(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【ねろぷろ】09.23nero project発売記念ライブ レポ

アニメイト購入者抽選のnero project発売記念ライブイベントに行ってきました!
Twitterで事前に予定時間は40分と知らされ想像していたより短かったのですが40分でも最初から最後までneroさんメインのイベントと考えると感動のあまり震えました(('ω`))
ソロでライブイベントのゲストだとすると大体2、3曲程度ですしね。゚(゚^ω^゚)゚。
会場となったニッショーホールは映画館のような備え付けの座席でキャパ742という広さ。
SH3E0006_20130926073306e62.jpg
しかし後から追加されたカラ鉄チケットでもそこまでは埋まらなかったようで後ろの方は関係者達が悠々と。
clearさんはいなかったけれどくりねろ関係者も続々といらしていたようですw
SH3E0002_2013092607330291a.jpg
【LIST】
01.恋愛フィロソフィア
02.モノクローム
03.カンタレラ
04.たいせつなこと
05.愛の歌
06.リスキーゲーム

暗転したステージでは次々と位置に着くメンバーたち(以下敬称略

key ヤマイ 96猫 Ba Dr Vn Gu
          nero

今回は演奏陣が横一列に並びneroさんが真ん中に立つような配置。
暗闇の中静かに入ってきて最初に始まったのは恋愛フィロソフィア。
ニコニコと満面の笑みで可愛く歌うネロソフィア。
今日は声の調子もよく声量もあって伸び伸びと歌ってて終始良い感じでしたb('ω`)d
動画で上がっているMVと同じタイミング「on my♪」の直後くるりと一回転ヽ('ω`)ノ

.+()クルッ( )クルッ(ω`)クルッ( 'ω`)ノ♪


ここでイベントを思い出しながら久しぶりにMVを見たのですが動画の方は音源が単調というか平坦というか軽いというか変態画質の代償に音質でも下げられてるのかなと思うくらいneroさんの声量も勢いも抑えられている感じがするので、生で聴いた時の迫力の方が段違いでした!

ちなみにこの日の衣装は二重になってるようなデザインの黒ベスト、白シャツ、黒ネクタイ、N印の黒ハット、黒パンツという大体いつもの感じ。

MCも挟まず二曲目は自身が作詞したモノクローム。
先日3ヶ月のお役目を終えたケンミンショーのEDでもありましたね。
いつも応援していたneroさんの歌う曲が全国ネットのTV番組で毎週流れていたんだなと考えると終わってしまった今でも嬉しいですw

握り締めた手を振り上げ力強く歌うneroさん。
口からCD音源な普段とは違いこの日はCDよりも更に力強い歌声で圧倒!
最後の「誓うんだ」のところでは握り締めた拳をしばらく上げたまま、neroさんの強い気持ちまで伝わってくるようでした!

+

ここへきてようやく始めてのMCは演奏陣の紹介。まずは[Mint]から。
キーボードの赤い流星さん、ベースの蒼い刹那さん、ドラムのショボンさん、ギターのtestさん。
という感じで下手側から順に紹介していき、ヴァイオリンのMIZさんのことを「紅一点・・・」と言いかけるとコーラスの二人が『私達もいるじゃない!!?』かの如く一斉にガタッと一歩踏み出しw
それを見て慌てたneroさんが「演奏陣の中で!」と急いで訂正し二人を宥めていましたw
このとき特に96猫さんがo(`ω´*)oプンプン←的なポーズをしていて可愛かったですw


この日はneroさん以外のメンバーも全員オシャレな感じでコーラスの二人もバッチリ決まってました。
ヤマイさん→黒セミロング巻き髪で黒薔薇を頭に、黒ブラウスに青いスカート、黒タイツ。
96猫さん→黒ブラウスに黒スカート、金髪で頭に赤い薔薇
ヤマイさん&96猫さんの頭の薔薇はもしかしたら色違いのお揃いだったかもしれません。
お二人ともずっとニコニコしていて自分の出番がまだな時はスタンドマイクから一歩離れ、曲調に合わせ二人で頭を右へ左へゆっくりと傾けていました。


三曲目は歌い手neroが誕生したキッカケでもあるカンタレラ。
clearさんと一緒にneroとして初めてニコ動に投稿した思い入れのある曲だそう。
いつもはcleaneroとして二人で歌っているカンタレラを今回はnero projectとして一人で歌います。
二人で歌っている時とは違う歌い方をしたり、ファルセットのパートを地声で頑張ったりしていたという話を聞いてやっぱりそうだったのかーとCDとの違いに改めてneroさんの成長を感じました( 'ω`)しみじみ
この曲の最後いつも二人で紳士的なお辞儀をするところはセンターで堂々と一人お辞儀。
いつもより凄く大きく感じました(身長的な意味ではなく…w

+

MCのターンでは何の前触れもなく「パンツと相性悪いのかお尻が痒くってね」と突如客席に背を向けてお尻をポリポリしだすnero氏w
歌っている時も何度かバレないように後ろ手でお尻をポリポリしていたそうw
どうやら最近差し入れで頂いたという加藤清正公パンツをこの日履いていたそうなのですが「パンツの生地とお尻の相性が合わないのかなぁ…?」と自問自答してらっしゃいましたw

\見せてー!/

( 'ω`)<んー、今日はやめとくw

( 'ω`)<痒みが収まってきたので清正公のお怒りも静まったかな

+

清正公の怒りも静まったところで次の曲へ。
この曲『たいせつなこと』は昔初めて自身で作詞作曲したという曲で今回黒うささんのご好意によりアルバムに収録させてもらえることになり再編集したというこれもまた思い入れの強い曲です。
目を閉じ、胸に手を当てまるで心の底から声を出しているような歌い方。
バラードですがCDの時よりも気合が入っているのが強い歌声でした。
ピアノメインの大人しめの曲なので出番のなかったコーラスの二人はマイクから離れ曲を聴きながら左右にゆらゆらと揺れているような感じで可愛らしかったです。

「コーラスのところ一緒に歌ってくれると僕が喜びます!」と今度は一転してコーラス色の強い明るい曲調の愛の唄。
客席はヤマイさん&96猫さんと一緒に「あいのう~た♪」のところを歌います(*´д`*)
でも初めてのnero projectライブということでイマイチノリが分からない人が多いのか合いの手は半々くらい(・∀・;)
それでも合いの手求め上手で煽り下手で煽りと行ったり来たりを笑顔で一生懸命こなし、歌詞飛びそうになって一瞬ハッとなるneroさんが可愛かったです(´▽`*)

+

( 'ω`)<実はね次の曲で最後になるんです

\\えー!//

( 'ω`)<寂しいよね!だからもっと僕とお喋りしましょうw

ここで上手側に運ばれてくるRolandのキーボード。
まさか・・・(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)??

ここでのMCは本日の会場について。
キャパ700超えで後ろに白い大きなスクリーンもあるこんな大きな会場だということに驚き、それならもっと最初の入り方を工夫しようと考えたそう。

(;'ω`)<演歌でもかけながら入ろうかと考えたら却下されてしまいました…

演歌歌手のディナーショー的な感じにしたかったのでしょうかw

そうこうしているうちにキーボードのセッティングが終わったのか本日のスペシャルゲストが・・・!
nero projectプロデューサーでもある黒うささんの登場です!

本来予定していなかったそうなのですが「みんなが凄い楽しそうだったので僕も一曲」と出てこられたみたいです。
思えばタワレコのインストアライブの時も同じようなこと言ってましたねw
本当は出る予定じゃなかったけど走って来たと。
その結果が汗だく息切れでマイクを向けられるというものでしたw
黒うささんはツンデレ?
・・・いやツンはないのでただのデレなのでしょうかw

そんな黒うさ大先生今回めちゃくちゃオシャレでした!
前回も赤い薔薇のTシャツが似合ってましたが今回はneroさんよりもオシャレw
neroさんは大体いつもと同じ感じの自前衣装だったので特にそう感じました\(^o^)/
ステージにいる誰よりもオシャレだった黒うささん、イベント後Twitterでの呟きでとあるブランドからのレンタルだったことが判明しましたw
 この日の黒うささんは黒ぶち眼鏡、外ハネの髪型に羽の付いたブラウンのハットを被り、後ろの丈が長い黒ジャケット左襟に赤いキスマークの付いた白シャツ
このMC前までは客席の中央ブロックと上手ブロック間の通路に雑誌か何かと思われるカメラマンがずっと陣取っていたのですが、壇上に黒うささんが上がった途端ステージ下の上手通路の絶対に移らない角度に移動しいていたので黒うささん撮影NGのようです。
せっかくオシャレだったのに勿体無い(・ε・)

neroさんからもこの衣装についてベタ褒めで楽屋にハンガーにかかった状態で置いてあった黒うささんの衣装を初めて見た時

∑('ω` )<こ、ここここれは誰が着るんですか?

スタッフ<黒うささんです

∑('ω` )<どひゃー

(;'ω`)<僕はいつもの感じなのでね・・・

\カッコイイ!/

∑('ω` )<!!?

(〃'ω`)<今野太い声が・・・!ありがとう愛してんぜ!!

