(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 【震災】自己記録用4TOP東日本大震災 ≫ 【震災】自己記録用4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【震災】自己記録用4


叔父に家へ送って貰い、いるはずの弟はいなかったが爺婆が無事だった。
自分の部屋へ上がると脚のサイズに合わせ3.5×3.5㎝の震度7耐震マット4枚で押さえてた32型のテレビが落下していた。
耐震マットを脚のサイズで合わせたものの脚の数7つをケチって4枚しか貼ってなかったせいかorz
(後で確認したらケーブルを短くまとめてBOXにいれてたせいで周辺機器全てのケーブルが近くで纏まっていたため最初に落ちた一番手前にあったDVDレコーダーに配線で引っ張られて他のものも落ちたみたいでした)
しかし奇跡的に近くのリラックマ(1メートルちょいの特大サイズ)が先に落下して床とテレビの間で緩衝材代わりになりテレビは大丈夫だった。
同じく耐震マットでべったりくっつけていたモンステラのミニサイズガラス鉢植えは土台部分がしっかりくっついて落っこちなかったが、モンステラ本体が根っこごと抜け落ち鉢植えだけが残った。

元々99%宮城県沖地震が来ると言われていた地域なので割りと備えはあったつもり。
前に済んでいたアパートでも背の高い家具は全て天井に突っ張り棒で固定していたし。
引っ越しを機に腰より高い家具は全て処分しなるべく新しくも置かないようにし、それでも大き目の家具には全てふんばる君を設置して倒れないようにした。

本棚の上に置いてた冷蔵庫は落ちかけ斜めになっていて、霜取りしなきゃーと思ってた霜が全部溶けて本棚から落ちた本たちがまるで路上に打ち捨てられたエロ本のように水を含んでフニャフニャに。
そんなぐちゃぐちゃ部屋の中から乾電池式の携帯充電器を付けて地震後世話になりっぱなしの上司に電話。
地震の翌日で繋がりづらいものの掛ける側、受ける側のどちらかがDOCOMOだと繋がりやすい。
今回私がau相手がDOCOMOだったので携帯にすぐ繋がった。
震災時に助かる携帯会社は後でまとめる。
でも命に関わることだったしこれだけは今の内言いたい。
「SoftBankは糞!!」
分かってたことだけど本当役に立たなかった。
電話で家の無事と会ってないけど、一度は帰ってきたので家族全員の無事を伝えた。
備えつけの食器棚だったけどパカパカ開くからもう全部食器落ちて割れてるだろうと思ったら、扉に何者かが貼ったガムテープのおかげで最小限の被害で済んでいた。
ライフライン皆無で情報が全く入って来ないのでラジオをつけようと思ったらラジオも落下していて乾電池がドラゴンボール状態に散らばり、もうどこに行ったかも分からなくなっており探したがどうしても全部揃わないので諦めて携帯のワンセグをつけて情報を得た。

そこに見慣れた弟のワゴンRが到着し父&弟が帰ってきた。
二人の話によると地震のさい親父が食器棚を死守したあと余震にそなえガムテで扉をベタ張りした後、今日仕事どうすんのかな?と思って職場へ。
逆に弟は仕事前に友達とネカフェにいるときに被災。
呑気なな親父がこんな時でも仕事に行こうとするだろうから止める為に急いで戻って来たのにもういなかったという。
親父は親父でいつも通る一級河川がまるで干からびた様に水がなくなっていて、あれ?こんなになるほど晴れたっけ?みたいに思って職場へ迎ったという。
巨大な川から水が消えてるってモロ津波の前兆じゃん。
親父ェ‥‥。
東日本大震災 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。