(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【くりねろ】10.14 ことだまVol.1 in 渋谷 cleanero レポ

ニコニコから生まれネットを中心に活動してきたcleanero、そしてそんな彼らとは正反対でストリートライブや地方イベントで力をつけてきた2つのバンドさん。
今回は畑の違う3つグループ、バンドでの対バンイベント。
対バンと言えば記憶に新しいのが2年前のネオプリ
あの時は全てニコニコ系でしたが曲数以外にもcleaneroファンは最初チケットすら購入させてもらえないという絶対的不利な、対バンというよりかワンマンのゲストに呼ばれた前座のような扱いでライブ自体は楽しかったけれど色々残念だった記憶が甦ります(;・∀・)
しかし今回は全員曲数同じのちゃんとした対バンでしたー!

【出演者】(出番順
レディオサイエンス、カラーボトル、cleanero

【LIST】
~レディオサイエンス~
01.マーブル
02.Day By Day
03.Waiting for Silence
04.Dancing In The Rain
05.ライライライ(スペル不明)
06.(曲名不明)
07.十二星座
~カラーボトル~
08.(曲名不明)
09.(曲名不明)
10.愛の唄
11.あいたい
12.合鍵
13.ゆらり
14.(曲名不明)
~cleanero~
15.Dead or Lie
16.Brand New World
17.Soulmate
18.Camellia
19.ずっとそばで・・・
20.Change
21.Jump out!


~レディオサイエンス~
爽やかな二人組が出てきて早々高く掲げた両腕で客席に手拍子煽り。
あっという間に客席の雰囲気を持って行っておりました・・・!
ステージ向かって左からキーボードとギター&ボーカルの二人組。
二人共本当に爽やか見た目も声も爽やかで常に手拍子をするようノリのいいな明るい曲調の曲が多かったです!
そこまで激しい曲ではないのに客席を乗せるのが上手いのは路上の経験値でしょうか・・・!
歌う前やMCで曲名を言ってくれることも多かったのでその点も初見には親切でした!

MCではkeyのサコちゃんが大活躍w
喋りだすとうっかり手が止まりBGMにしていたピアノ音が消えるという場面がちょくちょくあり「君が喋るとBGMが止まるねw」とvoさんにツッコまれていましたw
路上時代から悩まされていたという雨に「今日は台風も過ぎたからそろそろ雨男卒業できたかな!」という話でもピアノが止まり「やっぱり卒業できないかなー?w」となっていたりサコちゃんいいキャラでしたw
Twitterを始めたばかりだという彼は現在フォロワーさん大募集中だそうですw
幼稚園の先生の資格も持っているというvo宮田さんのblogも発見。
共演者と一緒に載っている写真が多く今回cleaneroとも一緒に撮った写真をあげてくださいました!
7曲目の最後二人が前に出てマイクを使わず「ありがとうございました!!」のあと30秒ほど結構長い間なのにずっと頭を下げっぱなしだったのが印象的でした。

個人的には曲名も分からなかった3曲目が好きですヽ(´▽`)/
サビが耳に残っていたので家に帰ったから調べましたw
(YouTubeの全曲紹介を参考にさせて頂きました)


~カラーボトル~
一度お辞儀してはけたレディオサイエンスのお二人も再び出てきて楽器の撤収、そこへ新たにカラーボトルさんも出てきて楽器の配置。
Guさん&Baさんの足元の位置に緑の養生テープで平にたくさん固定された機材がいっぱい見えて音に対する期待も高まる・・・!
wikiで調べたらVo、Dr、Guの3人組とあったのでBaの方はサポートメンバーだったのかもしれませんが配置はこんな感じ。

    Dr
Ba  Vo  Gu

情熱的な曲調にVoさんのパンチのきいた力強い歌声が乗ってカッコイイ!
レディオサイエンスさんのように写真はないので衣装を言葉にすると名前のとおりカラフル!
ギターさんはカラフルなストライプ柄ネクタイ、ボーカルさんは大小様々なトマト?のような赤い実がごろごろプリントされたシャツで極めつけは裸足!w
始まる直前カラーボトルさんのファンと思わしきグレーや黄色、黄緑などカラフルなタオルを巻いた方々が後ろの方へ集まって肩を回したり準備運動をしていたので振り付けがあったり踊ったりと、もっと激しいのを想像して少々ビビっていたのですが飛んだり跳ねたり拳を突き上げたりで押しとかも全然なくてちょっぴり安心。