ここで男性の声が聞こえ喜ぶneroさんw
黒うささんも男性ファンに負けじと「素敵だね♡」とneroさんを褒めて客席の一部から黄色い声がw

そんなMCの間に準備も終わったかのように思えると黒うささんのキーボードの音が出ずneroさんが更にMCで繋ぐことに。

ここで今日の癖なのかまた手がお尻にいってしまい笑われるneroさんw

∑('ω` )<しまった!癖で!決してかゆいわけではありませんっ!

そしてネタ切れw
どうしようもなくなったのかバンドを代表して一言!と流星さんに助けを求め、流星さんも突然ふられてビックリしてちょっと困った感じでしたが「cleaneroでもバックバンドやらせてもらってnero projectの方にも参加させてもらえて嬉しいです!」と優等生コメント。
でも肝心のneroさんがマイクを渡して→自分が喋って→渡して→喋ってとわたわたしてるので逆に流星さんから「マイクが2個欲しいねw」とツッコまれていましたw

流星さんに助けてもらったりneroさんの迷子MCで何とか繋ぎようやく黒うささんのキーボードの音が出るように。
「今回アンコールもありませんので…!気持ちは次回に取っておいてください、きっと次はフルメンバーでもっと長い時間やりますので!」と最初に前置きした上で最後の曲リスキーゲームへ。
イベント前に40分と聞きアンコールくらいは!と思っていたので残念でしたが”次”と言っていたのでそこに希望を持ちたいです |ョД゚)

CDに通常verと黒うささんとのピアノverのボーナストラックとで2曲収録されているリスキーゲーム。
今回のイベントの最後を締めくくるこの曲は序盤が黒うささんのピアノとneroさんのみ、途中から[Mint]、ヴァイオリン、コーラスの全員が一気に入って盛り上がるような特別バージョンでした!
暗めにライトアップされたステージでピアノverの時はコーラスの二人が後ろ向き、楽器隊は俯いていたり、ショボンさんの合図でサビから全員同時に入るとステージの照明も一瞬で明るくなり音も一気にきて凄い迫力でした!
neroさんも「手を伸ばして♪」のところで客席に手を差し出し、来いよみたいな雰囲気でカッコよかったですヽ(゚∀゚)ノ

楽しい時間はあっという間で「ありがとうございました!」と笑顔で手を振りすぐにneroさんが立ち去ると他のメンバーも次々と帰ってゆく・・・
最後96猫さんとヤマイさんが自分達が使っていたスタンドに立ててあった楽譜(?)を持って行こうとして『えっ?いらない?置いてく?あれっ?やっぱ持ってくの!?』みたいな感じで何度も行ったり来たりしてたのが可愛くて最後に笑いましたw

+

実際時間も短く予定通り40分程度でしたが濃縮された濃い時間だったなぁと思います。
2011年4月にアップされたneroさんのリスキーゲームに黒うささんが惚れ込んだことから始まり、今回はいないメンバーもいたけれども演奏陣だけで総勢12名、そこへプロデューサーの黒うささん、コーラスのヤマイさん&96猫さん、そしてneroさん。
他にもデザインや動画、アレンジなどたくさんの方々が関わって完成したnero project。
丁度去年の今頃にneroさんのソロCDが計画中との話を初めて聞いてからずっと楽しみにしていました。
それから徐々に全容が明らかとなってゆき動画、クロスフェード、ED、CD発売、握手会、インストアイベント、そして今回の発売記念ライブとおかげ様でワクワクした楽しい日々を過ごせました。
SH3E0009_201309260733070fd.jpg
本当に素晴らしい作品をありがとうございます!
このイベントを以ってnero project第一章は区切りを迎えるそうですが、次はきっと第二章があると信じて引き続き期待しています!!
SH3E0010_20130926073308f44.jpgSH3E0016_201309260733042a8.jpg
ここまで読んで頂きましてありがとうございました!
スポンサーサイト
くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

【ねろさん】09.07Circle of friends ファイナル in 渋谷 neroさんレポ

cofファイナル東京公演行ってきましたー!
以前のファイナルに比べてもメンバーが多いのでほぼMCなし歌のみ、バトンタッチする時間も素早く舞台袖には常に次の順番の方らしき人影が見えていましたw

~チーム別出演者~(野球風ポジション付/敬称略
【メロン】天月(一)、伊東歌詞太郎(中)、ゆりん(三)、まふまふ(投)、そらる(左)、夏代孝明(右)
【イチゴ】はしやん(右)、コニー(捕)、un:c(中)、nero(遊)、ゆう十(一)、りぶ(三)、らむだーじゃん(投)


■■昼の部■■
【LIST】
01.Link(short ver
02.夜咄ディセイブ @天月、はしやん
03.エンヴィキャットウォーク @りぶ
04.ロストワンの号哭 @歌詞太郎、りぶ
05.イドラのサーカス @らむだーじゃん
06.夕立のりぼん @そらる、夏代孝明
07.バビロン @まふまふ
08.再教育 @un:c、まふまふ
09.ゆるふわ樹海ガール @ゆりん
10.夢喰い白黒バク @nero
11.独りんぼエンヴィー @nero、ゆう十
12.天ノ弱 @ゆう十
13.ダスト @夏代孝明
14.ピエロ @伊東歌詞太郎
15.かなしみのなみにおぼれる @そらる
16.rain stops, good-bye @コニー、らむだーじゃん
17.(土下座VTR) @あほの坂田
~中間発表~
18.誰でもいいから付き合いたい @コニー、ゆりん
19.イェイ!イェイ!イェイ! @ワンク、ワンやん
20.Mr.Music @コニー
21.くたばれPTA @はしやん、un:c
22.地球最後の告白を @un:c
23.SECRET DVD @はしやん
24.夢地図 @天月
25.START @天月、伊東歌詞太郎
26.チルドレンレコード @天月、伊東歌詞太郎、はしやん、un:c、まふまふ
27.いーあるふぁんくらぶ @コニー、nero、ゆう十、りぶ、そらる、らむだーじゃん、ゆりん、夏代孝明
28.Link @ALL
~アンコール・結果発表~
~メンバー紹介~
29.Circle of friends @ALL

■夜の部はコチラ

cof恒例のレギュラーメンバーによる諸注意から。
ここの最後でコニー君が急に大声で叫んだので全員がビックリw

01
両サイドのスクリーンに緑色をしたメロンチームと赤色をしたストロベリーチームのカードにメンバー名と野球ポジションの入ったトランプのようなカードが映され一枚一枚切り替わってカウントダウン。

5,4,3,2,1!!!

0と同時にレギュラーメンバーが出てきてLinkスタート!
一番のみの短いverでしたが一気に最高潮。

02
「仲がいいのは表だけなんでw」とはしやんさんに言われ慌てる天月さんw
すぐに「嘘です!Twitterに書かないでねw」と訂正してましたがここはblogだからセーフ!?ということで\(^o^)/

03
両チームリーダーの二人が去り出てきたりぶさんソロ。
赤パンツ、黒ジャケ、白T萌え袖という格好。
初見でしたが周りの評判や歌声から大人っぽいイケメンでインテリ系の知的でcoolなイメージを勝手に持っていたら全然違っていて、実際は大学生くらいの若くて元気でお茶目な方でしたw

04
りぶさんが歌詞太郎さんを呼び、二人で歌うのはCD収録曲でもあるロストワンの号哭。
両端へ走り回り歌う二人、客席のいろんな所を指さし見つめながら歌う歌詞太郎さんと元気にはしゃぐりぶさん。
この曲のどこかで声援が大きくなったので何があったのかとキョロキョロしたらりぶさんがステージから客席に降りて(落ちて?)いましたΣ(゜ー゜;)

05
ピンクT、黒ジャケット、濃い目のデニムで登場したのはらむだーじゃんさん。
みんながノリノリで乗ってくれたので最後に「だーじゃん先輩感激☆」と自分で自分を先輩呼びしてたところが可愛くてクスっと笑ってしまいましたw

06
両方とも初見なそらるさん&夏代さん。
そらるさんはとても色白な方でゆりんさんと同じくらいダルそうな雰囲気。
この日は二人とも紺色のジャケットでそらるさんが中にグレーのインナーを着ていたのですが物凄く胸元が開いていたので前かがみになると中が見えそうでした。
夏代さんは金髪おかっぱのような感じで下がグレーのサルエルのような感じだったかな。

07
三次元の二人と入れ違いで出てきたのは二次元から出てきたような出で立ちのまふまふさん。
この日は青いジャケットで中に白のパーカー、グレーの5分丈パンツに銀髪っぽいウィッグをかぶっていてFF7ACのカダージュを髪ちょっと短くしたような感じでしたw
歌の途中で凄く女声っぽい声出していてびっくり。

08
まふまふさんの元へun:cさんが出てくると第一声で「今日は二次元から来たのw?」とツッコまれていましたw
まふまふさん曰く「急に呼ばれたからブラウン管から出てきました!」ということだそうですw

un:cさんすみませんさっき全く同じこと思いました\(^o^)/

09
前回のcof vol.1では黒髪だったゆりんさん今回はド金髪で完全に目が隠れるくらいあった前髪もちょっぴり短めに。
:)←ニコニコマークが右胸に入った白シャツ、ループタイ、紺のサルエル?のような感じの格好でした。

10.夢喰い白黒バク
ここにきてようやく出てきたneroさん!
光沢のあるグレーシャツに黒ベスト、濃い目のデニム、安ピンやチェーンの付いた黒ネクタイ、いつものN印の付いた黒ハットという、ネクタイやハットはタワレコインストアイベントの時と同じで向こうを白verとするならこちらは黒verといった感じ。

低音エロカッコイイ歌いだしで始まり「ほら指きりで約束しよう♪」のフレーズのとき下手側の前の方へ出てきて小指を出し指きりポーズ→黄色い声\(^p^)/
その後も右へ左へエロさ振りまきつつ動きながらなのに力強いところは力強く!
全体的にエロカッコイイのに「底なしのパラダイスだ♪」のフレーズではくるっと一回転しててぐうかわ!
最後は両腕を広げフィニッシュヽ( 'ω`)ノ
凄くねろねろしててねろさんらしかったと思いますd(*´∇`*)

11.独りんぼエンヴィー

( 'ω`)<盛り上がってますかぁ~?

