルがはらり。
それが床に着く前neroさんが受け止めようとするが間に合わず。
(;'ω`)<くぅ~遅かったか!
(。・ω・。)<少し遅かったね。次は早く来いよ♡

放送でもちょっと言ってましたが足が不自由になってからより周りを使う事を覚えたらしいclearさん。
一瞬のことでしたが素の二人を垣間見たような気がしましたw

【Somatic Delusion】
Truthに続き椅子に座って歌うclearさん。
いつもの”背中から”では自由に動けるneroさんがclearさんのすぐ傍まで移動し背中を向け、差し出された背中にclearさんが楽しそうに伸し掛っていましたw

【MC】
2曲で汗だく、4曲で汁だくになって恥ずかしがるclearさんにneroさんが一言。
( 'ω`)<綺麗だよね
割と毎回こんな流れになりますがclearさんも満更じゃなさそうでw

熊本での「長い」発言のおかげでまたしてもそっち系の話になってしまったとき客席から「ねろさん短そう」との囁きが耳に入ったneroさんがムキになって見せようとする振りをして会長に「やめとけやめとけw」と止められたりw
(。・ω・。)<ねろさん短そうだってw
∑('ω` )<なっ、なにをぉぅ!?
(。・ω・。)<やめとけやめとけw初めての仙台なのにw

年の話になって「25歳!(言い張る)」から、いつのまにか「大体25歳」になっていた二人。
(。・ω・。)<昨日の放送でも「みそっ・・・」ってコメントあったけど何が言いたかったんだろうね?
( 'ω`)<みそ?みそ・・・味噌!?
(。・ω・。)<仙台味噌ってあるのかな?

あります!今度差し入れにでも持っていきましょうか┏(*^ω^*)┛

【Butterfly】
今まで座って話していた会長もマイクスタンドを掴んで立ち上がり煽りながら歌ってました!
この曲でneroさんのラブメーターのところが好きです( 'ω`)9m
最後は二人して左向きでキメッ!
息ぴったりでした(∩´∀`)∩

【H+eroソロ】
「スーパーえろえろタイム」と紹介され出てきたのはえろたん。
初めての場所でこの紹介なのでやりにくそうでしたがw
この日も以前客席に投げたと思っていた黒い星のシュシュを左手首に付けていました。
この日も投げましたし、えろたんこれ一体何個持ってるんだろう(^O^三^O^)

吐息混じりに喋ってえろさを出そうとしているえろたんの真似をして吐息だけやっちゃうneroさんw
”スーパーえろえろタイム”が羨ましくて”スーパーねろねろタイム”もやって欲しかったのかな?
(。・ω・)σ)'ω`)

この3人の中で過去に一番酷い中二病を患っていたneroさん。
(。・ω・。)<あの頃は声も高くて口を開けば下ネタばっかでホント猿だったよねw
( 'ω`)<ホウキ股に挟んで廊下走り回ってた気がする
(。・ω・。)<なんでそんなことwww
( 'ω`)<そこにホウキがあったから(キリッ

えろえろタイムを荒らすだけ荒らして退場する二人。
neroさんが心配そうに見つめる隣でスタッフが持ってきた松葉杖を手にし覚束無い足取りでぴょこぴょこ移動するclearさん。
ステージを降りる前に二人並んで客席へお辞儀( 'ω`)人(。・ω・。)
仙台Hookの捌け口は横ではなく正面上手側にあったので退場する姿は客席のみんなと後ろを振り返ったままのえろたんで見守り、段差を降りるたび「おぉ~」とか歓声が上がりました。
階段サイズのステージを降りる時はneroさんがclearさんの背中を抱いて支え、その先の黒いカーテンもclearさんが引っかからないよう上に捲って潜るのを待っててあげていたり。

そんな二人が去ると安堵したような声を漏らす客席。
そこへえろたんの「情けないよねー!」っと、大事なことなので3回くらい言ってましたw
(・ω´・+)σ<本人いなくなったから言うけど本当情けない!
その一言に色んな想いが詰まってるのであろう事実なのでしょうけどこんなこと言って・・・w
きっとあとで本人からフルボッコにされたんじゃないかと思います∑(゜∀。)

仙台の人ー!と聞かれると手を挙げたのは意外と少なく半分くらい。
こういう時は仙台住みじゃなくても宮城だったらyesと言っていい気がしますがこっちじゃ仙台市民と仙台以外の宮城県民とでは認識がかなり異なるのでそれで手を上げなかった人も多そうで・・・w