一曲目でギターさんが弦を切ってしまうも1本足りない状態でそのまま弾ききってしまったりと気合いというか力強さを感じました!
ボーカルさんも裸足でステージを軽やかに動き回りキレキレの動きで拳を突き上げたり客席を煽り煽り!
やっぱり路上でやってきた方々というのは初見に対しても乗せ方・盛り上げ方が上手いですね!
そしてこの裸足についてはMCで「誤解しないでください裸足なのは本番だけですよ!w靴もちゃんといっぱい持ってますからぁぁぁぁ!w」ときっとみんなが気にしているような疑問を自ら掘り出し釈明しておられましたw

MCで「僕らの地元仙台はほどよく田舎でほどよく都会で凄くいい街です。曲作りの時にも自然と仙台の風景が浮かんできたりします。次の曲も定禅寺通りというケヤキ並木の通りを思い浮かべてかいた曲です」と始まったのが合鍵。
切ない別れの曲にソウルフルな歌声がぴったりハマって胸がジーンとしました。
私事ですがMCで仙台というワードが出る度前後左右斜め様々な位置からフォロワーさんの視線が飛んできて刺さりました・・・w
このMCが印象に残ったのかライブ後「定禅寺通りってどこ?」とよく聞かれましたw
ここです!!

最後の曲でオイ!オイ!と拳を振り上げて盛り上げたり一歩踏み出して最前の柵に足をかけたりと最初から最後まで物凄くパワフルでした!
それでもカラーボトルさん的には女性多数なこのイベントの為にセトリに気を使っていたそうで、Twitterを検索したら大人の女性向けのセトリだったとの呟きもあったり。
YouTubeを見てみても(゚Д゚)ノうおー!と思わず拳を突き出したくなるような曲調の曲が多かったです・・・!
wikiを見てると地元だけに結構親近感!w
仙台出身で10周年を迎えたカラーボトルさんこれからも頑張ってください(≧∇≦)b


~cleanero~
機材片付け&設置タイムでバンドさん達が先に現れ音出し。
この日は今年のツアーを一緒に回ったバンドメンバーさん達だったので余計にテンションも上がります!
他の2バンドさんは自分たちで楽器をやるのにcleaneroだけオケ流して歌うんだったら格好つかないなーと思っていたところでしたw
おかげで引き連れていた人数もダントツ・・・!
バンドメンバーさんたちも白シャツに黒ベストという感じで衣装を揃えていてシックにまとまってました!
始まる直前に同じファンの方から「前の人邪魔なんだけど殴っていい?www」という会話を大声でされて凹んだので今回のレポはこの辺で切り上げます。
自分が社会に不必要なゴミクズなのは分かっているつもりですがそういう事はせめて聞こえないところで言って欲しかったです・・・

15.Dead or Lie
凹んだ出来事もありましたが曲が始まると徐々に復活!豆腐メンタルのチキンです/(^o^)\
イントロでclearさん&neroさんがステージにやってくると客席も一気にヒートアップ!
2バンド終わったあとの機材交換タイムで後方にてカラーボトルさんファン達が打ち上げで乾杯している時にcleaneroファンもこの時点でお酒入れてる人がチラホラあらわれ出番前なのに打ち上がっちゃってる人多数でした・・・w
ことだまに出演するバンドさんの中でサイリウムを使うのはcleaneroファンだけだったようでcleaneroの出番が来ると客席も赤と青の二色の光が目立ちます。
畑違いのバンドさんとの初めてのイベントだったのでファンの割合など心配でした見渡すと思っていたより多く5、6割はくりねろ民のようでした。

※先日の生放送でclearさんがファンの事をクリネラー?と言っていた場面がありましたがクリネラーだとneroさんが消失してしまうのでclearさんは自分で言ったことも忘れてしまっているけれど私的には以前の【くりねろ民】押しで行きたいと思います\(^o^)/

「初めましての人も楽しんでいってください!」との登場でしたが初見さんは一番少なそうでした。
箱のキャパ250のところ6割くらいの入り、なのにフォロワーさんだけで30人近くいたくりねろ民のアクティブさよ∑(OωO )

16.Brand New World
続けてBNW!
PVのちょっぴりぎこちない感じとはまた違い生ではもう歌い慣れてきてきましたね!w
今回こういった対バンイベントでneroさんがヘルキャのコラボTを着ていたのが嬉しかったですヽ(´▽`)/
衣装はneroさんが黒ハット、コラボT、袖の折った部分がグレーのヒョウ柄になってるロング丈の黒ジャケ、ダークグレーのストール、羽のペンダント、黒パンツ、茶色のショートブーツ。
clearさんがシルバー色でプリントされた白T、サイドがくしゅくしゅのチノパン、黒カーディガン、ホワイトグレーのスヌード。
レディオサイエンスさんが写メを上げてくださってるのでそちらを参照(neroさんは着替え済

17.Soulmate
初見さんも多いのでここへきて初めてのMCで自己紹介。

(。・ω・。)<インターネットを中心に歌を歌ったりして活動しているclearと申します!