いつものねろさんの格言がここで入りましたw
そしてコラボ枠ということでゆう十さんを呼ぶとCD収録曲ということもあり期待した観客達のざわつきと悲鳴がw

ゆう十さんもやってきたのでここにcofメンバーの平均年齢を上げる二人が揃いました\(^o^)/
みそっ・・・cof大人組!
二人ともハットをかぶっているので前回ツアーで付けたHat'sというコラボ名を名乗り

( 'ω`)<ハッツ知ってますかぁ~?

neroさんが聞くとほぼ全員が挙手し逆に知らない人を聞くと一人くらい。
cofツアーと深海少女でしか名乗ってなかったし実際はもっといそうな気がw
歌いだしで二人が向かい合うとのCDには入ってないハモリによるアレンジが最初に来てそのあと前奏が入り聴きなれたCD曲のエンヴィーへと変化していきました。
特別アレンジの後すぐneroさんの「蜂蜜みたいに どろどろ♪」のフレーズが来てスピーカーに片足かけ首元から胸元へとどろどろと手のひらで撫でおろすところがエロ過ぎて周りの悲鳴もヤバかったです(〃ノωノ)

そして吐息・・・(笑)
あざとく手を差し伸べたり他はもうめっちゃエロカッコイイのにここだけは笑ってしまいましたw

12
neroさんが去り残されたゆう十さんのソロ。
この日のゆう十さんは黒いジャケットに赤いハットが印象的。
neroさんと○個しか年変わらないのにこの貫禄!|д゚)

13
入れ違いで夏代さんのソロ。
結構新しいゲストの方の曲名が分からなかったので帰ってから調べました(゜ー゜;)

14
もうすっかり歌詞太郎さんの定番曲となったピエロをソロで。
淡い色のデニムに白シャツといったいつもの格好にピンクのネクタイでした。
この時シャツの真ん中辺りのボタンが一つだけ開いていたようで気になって気になってそこにばかり視線が(´<●>ω<●>`)
後半荒ぶって揺れすぎてマイクを持つ腕にネクタイが絡まり今度は気になってそこにばかり目がいってしまいました(´<●>ω<●>`)

15
そらるさんがダルそうに出てきてダルそうに左手を振ると演奏陣にハプニングがあったようでMCで繋いでくれ的なお達しが。
何も考えていなかったのか最初ちょっと戸惑ってましたが会場となったO-EASTの話になるとスマパもここだったので歌詞太郎さんやゆう十さんと同じく家のように思ってるとか、自分と関係ないライブをしてても近くを通ると緊張して人の目が気になるとかいう話をしてましたw
ダルそうに直立棒立ちだったのがサビに入ると荒ぶっておられました。

16
コニー君とらむだーじゃんさんが出てきてコラボ曲。
自分で自分を「余韻ブレイカー」と名乗るコニー君は喋らないで歌だけ歌ってるとカッコイイですね!
痩せたらもっとカッコイイのに\(^o^)/
間奏でカクカク揺れるコニー君が可愛かったです。

17
ダブ○ブッキングで今回来れなくなったあほの坂田さんからのVTRがスクリーンに映される。
開口一番「すいませんでしたァァァァァ!!!」と土下座する坂田さんw
cof名古屋の後に撮ったそうなのですが過去の坂田さんが未来の観客達を「ファイナル盛り上がってますかー!!」とVTRでお詫びとばかりに煽っておられましたw

~中間発表~
コニー君とゆりんさんによる中間発表。
司会の一人ゆりんさんがカミカミで自分で自分をビンタしてたりw
メロンチーム、ストロベリーチームそれぞれ良かった方にうちわやサイリウムを上げてもらって見た目で採点。
緑色のほうが多かったので中間発表はメロン勝利で終わりました。

18
中間発表をした二人でそのままコラボ曲誰でもいいから付き合いたい
最後のサビでun:cさん&はしやんさん以外の全員が出てきて入り乱れてましたw
この時のneroさんはベストとハットを脱ぎ地味に衣装替えなさっていましたw

わ、un:cさんとはしやんさんはこんなおいしい場面になんでいなかったんでしょうね(´<_`  )

19
イェイ!イェイ!イェイ!で元気に踊るワンクさん。
気づけばいつの間にかもう一匹隣で一緒に踊っているではありませんかw
ワンやんさん?はしワンさん?vol.1で名乗ってた気がしましたが正式なお名前はどちらでしたでしょうか( >Д<;)

20
コニー君ソロのMr.Music。
最初に登場したときに付けてたグラサンはくりねろくりすますぱ~てぃゲストの時にサンタ服着て付けてたのと同じ物に見えましたw

コニー君は白シャツの上にデニムのシャツを羽織り白のハットに向日葵の花を付けていて胸にはオレンジ色のストライプのネクタイを付けていたのですがコニー君の体が大きいのかタイが太いのかこの時付けていたネクタイが凄く大きく見えました。
目の錯覚∑(OωO )?

21
何故かハァハァ息を切らせたun:cさん&はしやんさんペア。
裏で待機してただけなのにどこでそんな激しい運動をしてきたのでしょうね(´<_`  )
この時ばかりは「俺たちが許すから中指立ててくれー!」とくたばれPTA

22
はしやんさんが去り残ったun:cさんソロ
上手へ下手へ走り回り観客たちを煽る煽る。
un:cさんが今日一番の盛り上げ上手かもしれませんね(*´ー`)
白のパーカーで黒地に黄色の水玉(?)のタイツがカワユスでしたw

23
続いてはしやんさんが入れ替わりでソロ。
「腕を回してくれー」とラップで歌いながら自ら腕を振り上げていました。
そういえば昼の部ではしやんさんが着ていた白地に黒猫のキャラクターが大きくプリントされているTシャツが可愛かったですw

24
「みなさん体調は大丈夫ですか?」と観客達の心配をする主催者さん。

25
歌詞太郎さんを呼び二人でSTART
歌詞太郎さんのSTARTも好きですけども二人で歌うSTARTも盛り上がって楽しいですね。

26
コニー君がゴジラのテーマに合わせ足踏み音をドラムでドスンドスンと表現して出てきましたが一瞬で引っ込みw
何かと思ったら時間稼ぎ\(^o^)/

天月さん、歌詞太郎さん、はしやんさん、un:cさん、まふまふさんが出てきてチルドレンレコード

27.いーあるふぁんくらぶ
歌い終わったメンバーからそれぞれマイクを交換。
neroさんは腰を落とし献上ポーズをするはしやんさんからお行儀良く深々とお辞儀をしてから受け取っていましたw

出てきた順にゆう十さん、らむだーじゃんさん、ゆりんさん、コニー君、neroさん、りぶさん、夏代さん、そらるさんという一つ前のチルレコにいなかったメンバー達でいーあるふぁんくらぶ。

「うーはーうーはー♪」で腰を落とし交互に拳を突き出すneroさんw
隣にいたりぶさんもマネしだし仲良く並んでうーはーw
この時気づいたことが・・・w
neroさんもりぶさんも背丈同じくらいで体系も同じくらい細身なんですねw
ちょっと年は・・・neroさんの方がお兄さんだけど兄弟のようで可愛かったですw
最後はコニー君のグラサンをかけたゆりん君と肩組みゆらゆら。

28.Link
レフティーさんがcof vol.2のために作ったLink。
全員がステージへ上がりみんなで歌いサビに入るとゲストは後ろへ一列に。
neroさんはまふまふさんと手を繋いだりコニー君と肩組んだり。
ハンディカメラでメンバーや客席を映しているスタッフも現れΣ('ω'ノ)ノ

歌の最後の方センターに立った歌詞太郎さんが「十年後また笑って話せるそんな仲間でいよう♪」のところで客席へ背を向けステージに立つcofメンバー達を見、くるりと振り返りまた客席を見ていた姿が印象的でした(*´˘`*)
ここでレフティーさんも出てくる思っていたら今日は来ていないようでそこだけが残念><

~アンコール~
客席のどこからかでLinkのサビが歌われ始めみんなも合わせそれが自然とアンコールのコールに。
その間スクリーンにはツアー中の旅の思い出写真が映し出され最後にはCircle of friendsの歌詞が出てきてこっちを歌ってってことかな?とLinkのコールが途切れcofの歌詞に合わせ合唱。

そうこうしているうちにcofツアーTシャツに着替えたレギュラーが再登場。
はしやんさんはTシャツの裾に本名が書かれていたとかで裾の端を結び自称プール掃除の女子中学生スタイルw

