(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 『ありえねー』映画TOP日常録 ≫ 『ありえねー』映画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『ありえねー』映画

新年、明けましておめでとうございます

277.jpg



1/1から公開が始まったチャウ・シンチー主演の『カンフーハッスル』を昨日見て参りました。

周星馳は、3年ほど前に私がツタヤでコメディ巡りをしていた頃に当時新作で置いてあった「喜劇王」見てハマった香港の俳優。
それ以来日本でレンタルしてあるビデオはチョイ役でも構わず全部借りて、ネットの中古ビデオとかであるものも買ったりして、(日本に置いてあるのはごくわずか)一時期ものすごいハマりました

日本では少林サッカーから注目されるようになってきて、自分のことじゃないけど嬉しい限りw(゜∇゜〃)w
当時は友達とかに話をしても「誰?」って言われるのがオチだったので、その時は第二のジャッキー・チェンと言いふらしていました( ´ー`)


さてカンフーハッスッルですが、ちょっとグロかったけど全体的に面白かったです
ギャングオブニューヨーク見てからスプラッタが苦手になったけど、血が苦手な人でも見れそうな感じ。
周星馳映画は元々殴り合いとかあったからそんな感じかなぁ。

(↓ネタバレ白文字↓)
斧頭会という日本で言うヤクザみたいなグループが出てきて、そのグループにひょんなことから絡んでしまったスラム街,豚小屋砦のお話。
それから周星馳がちょっとづつ絡んでいきます。
この斧頭会の黒スーツ、ハット、斧の3点セットを装備して次々と沸いて出てくるチンピラ達がスミス君を思い出させる感じ…w
それからCMに出ていたあのオバチャンも出てきます
他にも中年太りやらハゲやら出てきますが、
人を見かけで判断してはいけません的映画ですw


面白いので、ここから先は映画館で見てください
日常録 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。