(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 【くりねろ】01.18cleanero LIVE TOUR 2013 ~Change of Color~ in 吉祥寺SEATA レポTOPくりねろ ≫ 【くりねろ】01.18cleanero LIVE TOUR 2013 ~Change of Color~ in 吉祥寺SEATA レポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【くりねろ】01.18cleanero LIVE TOUR 2013 ~Change of Color~ in 吉祥寺SEATA レポ

【出演】
clear、nero、H+ero

正式なワンマンとしては一昨年11月にあったDVD撮影用ライブGift for you以来の一年二ヶ月ぶりになるのでしょうか。
今まで使っていた心臓の鼓動SEに代わり一曲目のGuiltyによく馴染む新OPSEが初披露。

【LIST】
01.Guilty 
02.Mobile Girl
03.Truth
04.Somatic Delusion
05.Gift
06.地球最後の告白を @H+ero
07.サリシノハラ @H+ero
~第二部~
08.カンタレラ
09.Butterfly
10.星屑ユートピア
11.Cotton Candy Cloud
12.サマーレイン
13.Soulmate
14.camellia
15.Will
~アンコール~
16.Jump out!
17.ずっとそばで・・・
18.Change @ALL

【Guilty】
 壮大で静かな雰囲気のOPSEから一転、Guiltyイントロのアレンジに変わりみんなのテンションが上がる↑↑
OPSEからのGuilty!
徐々に盛り上がっていく感じに一同\( 'ω')/ウオオオオアアアアーッ!!
ステージの幕も開き逆光からclearさんとneroさんの姿が浮かび上がる!
 元々のイントロからしてカッコイイのに更にパワーアップしたGuiltyに鳥肌・・・!
3rdを初めて聴いた時からライブのOPの為にあるような曲だなぁと思っていたら本当に一曲目がピッタリとハマっていました!
 「放って─」のところで人差し指と親指を立てピストルのポーズ。
撃ち落とす気ですか?いいえ、もう手遅れです\(^p^)/

clearさんは首元から斜めな感じで変則的にボタンがついてるドレープカーディガン?のようなアウター、中には黒のベスト。
neroさんは襟に黒のファーがついた黒コートに、中は黒のカーディガン、王冠に羽のモチーフのロゴがプリントされた黒Vネック、ゴツくて長めののネックレスともう一つ首飾り、黒パンツで腰に赤いストールを巻きつけ、安定の黒ハット姿。
この時ハットをぐるっと一周していたリボンの部分がブラックライト(?)でそこだけ赤く光っていたように見えました。

【Mobile Girl】
間を置かずすぐさま次の曲。
またまたアップテンポなMobile Girlのイントロが流れたと同時に悲鳴が。
緩やかな低音から始まりサビで一気に盛り上げる。
2曲目にしてみんなのテンションもMAX状態。

2曲で汗だくになったというclearさんに対し当たり前のように飛んでくるいつもの「脱いでー」コールw
流石にみんなの希望通り全部は脱ぎませんが一番上だけ脱いでましたw
それを見たneroさんも「俺も脱いでいい?」とわざとらしく聞いてから暑そうなファー付きコートを脱ぎ脱ぎ。
流石はアザティストです。

「みんなどこから来たのー?」と聞いて出てきた北海道、石川に「僕らが行くのにw」とツッコんでました。
観たいものは観たいんです(b^ω^)b
 clearさんが今回のツアー紹介を始め「東京、大阪、石川、熊本・・・北海道、あっ仙台!」と飛ばされる仙台涙目。゚(゚^ω^゚)゚。←1回目(白目
1/18吉祥寺、2/1大阪、2/9石川、2/11熊本、2/17仙台、2/24北海道という日程なので仙台は熊本と北海道の間ですよーう\(^o^)/
 思い起こせば前回のツアーでは「neroが大変なことになっていた」(MC的な意味でw)としみじみ振り返るclearさん。
(。・ω・。)<あっち行ったりこっち行ったり・・・
( 'ω`)<計算だよっ!け・い・さ・ん!!
本当にそうでしょうか?wねろさんんん/(^o^)\