~結果発表~
ファイナル公演での最後の投票。
結果はメロンチームの勝利。
大阪でもメロンが勝ったのでメロンの勝利?と思いきやまだ夜公演があるとのことで勝負は持ち越しに。
まあ持ち越しなんかしなくてもチーム分けの時点で結果なんて分かってますけどね/(^o^)\

~メンバー紹介~
メンバー紹介するから全員出ておいで~とのことで呼ばれて出てくるゲスト勢。
可愛い雰囲気のBGMで足踏み行進しながら一列になってでくるゲストメンバー達w
そんな中まふまふさんの背中がやけにふくれていて中身を取り出すと頭より大きなサイズの『まふてる』という名のてるてる坊主のような白い物体が出てきて笑いましたw
(╹p╹)←こんな感じの顔だったと思いますw

ゲストメンバーも揃ったところで全員がその場に座りバンドメンバー紹介のターン。
ギター→ベース→ドラム&しょぼんさん→キーボード、コーラス、パーカッション→リーダーの順でそれぞれ楽器をカッコよくかき鳴らす。
Dr.はゲストドラムのショボンさんとcofドラムの方とで二人いたのですがプライベートでも仲がいいそうで、「本当に仲がいいなら二人の息も合うはず!」と歌詞太郎さんに日本をテーマとした無茶振りをされて二人してステッキを振るっていましたw
「大和撫子のはんなりしたこのリズムは京都かー♪」と口から生まれたような歌詞太郎さんが常に実況し、ドラムの二人がそれに合わせてビートを刻んでいましたw
ドラマー紹介が終わりずっと喋りっぱなしの歌詞太郎さんには「半分以上お前のMC!ちゃんと聴かせて!」とはしやんさんから怒りのツッコミが飛んでましたw

続いてゲストメンバー達の紹介へ。
最初に指名されたのはりぶさん。
手を上げてლ(゚д゚ლ)来い来い!みたいな感じで客席を煽って盛り上げる。

続いてダースベイダーのテーマで登場しドスンドスンと生ドラムのSEが足音になったコニー君。
りぶさんのやった煽り芸はコニー君が本家のようで二人で煽り芸対決のようになってましたw

コニー十コラボつながりで次はゆう十さん。
ゆう十さんも煽り芸に続こうとしたところバンドメンバーがマツケンサンバを演奏し始めたので諦めてそれに乗るゆう十さんw
嫌々だったとは思えないくらい最後の振り返りポーズ、顔までしっかりマツケンサンバしてましたw


独りんぼエンヴィーコラボつながりでneroさん指名へ・・・
静かに立ち上がったかと思ったらおもむろに踊り始め、そのままセンターへ!

('ω` )))'ω` )))'ω` )))♪

そのリズムが1つ前のアレだった事にバンドメンバーが素早く気づきマツケンサンバ♪演奏

ヽ('ω`ヽ)<おれーおれー(じゃじゃじゃじゃじゃん♪)

ヽ( ´▿` )ノ<マツケンサンバァァアァアァアァアァアァアァアァアァアァ~♪

はい、無駄なビブラートありがとうございました!w

m9( `,_ゝ´)<今日はみんなのおかげで最高のサンバが踊れたぜ!cofありがとう!

なんだかよく分からないけれどとりあえずcofへの感謝の言葉もありましたw


「このノリを引き継げそうなのはー?」と当てる人を探しているとみんなが顔をそむけ始めるw
ここで捕まったのがゆりんさん。
この時もまだコニー君のグラサンを付けていたのでエセ外人をやってコニー君とりぶさんが通訳するという芸風w
「cof vol.3 coming soon!!」と言ってましたが実はこの時まだ何も決まってなかったとかw by生放送

そらるさんのターン。
「みんな何かできるんだね・・・俺は・・・・、スイカ割るわ」

_人人人人人人人人_
> 突然のスイカ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

かといって会場にスイカなんて物が準備されてるわけもなくw
コニー君がスイカ役に抜擢されステージ中央に出てきてスイカのようにしゃがむ。
するとそらるさんがそうじゃないと言うかのように手を引いて立たせ、何をするのかと思いきや・・・
ビタンッ!
柔道の技でコニー君の巨体を地面とこんにちはさせてました・・・w
一瞬の出来事で驚いたし凄いけど、ステージは畳じゃないから痛そうΣ(゚∀。;)

次の夏代さんも・・・
「ボウリングします」とボール役にコニー君指名w
そしてピン役には歌詞太郎さんが選出されイヤイヤ立たされたピンにボールが転がっていき…(突進w)
見事なストライク!
そして満身創痍のピンは肩を押さえて去ってゆきました(^ω^;)

λ....

ここでスタッフから「時間が押してる」と指示されたらしくらむだーじゃんさんが真面目に短く。
まふまふさんはまふてるを持ってウェーブ、そして最後に素でコケて心配されてましたw
un:cさんも真面目に・・・と思いきや北の国からのモノマネと顔芸w
歌詞太郎さんも真面目に短く模範的な感謝の言葉を・・・言おうとして「アンッ・・・コールで」と噛みそうになってましたw
はしやんさんは最後の天月さんに時間を取らせるため本当に一言で終わりました。
最後は主催の天月さん、真面目に仲間たちや観客のみんなへありがとうの気持ちを伝えていました。


29.Circle of friends
全員の挨拶が終わりcof恒例いつもの曲へ。
ステージだけでなく本当にみんなで歌っていたと思います。
出演者もいろんな人と絡みにいったり、neroさんはいつものピーススタイルだったり、マイク持ってるのに更に歌詞さんにマイク向けられていたり、まふまふさんにまふてるを渡され手にはめたまふてるをパペットのようにぴょんぴょこ可愛く動かしていたりw
そのあと返そうとしてもまふまふさんに気づかれなかったりして返すタイミングが掴めず、結局最後の最後退場する直前までまふてるを持たされたまま、これどうしよう??みたいな困った雰囲気になってて不覚にも笑ってしまいましたw

昼の部ラストは「cof2,5考えてます!」
終幕の一声で会場を最後に沸かせていました。



■■夜の部■■
【LIST】
01.Link(short ver
02.パンダヒーロー @天月、はしやん
03.夜咄ディセイブ @un:c
04.バビロン @ゆりん、夏代孝明
05.百年夜行 @らむだーじゃん
06.夢喰い白黒バク @ゆう十、らむだーじゃん
07.ロストワンの号哭 @un:c、まふまふ
08.ネコミミアーカイブ @伊東歌詞太郎、そらる
09.夕立のりぼん @伊東歌詞太郎
10.幻の命 / SEKAI NO OWARI @ゆりん
11.上弦の月 @nero
12.文学少年の憂鬱 @そらる
13.rain stops, good-bye @ゆう十
14.グリグリメガネと月光蟲 @コニー
15.(謝罪VTR) @あほの坂田
~中間発表~
16.Mr.Music @コニー、nero、りぶ
17.誰でもいいから付き合いたい @コニー、(友情出演???)
18.イェイ!イェイ!イェイ! @ワンク、ワンやん
19.キミノオト @夏代孝明
20.サリシノハラ @りぶ
21.リンネ @まふまふ
22.you @天月
23.タイムマシン @天月、伊東歌詞太郎
24.let go @はしやん
25.ワールズエンド・ダンスホール @はしやん、un:c
26.チルドレンレコード @天月、伊東歌詞太郎、はしやん、un:c、まふまふ
27.いーあるふぁんくらぶ @コニー、nero、ゆう十、りぶ、そらる、らむだーじゃん、ゆりん、夏代孝明
28.Link @ALL
~アンコール・結果発表~
~メンバー紹介~
29.Circle of friends @ALL

ちなみにステージはこんな感じの配置でした

key Dr  Dr
 Cho    Ba
Gu       LP(ラテンパーカッション、パーカッション・マラカス・タンバリン等 
    Vo

+

夜の部は600番台のところ800番台の時に遅れて入ったのでぎゅうぎゅうでメモる幅もなく周りのファンも熱狂的で圧倒されてしんどかったのでセトリ程度です。
衣装はneroさんとはしやんさん以外は昼と同じでした。

02
またしてもビックリするようなコニー君の大声で終わった諸注意のあと1番のみのLink、そして両チームのリーダーによるパンダヒーロー。
ここではしやんさんが天月さんの眼鏡を奪ってかけていましたw

06
らむだーじゃんさんが「東京と言えばー?」と聞くと昼でも同じ問いかけがあったのでその時と同じ答えの\東京バナナ!/との返答がw
しかしここでは何故か「東京名物ゆう十さんでーす!」の紹介でゆう十さん登場w
なるほど、ゆう十さんは東京名物っと_〆('ω` )カキカキ

11.上弦の月
黒系だった昼の部とはガラっと代わり白シャツにグレーのベストで静かに登場したneroさん。
uta0504いちじ九cofneronero By いちじ九
ハットを取ったりベストを脱いだりシャツのボタンを開けたり丸々着替えたりと出てくるたびに毎回少しずつ違っていて色んな姿を見せてくれようとするneroさんの心遣いが嬉しいです。
だからいつも他所のライブに出る時会長から「neroもDVDとか持ってってよw」と言われても持って行けないくらいキャリーがパンパンなんですね( ´ー`)分かります
そんなneroさんが歌うのは新潟で初披露した上弦の月。
くりねろBDイベントの時に「cofではバンドメンバーと相談して最初はピアノと歌で静かに入ってサビでドーン!とくるアレンジ」と言っていた通り綺麗なピアノに抑揚のある歌声、サビでは演奏陣も一気に力強くneroさんも声を張り背筋がぶわっーとなりました。
観客も最初サイリウム振ってた人も聴き入って途中から手が上がらなくなったり、neroさんの世界観に物凄く引き込まれていたと思います。
天を仰ぎ握りしめた手を下ろす最後のポーズもカッコよかったです( 'ω`)ノ