( 'ω`)<同じくclearにひっついてきているneroと申します!

Σ(。・ω・。)<ん?w僕ひっぱってないよねw

(〃'ω`)<あれ違う?wじゃあclearと一緒に活動しているneroと申します!

自己紹介からしてgdgdです本当にありがとうございましたw
そのあと「僕らは元々中学からの幼馴染で」といろいろ付け足してたりしましたがw
そんなgdgdな幼馴染のsoulmate!
clearさんがneroさんを見て「君とじゃなきゃ」と歌えばneroさんが( 'ω`)bグーで親指突き出しw
付けていたイヤホンがいづかったのか片方背中にポイッとして集中してる感じでした。

今回のsoulmateはいつもに増して息ピッタリ!
いつもはここぞ!というところ以外はどちらかが視線送っても片方は違うとこ見てたりするのに今回はそれがほとんどと言っていい程バシバシ視線合いまくりで久しぶりにこんなに息の合ったsoulmateを見ました!
soulmateに限らず全体的に息ぴったりでした!
これはライブ後いろんなフォロワーさんも同じことを言っていたのでそう感じたのは私だけではない様子!
MCはgdgdなのもこれがいつものcleaneroって感じがして◎←

18.Camellia
次いで大人な一曲。
camelliaでは後半に向かうにつれneroさんが切羽詰まったような表情で声も伸び伸びしてるのに力強くなってきて最後の方では凄く目がウルウルして泣きそうな表情にやられました・・・!

19.ずっとそばで・・・
間を開けず至極のバラード。
暗闇の中スポットライトで照らし出されまるで二人だけの世界。
OPの盛り上げ曲→cleaneroと言えばの一曲→切ない大人の恋愛曲ときてここにずっそばが入り凄くいい流れにまとまったセトリ!
cleaneroを凝縮したセトリに初見さんにも短い時間でcleaneroを知ってもらえたら・・・!という気持ちがビシバシ伝わってきました!

20.Change

(。・ω・。)<ワンマンばかりだったから対バンは凄く新鮮!

( 'ω`)<レディオサイエンスさんとカラーボトルさんという素晴らし方々とやらせていただいてね

(。・ω・。)<僕らも上から見てて

( 'ω`)<出演者というのを忘れてうおー!って盛り上がってましたw

(。・ω・。)<次はみんなで一つになりたい!という気持ちを書いた曲です!

( 'ω`)<みんなで\おーいぇい!/ってやるところがあるので良かったら僕らと一緒に飛んでもらえたら嬉しいです!

というわけでcleaneroワンマンではEDにいつもやっているchangeをここで!
結構cleaneroファンが多かったので「左からいくよせーの!」がなくても左から腕振りが揃っていたり!

でも今改めて曲を聴きながら振り返るとchangeは\おーいぇい!/の他にも\ナンセンス!ナンセンス!/だったり\No change!No start!/だったり合いの手が結構多い・・・!
ライブ中も何度か客席にマイクを向けたりしていたけれどそれはたまたまcleaneroファンが多かったから(?)
後ろの方で離れて見ていた他バンドさんのファンの方々をちらっと見たら、これはもしもくりねろファンがいなかったら形にならなかったかもしれないんだな・・・という対バンの怖さも感じましたΣ(゜ー゜;)
初見さんやcleaneroをあまり知らない方からよくcleaneroは内輪で入りづらいという声を聞くのでもしかしてそれがこういうところだったりするのかなぁと・・・。
一度入り込んでしまえば楽しいんだけれども確かにそこに踏み出すまでの勇気は必要かもしれませんね∑(OωO )

21.Jump out!
まさかの2曲続けてED系というかアンコールでやるような系統の曲が来るとは思わず驚き・・・!
元々のファンからしたらワンマンのアンコールのようで嬉しいです、でも初見さんからしたら振りも合いの手も全部出来上がっている曲が続くのはどうなのだろうと後ろを振り返ったときにちょっと考えてしまいましたヽ(゜ー゜;)ノ
対バン慣れしている他バンドさんたちの自由に楽しんでって!っていう盛り上げ方や入りやすい雰囲気とやっぱりそのへんは慣れない分勉強の余地はあるかもなぁとしみじみ感じてしまったり|-`).。oO