地球最後の告白を歌うえろたん。
着ていたグレーのポンチョが客席を煽るたびクルクルと右へ左へ半回転していて可愛かったですw

歌い終わってすぐ謝るえろたん。
「仙台大人しいとか言ってごめんなさい!」
もっと褒めてくれていいのよ( ´ー`)y-3

「スーパーえろえろタイム♪」と言っといてペットボトルのお水をゴクゴク。
照明さんがピンクの光当ててましたがそれ以上は何もやらかさなかったです(-ε- )

サリシノハラでえろたんが最前列に手を振ると最前だけでなく結構前の方の人たちが手を振り返してえろたんにっこり(*´ー`)

【カンタレラ】
新たに幕が開かれ第二部。
間奏のところでneroさんが後ろの空きスペースまで下がり紳士お辞儀。
「「捕まえて」」しっかり重なってました!
最後は間奏のとき出来なかったclearさんも一緒に二人でお辞儀( 'ω`)人(。・ω・。)

【MC】
星屑後のMCで汗だくになったclearさんを見てまたしても汗ネタ入れてくるneroさんでしたが今回食べ物絡みだったので流石に怒られてました。
( 'ω`)<いいねぇ汗!牛たんにちょろっと入れたい!
(。・ω・。)<それはやめとけ汚い!w
( 'ω`)<ごめんなさいっ!

いないとは思いますがもしお食事中の方おられましたらごめんなさい。
neroさん「〇ん〇」の話しながらカレー食べられる人なので・・・
(伏字なのはお察しください)
むしろ何故か食欲をそそるらしく・・・
冗談かと思いきやそのうち本当に顔ペロペロでもやらかすんじゃないかと心配になります。

車椅子の話で「階段とかにポイってしないでちゃんと押してくれる?」と不安がるclearさんに
( 'ω`)<バカ野郎!俺がそんなことするわけ・・・
(。・ω・。)<「くりあが立った!」とかやらないw?
( 'ω`)<くりあが立った!もうちょっと!もうちょっとだぞ!

両腕を広げ向き合うclearさんに”おいでおいで”するneroさんwノリノリでしたw
そういえば「くりあが立った!」と普通に使ってますが元ネタが古いからもしかしたら知らない人もいたりするのでしょうか(;・∀・)

【Stars】
neroさんにも椅子が用意され「初めて歌う曲」との紹介で3rdのstars!
ツアー初日吉祥寺の打ち上げでカンペを見ながら歌っていた曲です。

今まではなるべく自分のパートでは咳を我慢していたり、マイクを外していたりしたclearさん。
今回はそれも間に合わず時おり咳がマイクに乗っちゃったりしてましたがその時はneroさんのハモリがいつもより力強かったようにも感じました。
咳で調子が狂ったのか、今までが奇跡だったのか歌詞を間違う安定のclearさん。
今回珍しくneroさんまで釣られて間違っちゃってました∑(OωO )

後半clearさん踏ん張りたかったのかマイクスタンドをしっかり握って前のめり。
両足がちゃんと使えてたらこんな苦労せずに済んだのに(ノ⊿<。)
最後のフゥー↑ウゥー↑のところはしっかり見つめ合ったまま。

【サマーレイン】
3曲続けて座った状態のままCCC→サマーレイン。
背中合わせのところはsittingなのでもちろんなし。
二人とも椅子に腰掛けた状態なので違和感はなかったです(ノω・`)

【MC】
バラードタイムが終わり「盛り上がる曲もいいけどバラードもいいでしょ?」と問いかけるclearさん。

(。・ω・。)<僕バラード大好きだからさ。知ってた?
( 'ω`)<知ってるよーぅ!好きなだけじゃなくて凄い上手いじゃない!
(。・ω・。)<どうした急に褒めだして・・・wギブスでもあげようか?w
(*'ω`)<牛タンのお肉を倍にしてくれっ!