~中間発表~
月光蟲を歌い終わったコニー君がそのまま残り「愉快な仲間たち出ておいで~」と同じストロベリーチームのneroさん&りぶさんを召還。
3人揃うとまずはこちらをーと昼の即土下座verとは違い夜の部ではソファーにふんぞり返った状態の坂田さんからのダブルブ○キング謝罪VTRが流れ「2パターンもあると思わなかったw」と驚くコニー君。

そして中間発表の前に裏から持ってきた大きなカードをそれぞれ掲げる。
neroさんが『ストロベリーよろしく』、りぶさんが『赤』と描いたカードを掲げ投票促すアピールをしていると突如『緑』カードを持った敵チームの歌詞太郎さんが乱入!w
「こんなん打ち合わせになかったぞ!」と憤慨するコニー君に一瞬でカードを奪われ食いちぎられてしまいトボトボと肩を落として帰ってゆきましたw

λ....

歌詞さん何しに来たの\(^o^)/

これじゃ悪役みたいだと思ったらしいコニー君が急に「ストロベリーチームは仲良しだよぉ♡」とかわいこぶったりw
そのおかげかは分かりませんが基本劣勢なストロベリーチームが中間発表ではドローということになっておりました。

16.Mr.Music
そんな仲良しだよぉ♡なストロベリーチームの三人でそのままコラボ曲へ。
みんな歌上手いし満面の笑みですごく楽しそうに歌うので幸せな気持ちになれますヽ(*'▽')ノ
最後は左からneroさん、コニー君、りぶさんで仲良く肩組み。
最初りぶさんがneroさんと組んで円になろうとしていたところ真ん中のコニー君に阻まれてneroさんに触れられず肩組めなかったところで笑いましたw

17
neroさんとりぶさんが笑顔で去り残ったコニー君がソロで誰でもいいから付き合いたい。
昼の部では途中から全員出てきてみんなで歌ったあの曲です。
今回も・・・出てきました!
下手側舞台袖からみんなが汽車ぽっぽのような形で仲良く一列になって・・・って立ち止まらずそのまま素通りして上手側へと通り過ぎて行きましたw
と、思いきや列の最後にいたりぶさんがコニー君に捕まってしまい、何度も逃げようと試みるも追いかけっこ状態になって最終的には捕まって肉厚のコニー君BODYにぎゅっと抱きつかれていましたw

27.いーあるふぁんくらぶ
チルレコ→いーある→Linkと終盤お決まりの流れへ突入しました。
前の曲が終わると夜の部でも同じくはしやんさんからneroさんへのマイク謙譲の儀。
センターでゆう十さんと仲良くHat'sで肩組んだり同じ背格好のりぶさんと並んでお辞儀ヘドバンしていたところなんか見ていて兄弟のようでしたw
ラストのサビでは1つ前にチルレコを歌い入れ違いで去っていったはずのメンバー達がいつのまにか背後に現れ全員でいーある。

28.Link
もう全員がステージにいるのでそのままラストの曲へ。
みんなが好きなように動き回る中neroさんがいつのまにか自分の後ろに現れた天月さんにコチョコチョされてびっくりしていたりw
Σ('ω'ノ)ノ
最後の最後にはみんなで合わせてジャンプ。
背も高くガタイのいいゆう十さんのジャンプが誰よりも迫力がありましたw
曲が終わりメンバーが手を振って退場していく。
そこへ誰かのマイクのコードが絡まっているのを見つけneroさんと天月さんが残って一生懸命直そうとしているのが健気でかわゆすでした(*´˘`*)

~アンコール~
昼の部と同じくスクリーンに映る思い出の写真たち。
それが終わると「cof!cof!cof!cof!」という風なコールがアンコール代わりの呼び声になっていました。
そういえばバンドメンバーの撮影する身内で鑑賞するようなハンディカメラ以外にも写真を撮っているカメラマンがいたので何かの雑誌の撮影も入っていたと思います。

~結果発表~
先に出ていたレギュラーメンバーに呼ばれゲストメンバー達もステージへ。
下手側にメロンチーム、上手側がストロベリーチームという配置。
呼ばれたメンバーは下手側の舞台袖から出てきてそれぞれのチームの元へ向かっていたようなのですがここでneroさん何を勘違いしたのかずっとメロンチームの方にいてコニー君に「neroこっちneroこっち!w」言われてましたw
呼び捨て萌えヽ(゚∀゚)ノ

アンコールでは全員がcofTシャツに着替えていたのですがneroさんのTシャツがお尻隠れるくらいの丈あってデカすぎでしたw
ほねろなんだからSで良かったと思うの(´◔౪◔)
最後の投票の前に両チーム一言アピールタイム的なものがあったのですがここでコニー君

ヾ(⌒(_๑′ω‵๑)_<勝つのはストロベリー!負けるのメロン!勝つのはストロベリー(ry

どこの跡部かとwwww

対するメロンチームのアピールではそらるさんが「メロンが勝ったら歌詞太郎が天月にキスします!」という公約を本人の許可も得ず勝手に宣言w

結果当たり前のようにメロンチームが勝利し、負けたストロベリーチームが全員正座して見守るなか天月さんがステージに飾ってあった白い招き猫のようなぬいぐるみ(?)をを掴んで歌詞太郎さんの顔面にガツンと。
ついでのように近くにいたまふまふさんにもまふてるを使い正面からガツンとやってましたw

負けたメロンチームには罰ゲームが待っているわけですが、これは以前のようにその場ではやらず日を改めてやるそう。
罰ゲームの方がおいしいので前回同様メロンチームの負けでも後のお楽しみということで(^q^)


~メンバー紹介~
まずはバンドメンバー紹介。昼の部と同じ順番でギターから順々に紹介していきます。
ここでcofバンドリーダーのホーライさんが何故かフルート(?)を吹き始めるとエレキギター等のようにスピーカーに繋がっていないのでいち早くそれに気づいたneroさんがマイクを持って音を拾うため駆け寄っていたのが印象的でしたw
いつもいつもそんなneroさんの細やかな気遣いには感服です・゚・(。>ω<)・゚・

夜の部では突発的にみんなでYOU ARE THE ONEやSTAND BY MEの大合唱となったりで驚きました。
出演者は打ち合わせしててもおかしくないけれどすぐに観客の全員まで巻き込んだ大合唱となり楽しかったですヽ(゚∀゚)ノ
ここで大活躍だったコーラスのスミさん、cofだけでなくスマパでもコーラスやっていたりした方らしく次はcleaneroも出演する9/28のコニー君主催ジャズコンサートのMUSICARAにも参加するそうなのでそちらも楽しみですヽ(*'▽')ノ

続いてゲストメンバーからの挨拶。
みんなが目を逸らすなかリーダー権限で一人目の犠牲者を選ぶ天月さん。
そうして一番最初に指名されたのが・・・

「んー、誰にしよっかなぁ♪」

( ˘ω˘ )z<スヤァ…

「じぃ~(´<●>ω<●>`)」

( ˘ω˘ )z<スヤァ…

「おーいwねろさーん!wおじいちゃんおはよう起きてーw」

( ˘ω˘ )<んうっ…

∑('ω`;三;'ω`)<<はっ!なんだここは!?

「はいっwじゃあねろさんからいってみよーw」

ここで大体25歳(設定)のおじいちゃんが挨拶になった途端キリッっとしだしましたw
cof1stのファイナル公演後天月さんから「vol.2もやるので是非出てほしい!」とのお誘いを受け嬉しくてスケジュールなんとか都合付けて出演に至ったそうです。
確かにneroさん今年の夏はcofだけでなくご自身がメインのnero project関係のイベントでぎっしりでしたし、そこから更にcof出演と相当忙しかったと思います。
それでも慕ってくれているcofメンバーに頑張って応えようとするneroさん。
素敵な関係だなぁと思いました(*´ー`)(´ー`*)

昼の部はネタやりすぎて時間が押してしまったので夜の部は割りとみんな手短に済ませ真面目な感じ。
ネタも挟みつつあまり長くならないように気をつけていたような気がします。

らむだーじゃんさん夏代さんが真面目な感じに終わり、りぶさんが「前回のcofファイナルでは観客として二階にいたのにまさか2ndツアーに誘って貰えるなんて」と喜んでいたことと感謝の気持ちを、そしてまたしても煽り芸w
続くそらるさんも煽り芸を列ごとにすごい細かく指定して煽ってましたw
まふまふさんはまふてるを持って煽りウェーブで右へ左へ、まふてるを腹話術のように使っていたりもしましたw