ニコニコ外へ出てまだまだ成長途中のcleanero、外の活動では浮いてしまわぬよう四苦八苦頑張る彼らをこれからも見守っていきたいなと改めて思いましたヽ('ω`)(。・ω・。)ノ
来年はそろそろ遠征出来なくなるかもしれませんが行けるところにはついて行きたいです!
ここまで読んでいただきましてありがとうございました!
次は10/31ハロウィンイベントでお会いしましょうヽ(´▽`)/
スポンサーサイト
くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

【ねろさん】9.28 Circle of friends ファイナル in 新木場 neroさん レポ

※neroさんメインなのでセトリ程度のレポになっております

キャパ2400という去年までのcofファイナルの会場と比べても倍以上になった大きな会場でのライブ。
今までは地方だと普段遠征できないような小学生~高校生の子達が多かったけれど東京だけはいろんな人が来るので地方よりは平均年齢高そうな感じ。
でも今回人気も出たから箱は大きいのに競争率がとても高く、一次でも二次でも抽選で外れる人続出、チケ譲ってくださいばかりが溢れていました。
そのためか今までにないくらい年齢層低め、ライブ後親御さんのお迎えの車が会場前の道路に何十台もずらーっと並び塾のお迎えムード漂うほど若い子達が多い印象のライブでした。


【出演者】(敬称略
天月、un:c、伊東歌詞太郎、コニー、はしやん 
あほの坂田、夏代孝明、nero、ゆう十、ゆりん、らむだーじゃん、りぶ、そらる、ワンク

【LIST】
01Life is a Journey @天月、un:c、伊東歌詞太郎、コニー、はしやん
02.夜咄ディセイブ @un:c
03.ドーナツホール @夏代孝明、ゆりん
04.夕立のりぼん @伊東歌詞太郎
05.テロル @そらる
06.(オリジナル曲?) @はしやん
07.すーぱーぬこわーるど @まふまふ
08.コミュ力革命 @あほの坂田、コニー
09.夏は短し恋せよ男子 @コニー
10.吉原ラメント @un:c、ゆう十
11.ストリーミングハート @天月
12.パンダヒーロー @天月、はしやん
13.夜もすがら君想ふ @りぶ
14.Mr.Music @nero、りぶ、伊東歌詞太郎
15.Love Your Life @nero
16.glow @夏代孝明
17.12の月 @ゆう十
18.S.K.Y @らむだーじゃん
19.イドラのサーカス @らむだーじゃん、そらる
20.Calc. @あほの坂田
21.僕らの報復政策 @まふまふ
22.ゆるふわ樹海ガール @ゆりん
23.デリヘル呼んだら君が来た @un;c
24.Shake it! @コニー
25.センチメンタルラボラトリー @はしやん
26.アストロ @伊東歌詞太郎
27.Hello, My story @天月
28.神のまにまに @天月、歌詞太郎、らむだーじゃん、りぶ、ゆりん
29.いーあるふぁんくらぶ @コニー、un:c、そらる、まふまふ、あほの坂田、nero、夏代孝明、ゆう十
30.Link @ALL
~アンコール~
31.Circle of friends @ALL
32.友達のままで @ALL

01Life is a Journey
ステージ中央の巨大スクリーンにcofツアー各地の思い出総集編的な映像が流れた後メンバーから諸注意の呼びかけ。

コ は 天 u 歌

コニー君、はしやんさん、天月さん、un:cさん、歌詞太郎さんの5人のcofレギュラーメンバーが出てきて一曲目はこちら。
一気に会場は盛り上がりステージも客席も盛り上がってました。

02.夜咄ディセイブ
4人が去り一人残ったun:cさん「嘘をつくのは得意なんだ♪」でディセイブ。
5人出ていてルミカのカラフルだった光景が一瞬にしてオレンジ一色に。
最後列だったので上の方しか見えませんでしたが大きく『5』とプリントされたTシャツに黒のジャケットを羽織っていました。
間奏の「3、2、1!」の掛け声に合わせてジャンプしていたところが可愛かったですw

03.ドーナツホール
夏代さん&ゆりんさんが出てきてドーナツホール。
手拍子を煽り楽しそうに歌っておられました。
衣装は夏代さんが白T、ゆりんさんが胸いっぱいに大きなペンギンのイラストが描かれたプリントTシャツに黒カーディガン。
ゆりんさんが黒髪マッシュルームカット?のような感じの髪型で夏代さんも金髪だけど短くて二人似たような雰囲気だったので兄弟のように見えてきました。

04.夕立のりぼん
歌詞太郎さんのターン。
出てきただけで周りの悲鳴がすごいすごい・・・!
この方は客席の隅々まで一番よく見ながら歌うなぁと思いました。
白シャツにデニムといういつも通りの爽やか系。
シャツが短いので腕を振ったり大きな動きをするたびパンツのゴム部分がチラチラと見えていました(黒)