牛タンと言えばneroさん”とろろ”が苦手というかとろろは食べられるけどとろろご飯が苦手だったそうで、会長と一緒に『ねぎし』へ行ってもセットで付いてくるとろろは全部食べ終わった後に残していたそれを単体で飲んでいたというのですw
neroさん曰く「白いご飯に白いモノがかかっているのが許せない」とか。
今では一緒に食べられるそうですが本当に最近まで別々に食べていてclearさんが不思議がっていました。
大人の修学旅行で新潟へ行ったとき自然薯を磨り下ろしたものが出たらしいのですがその時に鼻水に例えるような話をしたらclearさんがそれを食べれなくなってしまい、neroさんは逆に食欲を増したという不思議な逸話も・・・w

6曲入りミニアルバム4枚+2曲入りシングル一枚で26曲と、これを暗算していたneroさんはよくできたねーとか茶化されていましたが実は理系とかw
cleaneroとして出している曲で26曲、ボカロを除いても24曲と数も増えてきたしそろそろ「アコースティックライブもやってみたいね」と。
cleaneroのバラードonlyのライブとか是非行ってみたいですね。
実現して欲しいです゚+.(ノ。・ω・)ノ*.☆゚・:*☆

自称理系なのにあやふやな雰囲気を醸し出すneroさん・・・
しかしそれも計算なのでしょうか('ω`三'ω`)?
All Nightとかえっちぃ歌詞書いてますしねw
(。・ω・。)<こう見えて計算高いでしょ~
( 'ω`)<ふっふっふ

(。・ω・。)<こんなneroと若い頃から一緒に暮らしてるけど・・・
次の曲に向けてMCの方向を修正しようとするclearさんでしたが「同棲!?」とツッコまれてしまったり中々容易にはいきませんw

熊本時代ドリンクバー目当てに通っていたJoyfullの思い出話が出てきたり・・・
毎日通っていたそうなので自然と店員さんを覚えてしまい女性の店員さんなのに「メタリック軍曹」とかあだ名をつけて二人でこっそり呼んでいたとかw
私も最初はメタリック軍曹を知らなかったのでググってみたらドラゴンボールのキャラらしく、画像見たらシュワちゃんっぽくてとても女性に付けるあだ名じゃないような・・・w


【Soulmate】
せっかくMCを修正しようとしたのに自分からあらぬ方角へと向かわせてしまったので再び言い直すclear氏。
(。・ω・。)<こうやって僕ら若い頃から付き合ってきたわけだけど・・・
\付き合ってるの!?/\ヒューヒュー!/
(。・ω・。)<もうっwこんなだから生放送で「ねろのマイク」って言っただけでおかしな流れになるんだよw

ここで照明さんもノリノリでライト当ててましたが「エロい話はしないよ!w」と三度修正しようとする会長w
曲名を導こうとして『恋人未満』という単語を出せば「そろそろ結婚!?」とはやし立てられたりw

(。・ω・。)<結婚はしないからw
( 'ω`)<結婚できないよーぅ><
(。・ω・。)<僕はこういう関係soulmateだと思うんだ(キリッ

ようやく曲名を出すことができましたw
「ここで繋がってるから」と各々親指で己の心臓を指差し曲へ。

熊本ではボロボロでどこを見る余裕もなかったneroさんでしたが今回は大分喉の調子も良くなったようで、いつものように近距離で向き合って歌っておりました。

【MC】
曲が始まってすぐ会長が自分の左側を指差してスタッフに何かを伝えようとしてましたが伝わらず。
松葉杖があったのでそれが何かしたのかと思ったらそういうわけではなく、後のMCでブラックライトが当たってギブスを固定してある白い包帯が青く光って気になるから何とかしてくれと伝えたかったことが分かりましたが、ただ指さしただけでそんな事が伝わるはずも無く・・・w

(。・ω・。)<色々あったけどこの曲を熊本でneroと歌えて本当に良かった!
( 'ω`)<いろいろあった・・・
(。・ω・。)<かかとが粉砕したりw
(;'ω`)<この足も元はと言えば俺に原因が・・・
\いやいやいやいや!/
(。・ω・。)<ゴッ!(前歯マイクにぶつけてしまう
∑('ω` )<!?
やっぱり責任感じて自分を責めようとするneroさんに熊本にも行って事情を知っている人たちが「いやいやいやいや!そんなことない!」という感じでneroさんを全力で宥めようとしていると同時に切羽詰って何か言おうとしたclearさんがマイクに前歯をぶつけてしまうハプニング。

∑('ω`;)<危ないっ!今度は前歯まで骨折しちゃう><

もしかしたら話題を変えようとしてわざとやったのかもしれませんがおかげで自分を責めようとしてたneroさんの意識も違う方向へヽ(;▽;)ノ
確かに熊本では不調なneroさんをフォローしようといつもより動いていたclearさん。
結果的に怪我をしてしまいましたが、たまたまテンションが上がって、たまたま高かったステージから、たまたま着地に失敗してしまったという偶然に偶然が重なったことにより起こった事故ですし、もしneroさんが元気だったとしても同じことが起きてもおかしくなかったと思うのです・・・。
怪我をした後でも痛みを堪え凹んで涙目だったneroさんのことをずっと気遣っていましたし・・・。
何が言いたいかというと、二人とも早く元気になりますように(;人;)