ゆりんさんはまたしてもグラサンをかけて出てこようとしたので通訳役のコニー君とそらるさんも前に出ようとしていたらバンドメンバーが何故かマツケンサンバを弾き始めるw
それに反応したのが昼の部でも完璧にサンバ踊れてたneroさんw
neroさんはマツケンサンバを踊りながらそっとゆりん君の背後へ・・・w
一歩前へ出かけた通訳役の二人は踊れないのかマツケンサンバを美ブラートで歌いneroさんが踊るというよく分からない構図になっていましたw

続いて出てきたゆう十さんはみんなから「パパ!」「ゆう十パパ!」と呼ばれまくっていましたw
本人も「ついに俺の真面目な話を聞かせるときがきたようだな!」とお父さんの威厳もたっぷりw
1stの時みんなで歌えるようにと作ったCircle of friendsに触れたり、客席に掛かっていた『cofありがとう』の垂れ幕に「僕らの方が『ありがとう』です!」と感謝の気持ちを伝えていました。

コニー君は最初に真面目なことを言ったかと思ったらまたしても煽り芸で『まがい物』と評したりぶさんを呼びつけると煽り芸対決的な感じに。
でも最後ということで握手して抱き合って和解したような終わり方でしたw

今回からレギュラーメンバーに昇格したun:cさん。
みんながいてスタッフがいてバンドメンバーがいてゲストがいてレギュラーメンバーだけじゃこうはならなかった、誰が欠けても今日この日を迎えることはできなかった。この場にいさせてくれてありがとう!といったような情熱的な感じのお言葉でした。

歌詞太郎さんは先日ドバイに行った笑い話しを交えながらいつものように感謝の気持ちを。
はしやんさんは感謝の気持ちは大体歌詞太郎が先に言ってしまったので~と「こいつらとは毎日一緒にいても飽きない!」とツアーの思い出話でした。

最後は主催の天月さん。
「僕は子供の頃からあまり友達がいなかったし苛められたこともあって、今この状況でなんでこんなにたくさんの友達が着いてきてくれるのか自分でも分かりません」と話しているうち段々嗚咽交じりになり、客席でも釣られて泣く人が続出。
真後ろの方が凄い勢いで号泣していたのが気になって天月さんの話は最初の方しか覚えてませんでしたがずっと泣きながらでも良い〆方だったと思います。

29.Circle of friends @ALL
終始泣きながらだった天月さんの挨拶の後でしんみりムードだったのが信じられないくらい一気に明るい雰囲気に。
ステージでもメンバー同士で肩を組んだり笑顔でいろんな所にたくさん手を振ったり。
客席でもみんなが両隣の人と肩を組んで左右に揺れたりしてワイワイ楽しかった最後の曲でした。


歌が終わり演奏が止んでも客席からの「ありがとう」は中々鳴り止まず。
本当に誰が欠けてもcofにはならないなと改めて思いました。
とてもアウェーな環境でしたがそれでも行ってよかったです。

こんな長ったらしいgdgdレポを最後まで読んでくださりありがとうございました!
vol.3があればまた行きたいです |ョД゚)
SH3E0003_2013091800380334e.jpg
Thank You cof!
そしてサークルオブフレンジャーズ┏(*^ω^*)┛
くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

【くりねろ】08.25cleanero合同誕生会 第三部 レポ

neroさん23日clearさん27日の間をとったcleanero合同お誕生日会の三部チケットが奇跡的に取れたのでに行ってきました。
一部~三部制で会場となったカフェバーwhim'sの広さに合わせキャパ30ずつといった感じ。
去年のBDイベントには仕事で行けず、キャッキャウフフ独り楽しすぎるneroさんのLove Your Lifeを聴きながら枕を濡らしました\(^o^)/

なので今回行けなくて同じ思いをした方々に少しでも場の雰囲気が伝わればいいなと頑張りました。

【LIST】
1.主役なのにドリンクを運ぶくりねろ
2.関係者からの誕生日プレゼント紹介
3.じゃんけん大会
4.お料理タイム
5.Gift
6.サイン会

整理番号順にwhim'sへ入場し各々好きな席へ座っていく。
ステージ前の二人掛け席が一番人気のようで前の方から埋まっていき他には大人数で座れるソファー席やカウンター等がありました。

チケットにドリンクが付いているそうで最初の一杯目を選んでくださいとお絞りを手渡しで配って回っていた店員さんに教えられる。
その時点ではまだ会場内に普段からいるwhim'sスタッフさんくらいしかいなかったので周りのフォロワーさんとのんびり話しながらドリンクをチョイス。
ここでふと気付けば先にドリンクを頼んだ人たちのテーブルに膝を着いてドリンクを運ぶ本日の主役の二人がいるではありませんか・・・!w
他のスタッフさんたちと同じような格好をしていたので気づくのが遅れたのかもしれません・・・!

この日のcleaneroは二人ともギャルソンスタイル。
neroさんが黒パンツ、白シャツ、黒ベスト、足首位までの黒ロングエプロン、黒皮靴。
clearさんが黒パンツ、白シャツ、細身の黒ネクタイ、同じくロングエプロン。
neroさんは元々黒系合うし細身でスラっとしてるのでロングのエプロンにベストという格好がよく似合い、clearさんは凄く出来男な雰囲気が漂っていましたw
後からneroさんに聞いた話ではエプロンは前日に水戸さんが買ってきてくれたもの、ベストは自前で3着くらい持ってる内の一つで握手会でも着ていたものだったとか。

( 'ω`)<シャツは入りの前タカキューで買った一番安いやつw

そんな二人がお客さんたちの注文したドリンクを同席に2つずつ運び、床に膝を着いて提供するという感じ。
丸いお盆に背の高いグラスを載せて運ぶのでちょっと危なっかしい時もありましたが一部からこのスタイルなので随分慣れたようでもありましたw

どちらが運んで来るかはランダムのようで近くのフォロワーさんにはneroさんが、私にはclearさんが来てくださいました。
二人とも「今日はありがと~♪」と軽く声をかけながらの給仕。
ドリンクを運んできたclearさんにこちらからも何か声をかけなきゃ~と焦って考えたら今まで一度も名乗ったことがなかったのを思い出し初めまして!と言ったら「えっ?初めまして??」と考え込むような返答。
きっと見たことはあるけど誰コイツ状態だったんだと思います突然話しかけてしまい申し訳ございません/(^o^)\
clearさんに対しては緊張してしまうので上手く話せませんでしたが衣装似合ってることを伝えると

(。・ω・。)<つい6、7年前までこういう格好して働いてたからねwでももう若くないからそろそろ恥ずかし・・・

σ(゚∀゚ <えっ?25歳・・・ですよね?

(。・ω・。)<そう!25歳25歳w今25歳で明日また25歳になります!w

clearさんはめっちゃ25歳連呼してた印象がありますw
それとフォロワーさんのところへ来たneroさんとも少しお話。
ネクタイ姿のclearさんとは違いneroさんはベストにノーネクタイでボタン二つ開けていてグレーのタンクトップ(?)がちょっと見えてる感じ。
自慢の鎖骨があまり見えないので残念がるとボタンをに手をかけ開けるそぶりを見せて結局開けないというあざとさw

くりねろが運ぶドリンクが行き渡るのに30分程かかり、まだ始まる前マイクを持った水戸さんから「グッズ購入者のみ後でサイン会があります」との説明。
グッズを見るとChange of Colorツアーで売れ残ったLサイズTシャツや黒いタオル等、後は普段からwhim'sに置かれているCDやDVD等。
そんな水戸さんの説明の最中、先にドリンクを運び終わったのか一息ついたneroさんがリップをぬりぬり。
そうです。人の話を聞いてない時によくやるあの感じですね!
そんなneroさんを見てたら目が合ってしまいドヤ顔されました・・・w

m9( `,_ゝ´)ぬりぬり

+

ようやくドリンクも行き渡ったのかステージにくりねろが並び、端のマイクスタンドに水戸さんが。

(/・ω・)/<司会進行役の水戸です。一部も二部もそうでしたがノープランでやってます!

「この日雨が降っていましたが誰かさんのおかげで止みましたね」という話になると、すかさずnero氏のオレオレアピールw
しかも話の途中からフライングオレオレだったので二部以前にも同じ話をしたのでしょうか・・・w

この日のイベント終了予定時刻が5時のところ水戸さんが「7時半から仕事だから俺は途中で抜けちゃうけど・・・」と謝ると

(。・ω・。)<逆算すると4時までいけるな^^

( 'ω`)<いいや4時には帰さん!

(。・ω・。)<え?帰るの?って煽るとこいつ帰らないからみんなよろしくw

(/・ω・)/<帰るわっw

水戸さんに対しての二人の鬼畜具合は相変わらずw
「それでは主役の二人から順番に挨拶を~」と振るとまだ誰からとも言ってないのにclearさんがフライング気味にガタッっと立ち上がるw

(。・ω・。)<勢い欲立ち上がっといてなんだけど特に何も考えていません!

とか言ってみんなへの感謝と再び25歳を迎える意気込み等を話していました。

(。・ω・。)<相方はもう先に誕生日を迎えてる"先輩"なのでね。敬わないと・・・

( 'ω`)<もうちょっと♡

(。・ω・。)<何がもうちょっと♡やw

珍しくclearさんの方からneroさんのことを話しながら肩を抱いたりしていたので一応それなりに敬ってはいたんだと思いますw
続いてneroさんの名前が呼ばれる。

( 'ω`)<ただいまご紹介に預かりました晴れ男のneroですっ(キリッ

( 'ω`)<ボクはもう誕生日を迎えているのですが今日も祝ってくれるということで

(。・ω・。)<今日も祝ってくれるからまた年取っちゃうの?