05.テロル
そらるさんがユラユラとだるそうに出てきてだるそうに歌いだし。
後半からだんだん力強くなっていく感じがしました。
紺色のパーカーで黒髪のくりくりパーマスタイル。

06.(オリジナル曲?) @はしやん
はしやんさんが出てきて「こんにちはー!!」からの\キャー!/に「こんにちはって言えよ!w」と出てきて早々つっこんでて笑いましたw
今回スクリーンに曲名も出なかったので知らない曲はワンフレーズメモって後で検索するという方法を取っていたのですがボカロじゃないとYouTubeにも出てこなかったり歌詞も載っていなかったりして自信がないので曲名は載せていません。

07.すーぱーぬこわーるど
「みんな猫になってください!」と一言叫んで始まったのがこの曲。
初めて聴いた曲でしたがサビがめっちゃ印象的で今でも思い出せますw
まふまふさんはウィッグとか金とか色素薄い髪色のイメージが強いのですが今回黒髪に1本ずつ赤と白のメッシュが入っていました。
衣装は黒か紺っぽいジャケットで青いギター持ち。

08.コミュ力革命
曲前に「みんな出ておいでー!」と一旦レギュラーメンバー+αが出てきて天月さんがゆりんさんをお姫様抱っこしてたり。
そのメンバーの中から残った坂田さん&コニー君で次の曲。
坂田さんは緑のパーカーに黒いニット帽姿でした。
間奏パートではそれぞれ客席に挙手を求めたりしてましたw
坂「彼女になってくれる人ー!」
コ「彼氏になってくれる人ー!(ゴツイ声w)」

09.夏は短し恋せよ男子 @コニー
坂田さんがはけ、残ったコニー君でソロ。
衣装はカラフルなTシャツの上に収縮色の黒ジャケット、麦わらハットでした。
最後のフレーズかアドリブかわからないけれど「彼女欲しいっ!」という叫びが印象的でした。
うん・・・、痩せればいいと思うよ?

10.吉原ラメント
入れ替わりでun:cさん&ゆう十さんin
黒スーツ、おニューの赤リボン黒ハット、白シャツ、ストライプのネクタイで大人な雰囲気のゆう十さん、そしてun;cさんという一見正反対な雰囲気の二人でエロやかな曲を歌い上げる。
「ようこそおいでくんなまし」のフレーズの後ペコリしたun:cさんが可愛かったですw

11.ストリーミングハート
続いて天月さんソロ。
衣装はワインカラーのシャツに黒のジャケット姿でした。

12.パンダヒーロー
天月さんの元へはしやんさんが出てきて二人でパンダヒーロー!
「カラカラのリンゴ差し出して」のフレーズで天月さんがはしやんさんへ差し出すポーズ→からのはしやんさん野球選手ばりに綺麗なフォームでそれを客席へ放り投げw
サビらへんでは二人が腕をクロスさせてお互いがお互いのマイクで歌うといった場面も。

13.夜もすがら君想ふ
cofのリーダー格二人が去るとまたまた人気のりぶさん登場。
私の周りにもその方のファンが多かったようで出てきた瞬間飛び上がったり会場中の悲鳴が凄い凄い…!
前方にいた興奮したファンの方々に何度も足を踏まれ悶絶していたのでここはあまり記憶がありません(;´ρ`)
testさんのところでエアギターしたりしてたかな?
とにかくファンが多いなぁという印象を受けました。

14.Mr.Music
残ったりぶさんの元へ二つの人影が・・・!
ライトアップされると歌詞太郎さん、neroさん、りぶさんが並んでいるという豪華な光景!
イントロが流れ始めると思わずMUSICARAを思い出しました!w
neroさんも入った3人で昼の部でも夜の部でも歌った曲なのでこの曲を聞くとどうしてもMUSICARAという感じがしちゃいますw
サイリウムの光もカラフルになり煌びやかな空間に響く三人の楽しげで伸び伸びとした美しいハーモニーヽ(´д`*)ノ
後半に差し掛かり二曲目に入ったゲストもいる中ようやく一曲目で出てきたneroさんに学芸会で我が子の出番をハラハラと待ち続けるお母さんのような心境でした・・・w
うちの子きた!やっときた!おそい!これで勝つる!!
この日のneroさんは自分のcofカラーの水色に合わせた半袖の水色パーカーでした!

