(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 【震災】追記01TOP東日本大震災 ≫ 【震災】追記01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【震災】追記01

■■あって良かったもの■■
・災害用保存
具固グッ(背の高い家具を置かないことが一番好ましい)
・懐中電、ロウソク
・ガスコン&ボンベ予
・石油ストーブ(なるべく調理用)
・電気ガスなくてもいい食物(缶詰、アルファ等)
易トイレ(便器に被せる袋タイプ)
・ラップ(断水の為食器に被せる)
・マスク、軍手
・乾電池予備(懐中電灯、携帯充電器、ラジオ等)
・乾電池式の携帯充電(曇天用)
ーラー充電器(晴天用)
・ソーラーライト(↓庭用とかの)
SH3E0536.jpg
意外にもこれが役に立つ。
日中は庭、駐車場の定位置で太陽光を浴びせ充電し暗くなったらライト部分だけ抜いて部屋へ。
これがロウソクより明るいし、一晩持つ
安いのは一本400円位~ピンキリ。

■■必要だと思ったもの■■
・単三(充電器もラジオも懐中電灯も常用すると減りが早い)
・ガソリンへるぷみー(車、発電機)
・チャリ(一人一台の車社会、普段チャリは一部主婦と未成年くらいしか乗らない)
・大きめウォータータンク(水時給水用)

■■携帯■■
◎DOCOMO
地震一時間後程のどこにも繋がらない状態でもDOCOMO同士ならば繋がりやすい。
片方がDOCOMOでもリダイヤル粘れば繋がった。
電波復活も最速。
○au
一時間程経つと難しいが地震直後なら繋がる。
リダイヤルも凄く頑張れば繋がった。
電波復活も比較的早い。
△固定電話
直後繋がりやすいが
、一定時間経つとモウムリ。
場所によっては電柱や基地局も被害を受けている。
復活は地域で変わるが早ければ一週間かからず。
×SoftBank
正に安物買いの銭失い。
糞フトバンク。
直後すら繋がりにくい。
一時間経つとモウムリ。
電波復活の期間も他携帯会社に比べ圧倒的に遅い。
というか移動基地局もないらしい。
父の職場で震災後会社が行った安否確認で繋がらなかったことが原因で安否が分からなかった人は全員SoftBankだった。
DOCOMOとauは確認取れたがSoftBankだけは復活も遅かったので無事であっても死んでると思われることも少なくなかった。
震災後私以外全員SoftBankだった家族があまりの使えなさに怒って辞めると言い出した。
SH3E0535.jpg
◆171
震災前から電話帳に登録してたが、一番安否を確認したかった地震1~2日後はここも繋がらなかった。
地震後はラジオなどで宣伝され更に繋がり難く?
3日後くらいには落ち着いた。



■■あれから■■
電気ガス水道ネット等ライフライン皆無だったが、徐々に回復。
うちは3日目夜に電気と携帯のネットが復活。
固定電話は今だ無理だからPCは使えないが。
8日目に水道が復活。
しかしまだ飲み水にはするなという役場からの御達示にもあった通り、まだ水量も少なくお湯を出しても水になったりと不安定。

飲料水は自衛隊の給水車に貰いに行くか(三重県の自衛隊さんありがとう^o^)、用事があって車で外出したとき水道が復旧した叔父の家に貰いに行ったりしていた。
そこの家では同じ街の沿岸部が流され家をなくして避難所にいる人を分担して受け持ち各家一日に2、3人お風呂を貸す活動をしているみたいだった。
最初知らない人を家に上げるのは抵抗があるだろうけどこうゆう時は助け合いだからって。
家があるだけ幸運だものね‥‥。

避難所内でも津波で家が全て流された人と半壊の人では配給される食事が違ったという。
半壊が塩むすび一個と水一本だとすると全壊はそれに味噌汁がついたとか。
今は物質が増えたからそれよりはマシになってるとは思うけど。

そういえば母がいた病院でも10人ちょっとしか入院できないせいか食料は全く入って来なかったらしい。
看護師さんたちが何人かで班を作り毎日開いてるスーパーに並んで食料をgetしたり、患者さんたちの携帯を持って携帯会社のワゴンまで行きまとめて充電してきたり。
病院だから優遇されてると思ってたけど援助物資はほとんど、大きい避難所と大きい病院にしか行かないみたい。

命があるだけ、家があるだけマシだから自宅難民のうちらは我慢するけども、せめて小さい施設にいる人たちにも物資を届けて欲しいなぁ。
東日本大震災 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。