( 'ω`)<それはないw永遠に25歳です(キリッ


二人から簡単な挨拶が終わると乾杯部長の水戸さんから「誕生日おめでとう」とようやく乾杯コール。
本人たちが一人一人声をかけながらドリンクを配っていたのでここまで進行するのに大体一時間くらいでしたでしょうか。
各々近くのフォロワーさんと乾杯しあったりしたあと関係者から頂いたプレゼントの紹介。

Guiltyがかかっている時「これいい曲だね!誰の曲?」と絶賛していたというなおにいからw

(。・ω・。)<凄いよね!誰が作った曲なんだろうね!?

(/・ω・)/<みんなで乗ってあげましたけどねw

なおにいこと日焼けしてかなり黒くなって登場したGuilty作曲者の事をねろさんが「店内薄暗いのでどこにいるか分かりづらいかもしれませんが~」と紹介していましたw
一つ前の二部から参加し、ささやかなプレゼントを渡したと話すなおにい。
「まぁ物はTENGAなんですけどね!wあ、既に持っておられましたか?」

(。・ω・。)<いやいやいやw持ってないけど違います!w

( 'ω`)<持ってますけど違います!w

TENGA所持を全力で否定するclear氏に対しあっさり認めるnero氏w
誕生日プレゼントはTENGAと見せかけておいてなおにいからのプレゼント実は全くの別物でしたw

neroさんにはお風呂でiPhoneをいじったり音楽を聴けるピンク色のスピーカー
clearさんにはスマホを中に入れて音楽を聴ける水色の卵形スピーカーでした

続いて水戸さんからのプレゼントの紹介。
clearさんの体のことを思って考えたという品。

( 'ω`)<体のことを思って!?

(。・ω・。)<体のことを思って…って僕の体に興味があるの!?

物は【脂肪燃焼インナー上下セット】なんですけどねw
ここで商品説明を丸暗記したような「ゲルマニウムが発刊作用を促し~」うんたらかんたらと水戸さんのコメントがセールスマンのようでしたw
実際イベントで一番力を入れていたのはこれを覚えて披露することだったそうで、clearさんからこれならもっと進行に力いれろよwと突っ込まれていましたw
←似たような感じの上下
受け取ったclearさんは「これでぷっくりあ卒業して逆三角形になる!」とムキムキポーズで意気込んでおられましたw

(;'ω`)<逆三角形はちょっと・・・w

(。・ω・。)<nero!Gift歌おう!←喉まで筋肉になったような超低音声w

( 'ω`)<それはいやだw

逆三角形のムキムキになりきってneroさんの肩を抱き一緒に歌おう!と誘うとneroさんが「そんなclearやだw」と怖気づいていましたw


neroさんへのプレゼントはピンク色の小さな紙袋から出てきた黒い物体。
よくジムに通って泳いでいる彼にと【アシックスの競泳用パンツ(黒/Sサイズ)】
広げて見せてましたが日本製ブーメンランパンツですね。
何故か後ろにQRコードが付いてましたw

今のジムはスパッツ型が主流のようでこのタイプ履いて泳いでる人はほとんどいないそう。
せっかくだから目立ちましょうねろさんw

この時パンツが入っていた紙袋を破いたら箱とかもなくそのまま入っていたので「おまえ一回履いただろw」と水戸さんが疑われていましたw
生放送などで何度か話してましたが水戸さんには酔っ払ってneroさんのパンツを履いたと言う前科がありますので・・・w
温泉に行ったとき持ってきたはずのneroさんのパンツがなくて探していたらそのパンツを履いた水戸さんが登場したというあの話\(^o^)/

('ω`三'ω`)<あ、あれ?パンツがない!

(/・ω・)/<満を持して!

(;'ω`)<お前それ・・・俺のパンツ・・・

パンツを履かれた思い出を語ったりした後サイズの話になると

(/・ω・)/<小さな布地ですが高性能のSサイズです

( 'ω`)<うんうん

!('ω`)г(。・ω・。)ポンポン
何故かここで隣に立つneroさんの股間をナチュラルにポンポンと叩くclearさんw
それは「Sサイズ」に対し肯定しているのか否定しているのか/(^p^)\

+

プレゼント紹介も終わった頃みんなでハッピーバースデイを歌い大きなハートにclear、neroと名前の入ったプレートの刺さるケーキが登場。

暗闇のなか左右に突き刺さった花火が消えるまで見守るくりねろ。
花火が消えると二人同時に「ふーっ」っとロウソクを一吹き。
謎のやり取りで一吹きした息がwhim's内を一周しフォーメーションDでケーキのロウソクを消したということにしていましたw

私は行けなかったので聞いた話ですが去年のBDイベントは結婚式の入場テーマ曲で二人が入ってきてBDケーキも二人で入刀したりして結婚式と比喩されていましたw
でも今年はそんな感じはなくケーキも普通に出てきて撮影時間も設けられ至って普通の登場でした。
これが結婚式と一年目の違いと言ったところでしょうか\(^o^)/

ここまで一言も喋らず常に後ろの方で沈黙を守っていたえろたんが呼ばれその理由が明らかに・・・
口を開くと物凄いガラガラ掠れ声で、前日にお酒を飲んで歌って風邪も拗らせ喉が酷い状態になってしまったそう。
マイクを使っても聞き取りづらい声で痛々しかったです。゚(ノωヽ*)゚。

一列に並んで一人ずつ順番にケーキの写真を撮らせてもらいました。
両脇にいるくりねろのピースも写ってますw
SH3E0987.jpg
希望者の撮影が終わるとケーキをばらしてスタッフさんが席に配って回ります。
その間などでフォロワーさんと話したり出会い厨したりくりねろえろ水戸なおにいと話したりなんだり。
普段の深夜イベントだと常に囲まれていて話せたとしても少ししか時間が取れないくりねろも今回はキャパが少なく三部は一部二部ではやったスマブラタイムがなかったので放置プレイ状態のときも多々あり。
大体みんなフォロワーさん同士で固まってる時の方が多かったかな。

neroさんが暇そうにしてた時に今回行けなかったフォロワーさんからの伝言を伝え誕生日イラストを見せて、そのイラストで参加していた【#cleanero_はぴば】のタグの事を伝えると「ありがとうございます!イラスト保存します!タグも後で見させていただきます!」とイラストもタグも凄い喜んで頂けて紹介しただけの私もほっこり(*´˘`*)
#cleanero_はぴば by つむ

帰ってから本当にタグを全部見てくれたみたいで有言実行なneroさん本当神v( 'ω`)v

フォロワーさんの伝言も伝えたので立ち去ろうと思ったらneroさんの方から前に差し入れしたパンツの話で引き止められ
生放送でパンツがないと言ってしまったあと大量に届いた差し入れのパンツの中の一枚の私があげたパンツの履き心地が凄い良かったらしく「あれめちゃくちゃ気に入ってるんだよね!ここがこうで後ろがこうなってて・・・!」とパンツ内側の細工の感想を前や後ろに手をやり体を使って全身全霊で説明してくるneroさんw
特に後ろを向いてこちらにお尻を突き出して「ここがね、こうなってこうなってて~」と一生懸命説明してくるneroさんがクソ可愛すぎて天使以外の何者でもありません\(^p^)/

+

一部二部ではスマブラで勝利した4人くらいにくりねろの手料理を食べられる権利が与えられたそうですが三部ではスマブラが省かれじゃんけん大会。
グーチョキパーでアイコも負け扱いで勝った人以外座っていく勝ち抜き方式。
まずはclearさんとの対戦。
さいしょはぐーの一戦目には一気に1/3になり二戦目終わった頃には3人しか残らなかったのでその3人が手料理権ゲット。
そして次はneroさんかなーと水戸さんが振ると

(。・ω・。)<neroはいいよ。そこで掃除でもしててw

( 'ω`)<はぁーい☆頑張りまーす♪

neroさん素直すぎ\(^o^)/
じゃなくて次はneroさんとの対戦w
既に手料理権を持っている人以外の全員が立ち上がりまた「さいしょはぐー」でスタート。
3戦目くらいで一気に一人のみ勝ち抜きという結果となり『手料理が食べられる権』は全部で4人という形に。

まずはneroさんからキッチンに入り料理をスタート。
香水を浴びるように付けていたおかげか手を洗うだけなのに1分以上かけていたneroさんw
ずっと後ろを向いてひたすら念入りにゴシゴシ洗ってましたw
neroさんのことはわりと放置プレイ気味だったclearさんでしたが料理タイムの中でも包丁使う時は心配だったのか隣で見守っていましたw

子供か\(^o^)/

その後はneroさん一人だったかな。
私も最初から最後まで良く見ていたわけではないのであまり当てにはなりませんが何かを切った後チャッカマンを取り出しガス台に火を付けると後ろからフライパンを取り出して炒め、マヨネーズを振ってからどばどばしていたのが印象的ですw

そして完成したのはタイトル【炒め物】の炒め物。
そのまんまですw
SH3E0989_20130904211045816.jpg
撮影タイム後ステージで料理の紹介。
マヨネーズがふんだんに使われているのでマヨネーズ苦手な人はキツイかなぁ~と言う話。