15.Love Your Life
二人が退場し残ったneroさんでソロ!
3年振りに聴く生Love Your Life!
初めて聞いた頃は曲自体知らなくて楽しい感じの曲だなーと思っていたくらいだったけれど今では動画での一人キャッキャウフフも含め元気がない時に聴いたりするとても大好きな曲になりました!
ここに来るまでくりねろライブで見かけるようなファン達は10人も見つけられず物凄くアウェー感・・・。
しかし!
ソロターンの始まりと共にサークルオブフレンジャーズさん達がneroさんカラーの水色のサイリウムを振ってくれている光景に胸がじんわり。゚(゚^ω^゚)゚。
neroさんにっこり笑顔で横に手を振りノリノリ(੭ु'ω`)੭ु⁾⁾

17.12の月
曲と曲の合間にほとんどMCはなかったけれどここで結構ゆったりMC。
「大丈夫ですか?前の方きつくない?半歩だけ後ろに下がりましょうか」
やめてゆう十さんっ!最後列のライフはもうゼロよ!!!
cofはだいたいいつも後ろの方で見ていて、今回も1F最後列でゆったり見るつもりだったのに何故か新木場はみんなだんだん後ろに下がってきて後半なんてちょうど足一足分くらいの25cmくらいの幅しかなく足も踏まれまくりで前の人のお尻と後ろの柵にギュウギュウと挟まれ圧死しておりましたorz
そこへゆう十さんからのトドメの一言に最後列がざわざわ・・・
だけど2、3列目も分かっているのかこれ以上下がれないからか動いてはきませんでしたがε=(~Д~;)
他には「みんなのそれぞれを応援してくれてありがとう!cofを愛してくれてありがとう!」とじんとくるMCでした!
曲はこの状況とは正反対のゆったりとした美しいバラードでみんなしっとり静かに聴き入っていました。

19.イドラのサーカス
だーじゃん先輩ことらむだーじゃんさんのソロの後そらるさんとのコラボ曲。
らむだーじゃんさんは水色シャツに黒パンツというすっきりとした出で立ち。
そらるさんは結構しゃきっとした感じで歌いこれもまた楽しげな曲でした!

21.僕らの報復政策
曲調や歌詞がバトルもののアニメっぽいなーと思った熱い感じの一曲。
最初っから最後まで頭の先から出てるのかなと思えるような高音・・・!
途中で何度かケロケロボイスに切り替わった時の周囲のどよめきも凄かったです。
終盤で勢い余ってか己の胸をマイクを持った手で「ゴッゴッ!」と叩いていたのも印象深かったです。

24.Shake it!
Love Your Lifeばりの明るくて楽しい曲来ましたー!w
Da-littleさんの動画で大勢の豪華なガヤの中からneroさんを探し出した懐かしい記憶が甦ります(~´ω`)~
コニー君verもコール&レスポンスでShake it!Shake it!楽しめました!♪ヘ(´∀`ヘ ) ♪(ノ´∀`)ノ♪

28.神のまにまに
天月さんソロの後に歌詞太郎さん、らむだーじゃんさん、りぶさん、ゆりんさんが出てきてこの曲。
みんなでワイワイと楽しげな曲でした!

29.いーあるふぁんくらぶ
まにまにが終わるとわんくさん&太ましいパンダ(?w)が登場し前曲のメンバーに絡んだりw
前メンバーがはけてneroさん、そらるさん、まふまふさん、あほの坂田さん、夏代さんが登場すると太ましいパンダがneroさんを軽々とお姫様だっこしてステージをうろうろw
抱っこされたneroさんはドヤ顔で入れ歯飛ばし(投げキスw)
パンダを野獣とすると・・・美女と野獣か!
プリンセスnerowwwwwww
そしてneroさん入れ歯飛ばしも板についてきましたね(´◔౪◔)
降ろされた後コニ・・・パンダさんに向かって照れているような感じも見受けられましたw
この辺りが今日のハイライト( ´艸`)

イントロが流れ始めた頃気づけばわんくさん&太ましいパンダがいなくなりいつのまにかun:cさん&コニー君が混ざっていました。
いつのまに現れたんでしょう♪~(´ε` )
並びは忘れたけどイントロでみんなが一列に並んでゲストなのにド真ん中にneroさんがいるという配置に、えっ!こんなに優遇されていいの!?と思って隣見たらneroさんの隣コニー君が陣取ってたからその並びに納得!w
もうね本当コニー君ただのnero
ウーハーウーハーのところは腰を落としてワンツーパンチ٩( 'ω' )و
ゆう十さんだったかな?みかちゃんの歌詞のところを「新木場でCOFのコンサート♪」と変えてくれて、おおー!でしたw
みんな笑顔でめちゃくちゃ楽しそうにわいわい歌ってました♪ヘ(´∀`ヘ ) ♪(ノ´∀`)ノ♪