【camellia】
DEAD OR LIE?に続き同じシングルに入っているこの曲。
マイクスタンドが用意され立って歌う二人。
間奏に入るところで同じタイミングで左に顔を背ける二人、息ピッタリ。
音のならない指パチでリズムを取るneroさん。
何より”マイクスタンドを使って歌うneroさん”というのがレアですよね。
clearさんはMoonでいやらしい手つきでスタンドを撫でながら歌っておられますがw
neroさんのもカッコイイけど見慣れないのでそわそわしちゃいました((( ゚д゚ )))ソワソワ

【Gift】
足が疲れただろうに最初座っていたclearさんも曲が始まると立ち上がり、neroさんも満面の笑みで歌い、正にみんなへのGIFTでした・゚・(。>ω<)・゚・

【MC】
neroがマイクスタンドを使うのは初めてだよね?との会長の問いに一同頷いていると「リハではこんなことやってたw」と暴露。
マイクスタンドの上を掴んで浮かし足の部分を持ち上げ斜めに倒したりするロッカーっぽい持ち方をneroさんもノリノリで再現w

(。・ω・。)<そんな曲ないからw

流石元メタラー!(※ギターだけどw
といった感じでしたw

Giftに対し恒例の「いい曲~」のくだりで今回はclearさんが「いい曲~いい曲~!って聴きながらゲームしてるよw」と。
電車で聴いてて「いい曲~いい曲~」と思いながら移動するneroさんとは違い会長は引きこもりだから家でゲームしながらこんな感じで聴いていたそうですw

(。・ω・。)<本当いい曲。僕neroさんの歌詞大好きだからね!
(〃'ω`)<!!? いつもそんなこと言わないくせに・・・!

neroさんに対しツンな態度でいることの方が多い会長の珍しく分かりやすいデレ入りました!
予期せぬ栗デレにneroさんも嬉しそう*。*゚( 'ω`)゚*。*
「実はいつも曲を書くときは凄いプレッシャーだったんだ・・・」と裏話も飛び出しました。

届けたし、オールナイトしちゃったし、キスしちゃったし、ずっと傍にいちゃったし、次はどうしようと悩むneroさんにclearさんが「ずっと傍にいない曲は?」と提案。

( 'ω`)<会いたくて会いたくて会いたくて・・・ってやつですね!
(。・ω・。)<遠距離な感じ。僕もDearestで書いてるけどw
( 'ω`)<知ってるよ!「ひらりひらり舞い散る~♪」

結構いろんな曲を歌っているというのに瞬時にパッと出てくるくらいneroさんはclearさんの曲を聴き込んでいるんだなっていうことに驚いた一幕でしたヽ(゚∀゚;)ノ
ちなみにUnder the Snowという作詞作曲clearさんのオリジナル曲です。
カラオケでも最近配信されたようですね。
配信されるにあたり投票期間中は私も持っているポイントを全てこの曲へ注ぎ込みましたw
この曲も入ったclearさんのソロアルバムDearestはneroさんのお母上も購入していたという話でした。

3/10の赤坂ファイナルことDVD収録ライブについてのお話。
撮ることは撮るけど実は内容次第で出すかは分からないそう。
MC全カットとかありえるからね!とか言ってましたがそこまで酷いことは言わなさそうな気が・・・w
前回GFYの時は
( 'ω`)<会長のtkbは黒いから・・・
(。・ω・。)<黒くねーよ!ピンクだよっ!w
とneroさんの暴露にムキになってた会話が丸々カットされてましたがそのくらいでしたし・・・w

打ち上げについての話もありましたが少し思うところがあり長くなりそうなので後述します。
ライブマナーについては2/11熊本の最後にワンクッションで簡単に纏めました。

【Will】
最後の曲。
この曲でもclearさんが時々マイクを離し苦しそうに咳き込んでいたり・・・。
二人がハモる時に咳き込んだ時にはclearさんをフォローしようとneroさんの声が力強くなってました(´Д⊂