( 'ω`)<豚肉と小松菜とエリンギさんとぉ・・・

謎にエリンギだけさん付けでエリンギリスペクトなneroさんw
前の部でも同じものを作っていたようで一部では男らしさを演出しようと醤油をカッコよく振ったら入れすぎてしょっぱくなってしまい、二部ではそれを気にしたせいか味が薄くなってしまったそう。

( 'ω`)<二部は素材の味を生かしました!(キリッ

clearと同じマンションに住んでた頃は豚肉1kgとか買ってラップで小分けして毎日自炊してたのにどうしてこんな事になったんだろう?と自問自答しておられましたw
こんなんだからかレンジでチンして蒸し料理が出来る鍋とかを差し入れで頂くそう。
それと最近放送でパンツがないと言ってしまったので桃尻って書いてあるパンツとかGパンみたいなデニム柄のパンツとかとにかく大量にパンツを差し入れで頂いたので今まで履いてたパンツは全部捨ててパンツのレパートリーを一新したとかw

そんな説明をするneroさんの裏では同時進行でclearさんの手料理タイム。
キッチンに入るとしゅるりと黒いネクタイを外し気合を入れているかのよう。
作っているのはオムライス。
neroさんの説明が終わって振り返ったときにはもうオムライスのオム以外はできていたようでしたΣ('ω'ノ)ノ

オムの部分はまず最初に卵を溶いて・・・ってめちゃくちゃ高速で菜ばしを握るclearさんの手ごと残像になって見えますw
そして手際よくボールにチーズを投入しフライパンに卵を流し、この後もまた高速で卵をかき混ぜ一面に広げいつのまにか作っていたライス部分を1/3くらいの位置に乗せる。
箸で卵を引っ張ってご飯の上に。
遠目ではちょっぴり破けちゃったように見えましたが大きなお皿にフライパンごとひっくり返すとそれはほとんど目立たず、はおむらいす完成!
ケチャップで(。・ω・。)ノを書いたりてきぱきとレタスを盛りつけたりただ皿に乗せただけのneroさんの炒め物とは違い盛り付けも美しかったですw

炒め物は撮影タイムがあったので写メらせてもらいましたがclearさん作はおむらいすの時は気が付いたらもうぶつ切りにされていたので写真撮れず・・・!w
代わりにイラストで頂きました。゚(゚^ω^゚)゚。
はおむらいす by かずね@ずーすけ

完成したはおむらいすを見せびらかしながらステージへ向かうclearさんにケチャップでお皿書いてある『LOVE!!』はどなたに向けたものですか?と尋ねるとオムライスを持っていない方の手を広げ

(。・ω・。)<みんなへの「LOVE」だよっ!

clearさんアザトゥス( ´ー`)y-3
その後二人の手料理は4等分されてじゃんけん勝利者の下へ運ばれていったようでした。
neroさんの目の前をぶつ切りにされたはおむらいすが通ると

∑('ω`三'ω`)<ああぁぁ~!切られてるぅぅぅ~!!

二人が作った料理は一部でも二部でも同じだったのでその姿を見るのは三度目になるはずなのにぶつ切りにされた(。・ω・。)はおむらいすを見てものすごく狼狽するneroさんw

近くにそのはおむらいすの作者が飲み物を取りに来た時

(。・ω・。)<それ俺の?

( 'ω`)<えーっと、レゲパン?

(。・ω・。)<そうレゲパンレゲパン。飲んだ?

( 'ω`)<あっ、うん、飲んだ・・・w

当たり前のようにclearさんのドリンクを飲むneroさんと、そんなneroさんを笑って許しこっそり飲まれてたドリンクを持って立ち去るclearさんでしたw

+

どこだったか少しneroさんとお話出来た時に前日のタワレコインストアライブで歌った【水槽】について話されてました。
前日のMCでも少し言ってましたが握手会でどの曲が良かったか聞いて回り一番名前が挙がったのが水槽と上弦の月だったのでその一つを歌うことにしたそう。
実は水槽の前にもうセトリは決まっていて本当は愛の唄だったとか。
でもコーラスもいないし合いの手もやったことないしで握手会で人気のあった水槽に急遽neroさんの意思で変えてもらったとのこと。

cof新潟で初お披露目した上弦の月についてもneroさんが黒うささんにも歌ってもいいか尋ねたところ『あれは歌ってみたで上げてるから全然いいよ』と快諾。
しかし元が人数の多い豪華オケだったおかげでリハの時点で納得いかず、cofバンドメンバーと相談し最初はピアノと歌で静かに入ってサビでドーンとくるcof版特別アレンジに仕上げてもらったという話。
タワレコでもtestさんの考えた特別アレンジでしたし人数の多いnero projectの演奏を違う人数で再現しようとすると色々大変なようです・・・( >Д<;)

+

この日くりねろ二人ともおにぎり一個しか食べておらずイベント始まってようやく初めてのお食事タイム。
フォロワーさんと話してて気づくのが遅れたのですがどこからともなく二人の「いただきまーす!」という声が聞こえたのでその方角を向けば、真ん中辺りの二人掛けテーブル席に向かい合って座りミートソースパスタを美味しそうに食べるcleaneroの姿w
clearさんはお上品にスプーンとフォークの二本使いでクルクルと。
neroさんはスプーンをお皿の端に置いたままフォークだけでクルクル。
一本使いのおかげかリスのように両頬いっぱいにモグモグ頬張っているからかclearさんと比べneroさんの食べるスピードが早い早いw
うさいかの時もあたりめさんの細切れ焼きそばを同じように頬っぺいっぱいにモグモグしてたなぁと思い出しましたw
本当neroさんリスすぎて・・・w
ねろさんがリス役に抜擢されたニコニコワンダーランド2も楽しみにしてますp( ´▿` )q
ねろりす by つむ

+

お食事タイムが終わるとステージへ立つ二人。
4時には帰ると言っていてこの時はまだ司会をしていた水戸さんから一人ずつ挨拶を求められる。
言葉少なめにありがとうの気持ちを伝える二人。
「言葉にするのは苦手なんです。DVDとか見てたら分かるでしょw?今回MC全カットだったなって思ったでしょ?お察しくださいw」

(。・ω・。)<拙者・・・あれ?

∑('ω` )<自分不器用なんで・・・って?

(。・ω・。)<そう!それが言いたかったw何故か時代戻りすぎたw

挨拶後二人がまだ元気なうちに歌ってもらいましょう!とGift
店内の小さなステージにて黒ずくめのギャルソンの格好をして歌う二人。
Giftに込められた想いを座って聴けて本当に素敵な時間でした。

neroさんには少しお話したのですがこの場で直接お祝いできる人はごく僅かなのでできることなら生放送もあれば…と伝えました。
私も去年のBDイベントには突然過ぎて仕事だし地方だしで行けなかった組だったので、今回フォロワーさん何人かが言っていた「その場に行けなくてもコメントだけでもお祝いしたい」という気持ちが痛いほど分かります・・・。
かと言って「○○涙目;;」とかは企画した側やお祝いされる側の本人たちを困らせるだけなので我慢(ノ。>ω<)ノ
辛い時は独り楽しすぎるneroさんのLove Your Lifeをエンドレスリピート\\\\└('ω')」////

普段のように広いライブハウスで聴くGiftとはまた違った雰囲気、お酒も入り祝われる側が持て成すという海外スタイルで長時間給仕し続けたとは思えない力強さでした・・・!
whim'sでは「D卓にピーチウーロン一つ」とか言って普通に働いてらしたので。
そして毎週くりねろ放送の後○次会とかして朝まで元気なこの人たちの体力はどこからやってきているんだろう?と改めて疑問に思いました。

歌が終わり終了予定時刻のAM5時まで残り一時間ちょっとという頃、グッズ購入者を対象としたサイン会が行われステージ上のテーブル席に座る二人の前に列が作られました。
サインの合間、曲に合わせノリノリでエアドラムなどをしていたneroさんでしたが目は虚ろで顔が死んでいます・・・w
そうですよね。4時間+4時間+5時間で休憩挟んでも約15時間という長丁場のイベントでしたもんね・・・∑(OωO )
時間はあっという間に過ぎ去りwhim'sも閉店時刻。
一時間に及ぶサイン会の後二人に声をかけてから帰ろうという人たちで再び列が出来ていましたが店員さんたちが閉店を促していたので途切れない列を笑顔のまま忙しなく対応するclearさんを見納め、自分の前の列が途切れたので構って欲しそうにチラチラ見ているneroさんを放置プレイして帰りました。

お祝いの場を提供してくださったwhim'sさん、企画してくれた水戸さん&えろたん、お祝いに駆けつけたゲストのなおにい、そして祝われる側なのにバイトのように働いていたcleanero、皆さん本当にお疲れ様でした。
そしてclearさんneroさん、さんじゅ…二度目の25歳おめでとうございます。
次はそろそろ26歳設定に繰り上げでしょうか('ω`三'ω`)?

来年の誕生日もまだcleaneroが変わらず現役でいますように・・・!←切実;;

こんなgdgdレポを最後まで読んでくださってありがとうございました。
絵を描いてる子もいたのでもう開き直って普通にテーブルの上でメモってました。
今回行けなかった人達にも場の雰囲気が少しでも伝われば幸いです。
くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。