30.Link
全員揃って最後の曲はLink!
これぞcof!って感じで好きです(*´˘`*)
イントロが始まるとステージ端からシャボン玉がたくさんフワーっと登場!
そしてそのシャボン玉に向かってパクパクと口を開けて食べようとするneroさんw
可愛すぎか!wwww
アンコールでは水色のカーディガンを前で結び衣装ちょっと変化させてきてましたw
Linkといーあるは記憶がごっちゃになってるので結構曖昧/(^o^)\

31.Circle of friends
\アンコール!アンコール!/が誰かが言いだしたのか\cof!cof!/に変わりメンバー再登場。
Circle of friendsの1番をレギュラーメンバーで歌い感想で「みんなで歌いましょー!」の掛け声でスタンバイしていたゲストメンバー達が合流!
レギュラーメンバー&ゲストメンバーだけでなく客席からも大合唱で正にみんなで歌ったと言うにふさわしい曲でした!

*
バンドメンバーの紹介と出演者からの挨拶のターン
みんないいこと言ってましたが人数が多いので特に印象に残った部分をさらっと紹介。

+らむだーじゃんさん
天月さんにダーじゃん先輩から!と名前を呼ばれると「ジャジャッ!ジャジャッ!♪」とルパンのテーマフライングw
「ちょっと待ってwまだ心の準備が!w」と気を取り直して挨拶の後もう一度かかったルパンのテーマに合わせてポーズ決めてましたw
「みんなの笑顔をいただきに来たぜ♪」(キリッ

+そらるさん
そ「東京から来た人ー?地方から来た人ー?お、結構いるねぇ!じゃあ地方公演行った人ー?」
ノ ノ ノ ノ ノ
そ「27公演?このうち3ヶ所出させていただきました!来年もきっとまた出していただけるように!?(チラッ」
天「責任重大だなぁオイw」

+坂田さん
「僕は他のメンバーと比べて歌が下手なので・・・」
\そんなことないよー!/
「ありがとうございます・・・ファイナルゥゥゥー!!」
\いえーい!/
「ファイナルゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!」
\いえーい!!!/

+りぶさん
り「地方公演きた人はどのくらい?」
天「それさっき聞いたからw」
り「今日は最高でした!ありがとうございました!で、地方公演来た人はどれくら(ry」

+ゆう十さん
「cofは最初から出させていただいて感謝しております。Circle of friendsという曲は3時間でかいた曲なのですがこうやって何年も歌っていただけるなんて・・・ありがとうございます!あっ!3時間っていうのはそれだけ付き合いが深かったからこそできたわけであって・・・!」

+まふまふさん
「今まで魔法が使えるって言ってましたが今日は本当に使えます!」
下手に屈み「行くよー!飛んでねー!?」
          ←
oooooooOOOOoo

oOOOOooooooooo
天「えw魔法じゃないの?w」

+ゆりんさん
「僕が動画を上げなくなってから今日で一年たちました!来年も二周年を・・・」
\えー!/
「二周年までに動画を上げたいです!w今日はありがとうございました!」

+夏代さん
「今年の夏たのしかったですかー!?僕も楽しかったです!ありがとうございましたっ!」
(着席)
\えー!?w/
「えっ?ダメ?」
戻されて何かやれよ的な雰囲気の中投げキスしてましたw

+neroさん
( 'ω`)「東京ファイナルありがとうございました!楽しかったです!みんなの笑顔とあたたたたかさ!←(?w」
\かわいいー!w/
(〃'ω`)「また来年もソラルオブフレンズ?みんなに会いたいです♡呼んでくださいっ!」
\wwwwwww/
そ「それ呼んでもらえなかったら友達じゃないことになるよ?w」
天「呼んでくださいねソラルオブソラル?w」

+un:cさん
レギュラーメンバー1人目はあんくさん。
客席後方に飾ってあった長い長い輪っかを紹介。
坂「あの中に一つ俺のもあるよ!w」
その輪っか一つ一つにみんなのメッセージが書いてあるそう。
「誰一人欠けてもできなかったライブをこうして最後までやってこれて、二度と来ないこの時この瞬間をみんなと分かち合えて幸せです。本当にありがとうございました!」

+歌詞太郎さん
「この夏たくさん歌って声が出なくなりました!でも声が出なくても歌が好きだって気づいたんです!みんなの前に立ち続けて歌ったからこそそれに気づけました!そのことを厚く御礼申し上げます(ペコリ」