曲が終わると静かに退場。
今回はさきほど使った松葉杖は使わずneroさんの肩を借り腰を支えられると片足ケンケンで皆の見守るステージから降りて行きました。

【Jump out!】
アンコール一曲目。
お揃いの黒Tにそれぞれの色のタオルにシュシュを括りつけ、退場時と同じように片足ケンケンのclearさんの腰を支え肩に腕を乗せられたneroさんの二人が入場。

前の方で密かに計画された『この曲の最後の「ラララ~♪」で私たちも肩を組んで一緒に歌おう!』とのことで最後のラララは隣の人と肩を組んで歌ってみたりヽ(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)ノ

【MC】
通常のねろ巻をシュシュで止めたnewねろ巻を紹介し、お決まりの「ゆるい!」の流れw

( 'ω`)<え?ゆるいって?
(。・ω・。)<後ろ向いて、僕が結んであげるよ♪
白目→>∑('ω` )ヘ(。・ω・。ヘ )♡
( 'ω`)<くりあも緩いんじゃない?
(。・ω・。)<僕は変顔とかしないからね!
♪(ノ 'ω`)ノ(。・ω・。;)<←顔ピクピク痙攣w

( 'ω`)<危なかったね今イキかけてたよw
(。・ω・。)<魂的なものが出そうだったw

ところでneroさんなんで会長のそんな顔知ってるのw\(^o^)/

という流れでしたがここでも披露した”neroさんの白目向いてる姿”は熊本公演で雑誌の取材が入ったときにカメラマンさんに激写されていたらしく。
それにneroさんが敢えてNGを出さなかったのでもしかしたら雑誌に白目写真が載るかもしれません・・・w
公式HPにcleaneroライブインタビューとの記載があったので恐らく■UTA★ST@R vol.5

【ずっとそばで…】
熊本でこの曲を2/11結婚記念日だった友人に捧げたかったけど忘れてたという紹介w
いい奴だけど女の人の影が耐えないようなロクでもない男だったからまぁいいかwと落ち着いてましたがw
しかしその流れのせいか「実はneroさんもそうだったんじゃないの?w」というとばっちりが飛んできたりw
(;'ω`)<いやいやいや!僕女の人に触れたことすらありませんから!
(。・ω・。)<なに某歌詞太郎みたいな言い訳を・・・w

そろそろ真面目に曲紹介。
(。・ω・。)<僕らにもこういうこと思える相手ができればいいですよね
( 'ω`)<でも俺はあまり求めてないですね
(。・ω・。;)<えっ!?じゃあ何求めてるの!?お前まさか男を・・・

客席にいた数少ない男の子が「うおおおおお!」と歓喜w

.+()クルッ( )クルッ(ω`)クルッ( 'ω`)クルッ―( 'ω`)―シャキン┌(┌ 'ω`)┐タシンッ┌(┌ ^o^)┐ホモォ…

「よし結婚しよう!」とneroさんもノリツッコミしたりしてようやく曲へ・・・w

【MC】
最後の曲を前に「仙台温かい!また来ようね!」と二人が嬉しい会話(ノд<。)゜。

(。・ω・。)<とか言ってニコライとかで抜けがけするんでしょneroさん!w
( 'ω`)<ばっか!俺はどこに行ってもcleaneroを身につけて『clearと一緒だよぉ…!』ってやって「cleaneroよろしくお願いします!」って言って回ってるんだから!
\言ってないよー!/
(;'ω`)<う、裏で偉い人に言ってるんだよ!

(;'ω`)<くりあだって今度虹オケあるじゃん!俺を置き去りにしてー><
(。・ω・。)<違うよneroたん!
Σ('ω`;)<neroたん!?気持ちわr・・・気持ちイイッ!!

でもやっぱりclearさん「一人じゃ寂しいから見にきて?」とその場で誘ってましたw
虹オケという名前が出て「cleaneroでもアコースティックライブやりたいね」という話に。

【Change】
( 'ω`)<これからも応援よろしくお願いします!
(。・ω・。)<ありがトゥー!(neroさんのモノマネ激似w

曲の途中でえろたんを呼びその周りをグルグル回るneroさんw
clearさんも片足でピョンピョン跳ねるもんだから楽しいけど高く飛ぶたびにハラハラ∑(OωO )

( 'ω`)<ありがトゥ!
(。・ω・。)<ありがトゥ!
\ありがトゥ!/\ありがトゥ!/\ありがトゥ!/

釣られて誰もがneroさんのモノマネの嵐の中ステージでは3人が手を繋ぎ
「「「ありがとうございました!!!」」」
SH3E0569_20130301210524.jpg

くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。