(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 【日記】ちょっと沖縄行ってきた(^ω^ )TOP日常録 ≫ 【日記】ちょっと沖縄行ってきた(^ω^ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【日記】ちょっと沖縄行ってきた(^ω^ )

何の計画性もなく突然沖縄旅行へ。
「ホテルと飛行機とレンタカーがセットになってるフリーツアー」これを予約したのも10日前で前日までどこに行くのかすら決めてない状態\(^o^)/

それでもなんとか【那覇空港】に辿り着きレンタカーを借りた。

でもこのレンタカー借りるのに手続きやなんやらで1時間以上かかった(;´∀`)
(各社)契約の手続き→(〃社)書類手続き→(全社合同)受け渡し会場に行列
という感じでなぜか受け渡しは全部?のレンタカー会社が同じ立体駐車場で順番に行われるのでここで50人くらい並んでたヽ(-Д- ;)ノ
スタッフは沖縄って感じのイケメン兄ちゃん達が終始全力疾走で車を取りに行き乗り込んだら受け渡し場所まで短距離をアクセル全開で立体駐車場の端から端を右往左往。
頑張ってたと思うけどやっぱり人数が足りないと思うんだ(・ω・`)
もうカーナビ付いてれば何も変な色に当たってもでも文句言わない。

空港でパンフ山のように貰ってきて決めた最初の行き先が【パイナップルハウス】

どうやらここに着いたのが閉店間際だったらしいのだけれどみんな感じのいい人で他に誰もいないのに新しく食べ放題のパイナップルを切ってくれたりした。
というかここだけじゃなくコンビニとかスーパー以外大体18時閉店のよう。早ッ!

ここの向かいに自衛隊の基地みたいなのがあって18時くらいには見張りの「おつかれっしたー!」のお見送りの声と共に徒歩やチャリ、原チャに車でそれらしき人たちが帰路についていた。
あれっと思ったのがみんな軍服(迷彩服じゃない方)で帰ってたこと。
迷彩の人がで深緑のジープに乗ってたりとかは地元でも見かけるから気にならないけど、勲章がいっぱい付いてる軍服に帽子をかぶりビシっとした見た目の人がチャリンコこいで帰るのにはなんか不思議な感じw

ホテルに付くまでに渋滞に巻き込まれ使い方の分からないカーナビに四苦八苦し2時間はかかったんだけどね( ´_ゝ`)
沖縄は車社会というか原チャ社会で時間帯によってはバス専用レーンも多く、渋滞中知らないふりして左斜線スイスイ進んで抜けてったレンタカーが後から追いついた時にはパトカーに捕まっててpgrだったlol
車社会といっても3台に1台は【わ】ナンバーのレンタカーだったかもしれない。
あと赤信号になった後でも5秒くらいなら余裕だし、赤で突っ込んだ車に2,3台付いて来るのが普通みたいだw

滞在中のホテルは空港から車で混んでなければ1:40くらいの辺鄙なところにある【日航アリビラ】

海が目の前でプールもあって南国っぽい木がたくさんあって日本じゃないみたいな。

部屋はこんな感じで温泉は無いけどバスタブが長くて足が伸ばせるサイズで嬉しかったw

曇りの日が多かったけど晴れれば海が綺麗に見えた(゚∀゚ )

ホテルより更に車で1:30ほどの辺鄙なところにある【美ら海水族館】では立体駐車場の9割が「わ」ナンバー。
水槽の目玉、ジンベイザメは超でかかった。

でもこの子人間が勝手に襲うって思ってるだけでサメ自体も大人しい生き物らしい。

イルカとクジラのショーではイルカが小さくて素早くて私のしょぼ携帯では水しぶきしか写っておらず
or2

イルカの3倍くらいの大きさのクジラもイルカみたいに色々芸してて凄かった( ゚∀゚)o彡゜

帰りに水族館近くの【大家(うふやー)】でソーキそばでも食べようと思って向かうと17:00~18:00中断でちょうどその間の時間に着いてしまったので30分くらいならいいかと待ってから入ると昼と夜ではメニューが変わり昼はソーキそばメインで夜はコース料理のみだとゆう。

一番安いので¥1500のご飯も味噌汁もついてない漬物や豆腐などお通し5品+ラフテーで、¥3000のコースがお通し数品+ご飯+味噌汁+あぐーのしょうが焼き。
他は5k、7kで高すぎたから2番目のコースを頼んだらゴーヤだらけで舌が痺れた\(^o^)/
パンフではよく見かける店だったから行ったけど家帰ってから【口コミ】みたら昼の部は普通に評判のいいソーキそば屋、夜の部が観光客目当てのぼったくりと書いてあった。
確かにパンフには夜はコース料理のみでそばが無いとは書いてないしヽ(-Д- ;)ノ

ホテルでやってるボートや水上サイクリングに申し込もうと思った日、雨だったり曇りで中止になっていたので腹いせにビーチをうろうろしていると誰が作ったのかこんなものがw

他に誰もいなかったから浅瀬に浸かっいるとむにょんとしたものがチラホラ。
どうやら灰色のむにょんが死んでいるナマコで真っ黒のむにょんが生きているナマコみたい。

近くで見るとチクチクしてそうだけど触るとフワフワ。流石むにょん。
最初細長かったけど突っついてたら丸くなっていった。流石むにょん。

【残波岬】はただの崖・・・?

土産物屋がずらーと並んでいたけれどほとんど18時閉店で着いたころには9割の店が軽トラやワゴン車に荷物をつんで店仕舞い中。

岬入り口の店の婆ちゃんがいい人で色々まけてもらったw

帰りにようやくソーキそばにありつけたin【恩納そば】
駐車場が狭かったけれどうちが車止めたら次々と「わ」ナンバーが来たlol

お店がボロくて沖縄民謡がかかっていて値段がめっちゃ良心的で古くからやってる地元の食堂的な雰囲気。
確かソーキそばが¥670だったかな。
前の日がぼったくりだったからお財布に優しいw

最後の日レンタカーを返す前に【国際通り】へ。
お土産ここで買えばよかったと思わせる安さで色々あったけどもう買っちゃってたし、返却まで時間もなかったのでパーキングの近くだけちょっとうろついた程度で駐車場代¥800だった(oдO;)
しゃー
突然で下調べも何もしてなかった割にはのんびり有意義に過ごせたかもな沖縄でした。
日常録 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
沖縄大好きw

のんびりした雰囲気最高(´▽`*)

ところで、、、お土産【どこですか】
2009年04月12日(Sun) 11:05
編集
【これを君にあげましょう】【ナマコ】^^
2009年04月14日(Tue) 23:56












非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。