+はしやんさん
「そらるんはワンマンやってたじゃん、さかたんは浦島坂田船で、りぶさんは11月にワンマン決まって、歌詞太郎だったら路上全国でやったりPの付くコンビニとコラボしたり、ねろりんもcleaneroでツアー回ったり、みんな大きくなっていってコニーは体もどんどん大きくなっていって・・・w」こんな感じで一人一人全員上げてくはしやんさん。
はしやんさんの口から「cleanero」というワードが出ただけで感動しましたヽ(;▽;)ノ
「みんなには本当感謝してます!厚く御礼申し上げます!w」

+コニーくん
トトロのテーマが流れたと思ったらトトロではなくコニー君がジャンプしてドスン!と登場
「辛い時とか今日のこの瞬間を思い出してもらたら、少しでも力になれたらって思います。みんなこの場にいてくれて本当にありがとう!」

+天月さん
「僕一人ではできません、みんなと一緒だからここまでこれました!ありがとうございます!昔から歌ってみたで憧れだったそらるさん!大人としてアドバイスを頂いたり共演出来て嬉しかったです!ありがとうございます!」
「この人は何しても許せるなっていうのは・・・・さかたん!wこの人去年ファイナルドタキャンしたんだよw?」
「りぶさん!ワンマンおめでとうございます!」
「素敵な曲作ってくださってありがとうございます!ゆう十さん!」
「家が近くて同年代でよく一緒にご飯食べに行くまふ君!」
こんな感じで天月さんも一人一人丁寧に感謝の言葉を述べて言ってました。

「そしてneroさん!こんなカッコイイ大人になりたいなっていうNO.1なんですがたまにおかしなことをしてくるからやっぱりなれないな・・・っていうw僕は動画投稿する前からいろんな人の動画を見ててneroさんのこともいいなーと思ってて!ニコニコを通じて憧れの人と共演できて嬉しいです!ツアーでもみんなを笑わせて楽しませてくれてありがとうございます!僕もneroさんのようなカッコイイ大人になりたいです!」
天月さんの前に跪いて耳を傾けるneroさんがまるで紳士の国のプロポーズみたいな姿でした・・・w

みんなのお兄さん→neroさん
みんなのお父さん→ゆう十さん
cof的にはこんな感じになるのかな?w
neroさんはcleaneroだと世話焼き長男なclearさんの影でフリーダムな末っ子になっちゃうけど(実際末っ子か!w)cofではちゃんとお兄さんしてるみたいでちょっぴりホッとしましたw(*´ー`)
ってかゆう十さんneroさんと一歳しか年変わらんのにあの貫禄\(^o^)/オトーサーン!

天月さんと歌詞太郎さんが握手していたのは見えましたが約3時間とかなり時間が押していたのでこの辺りから帰る人が続出でただでさえぎゅうぎゅうの最後列が通路と成り果てたので歌詞太郎さんやレギュラーメンバーへの言葉はメモも取れず通行人を避けるのに必死でひたすらのけぞっておりましたので更に記憶が飛び飛びです(;´ρ`)

最後の最後にステージのメンバー達が「お前がいなかったらCOFはできなかったぜ!ありがとー!!」と叫び天月さんが涙ぐんでいた姿はなんとか見えました。

32.友達のままで
涙ぐむ天月さんが「最後にこの曲だけみんなで歌わせてください!新木場ありがとー!!」と最後の最後の曲はサークルオブフレンズ全員で歌う”友達のままで”
天月さんが歌詞太郎さんを持ち上げたり歌いながらみんなかなり動き回ってましたw
後半ではピンクのテープが上からパーンと出てきてみんな手を伸ばしていました。

ステージで一列になりマイクを使わず「ありがとうございました!!!」で一礼
DSC_1574.jpg
最後列でゆったり見るつもりが予想外にみんな後ろに下がってきて最前じゃないのに謎に圧死するという全く余裕のない状況でしたがなんとか楽しめました!w
私は一次でも二次でもチケットを入手できず元々は行けないと思っていたライブでした。
でも欠員がでたフォロワーさんに急遽譲ってもらい行けることに・・・!
持つべきものは優しいフォロワーさん(∩´∀`)∩感謝♡
しかしこの日見かけたnero厨はキャパ2400に対し数えられる程で本当にアウェーだなぁと感じました。゚(゚^ω^゚)゚。
みんなもっと行こうず((*>ω<`≡´>ω<*))

次は10/14の対バンに行く予定です。
今回あまり会えなかったので次回お会いできる方いましたら是非|ョ - ` )
台風19号の影響がなければいいのですが・・・
太陽神nero様よろしくお願いします\(^o^)/

☁=(`ε ´ 三`з ´ )= ☁ 
くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。