(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 【感想】図書館戦争おもすれー(σ゚∇゚)σ TOP熱しやすく冷めやすい ≫ 【感想】図書館戦争おもすれー(σ゚∇゚)σ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【感想】図書館戦争おもすれー(σ゚∇゚)σ

漫画→アニメ→ときて原作にも手を出した『図書館戦争』シリーズ。
久しぶりに小説を読んだ気がする。
最初は休憩時間にちびちび読もうと思ったのにいざ読み始めたら面白くて1週間かからず原作4巻+外伝1冊を読み終えてしまった。
休憩持間なにしてよう/(^o^)\


舞台は公序良俗を謳いメディアからは言葉を、本からは文字を狩る行き過ぎた法律『メディア良化法』が通って30年が経ち強圧な規制があたりまえになった日本。
良化法を掲げ抵抗するならば火器すら用いて本を奪う良化特務機関と、それに唯一対抗できる自衛の為に武装した図書館の防衛隊、図書隊との抗争のお話、かと思いきや少女マンガちっくな部分が回を重ねるごとに増えていくという・・・w
軍隊モノ+ラブコメみたいな感じかな。


女子高生が良化隊に絡まれていたところを図書隊の人が助けてくれて、それ以来テンパってて顔も覚えてなかったのに大学卒業後、憧れのその人を『王子様』と慕い追いかけて図書隊入り。
図書隊で主人公直属の上官になった鬼教官が実は顔も覚えてなかった王子様だったとゆう。
【楽天ブックス】図書館戦争
~~ネタバレ含む~~
上官にドロップキックしたり、上官に大外刈りかけて脳震盪おこさせたりしてる
自称「170cm級戦闘職種大女」な主人公、笠原郁のあだ名がどんどん増えていくのも面白いw
礼儀知らずな山猿→熊殺しの笠原→純粋培養乙女茨城県産→ブラッディ笠原
無鉄砲で熱血バカで乙女で泣き虫な笠原かわいいよ笠原(゚∀゚*)


上官も堂上教官を筆頭にカコイイ人揃い。
腕撃たれてるのに先輩狙撃主として囮になる進藤一正に、
守るべき対象の前で弁慶のごとく立ちふさがり23ヶ所も撃たれた玄田隊長に、
チョイ役だったけど火達磨になって安否を気遣われた水戸準基地指令に、
まだ図書館が非武装だった20年前の抗争で妻を殺され右足を失い、図書館を武装組織化させ図書隊を設立させた稲峰指令。
中でも稲峰指令は66歳とは思えぬハードボイルドさ。
4巻目で突入してきた良化隊を車椅子の稲峰指令が足止めさせるシーンなんかは特に。

でもやっぱ1番は笠原をいつも助けに来てくれる王子様こと堂上教官(*´∀`)=3
ピンチの時に現れて「俺の部下だ。返して貰おう」は笠原が泣きそうになるのも分かる。


σ(゚∀゚ 的には本編最終巻の『図書館革命』好きだけどここまではアニメ化されないっぽくて残念。
というか色々端折られすぎて所々スカスカなのもちょっと(^ω^;)
でも毎週木曜楽しみにしてます。
こっち放送してないけどw
スイーツ?大好きですが何か?
というわけでDVDは予約済なのぜ(´<_`  )

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。