最近規則正しい生活になった言うclearさんにneroさんが「22~2時のゴールデンタイムに寝るといいんだよ」としたり顔。
しかし直後に「それさっきメイクさんが言ってた事だよねw」と暴露されて台無しなねろさんでしたw

【Truth】
(。・ω・。)<嘘は好きじゃないんで・・・
で始まったTruth!
FORCEの一曲目、一番最初に聴けました!
 サビの「このまま時が~」の「このまま」のところのフレーズが1番、2番とも二人揃わずズレちゃって勿体無かったけれど、まだツアーは始まったばかり、歌い慣れていない曲だからそのうちきっと揃うはず!
 「壊してしまいたい 衝動抑えきれない」のneroさんパートの「衝動」が異様に荒々しくて男らしくてカッコ良くて・・・!
cof仙台の東京テディベアを思い出しました( ´艸`)

【Somatic Delusion】
続いてSomatic。冒頭の「パントマイム」では本当に両手で壁を作り出し”パントマイム”し始めるneroさんに歌の途中なのに爆笑がw
 さて、この曲の一番の目玉といえばそう、あのシーン。
毎回恒例だったのにDVD収録ライブの時には何故かやらなかったあの演出w
アレとは何ぞやって?
「押さえてよ 背中から」で背中押さえちゃうんですよね( 。・ω・。)σ)'ω`)
すっごい久々に見られて幸せでしたw
 直前までステージ左右に別れ移動しながら煽っていた二人なのに、このフレーズへ差し掛かると上手にいたneroさんが急に立ち止まり下手へ移動していたclearさんの方へおもむろに背中を向けますw
慌てて駆け寄るclearさんがneroさんの背中を押しますw
そして顔が近い\(^p^)/
嫌がる振りしたneroさんが嬉しそうにclearさんを振り払うとclearさんは.+()クルッ( )クルッ(ω・。)クルッ(。・ω・。)←これの逆回転verな感じで回りながら下手側へ飛ばされておりましたw

【MC】
まだ4曲しか歌っていないのに既にもう汗だくなclearさん。
隣で涼しい顔して立ってるneroさんを羨ましがったりw
(。・ω・。)<僕引きこもりだから運動しないもんなぁ・・・
( 'ω`)<一緒に走ろう!
(。・ω・。)<それはやだw
せっかく誘ってたのに即答でした\(^o^)/
引きこもりと言ってもPCばっかり弄ってるから指の筋肉は凄いそうですw
カタカタカタ・・・バチーンッ!!ってエンター叩くとかw

【Gift】
ちょっとはしゃぎすぎたということでここにきて初めてのバラード。
いつも終盤のGiftが結構序盤に来ましたΣ(゜ー゜*)うっとり

【MC】
 いきなり改まって何を言うのかと思いきや「今日はなんとゲストボーカルが来てます!チャラい人!でもみんなカンがいいから分かっちゃうかも?w」ということで一人しかいないその人の名前を皆で呼びます。
せーの!えろたーん!
 黒縁メガネにチャコールグレーの毛糸ロングカーデ、Vネック黒インナーにいつもの星ベルトに紺色のマニキュア。
全箇所スタッフ予定のえろたんにチケットの半券取っておいてね!と言っちゃう会長。
え、買うの?\(^o^)/
それでも自称場を弁えるドSらしいclearさん、neroさんは炭酸を思いっきり振ってから渡す程度のドSらしいですw

隣で胸張って
( 'ω`)<鳩胸っ!
とか言って客席から可愛い可愛い!連呼されるねろさんに嫉妬したのかえろたんが「こんな可愛いねろさんも楽屋ではね・・・」と何かをバラそうとするえろたんにneroさんが慌てる一面もw
何を隠してるんでしょ(´<_`  )何となく察しはつきますがw

【H+eroソロ】
 今年はファミレスで呼びづらいような「えろたん」呼びは卒業して違う呼び名を・・・と言うものの会長に「へろたん」やら「えろ」やら名付けられそうになり結局は「えろたん」に落ち着いたようですw
でも本人はヒロ呼び希望のようですが・・・w
そんなえろたんが歌うのは地球最後の告白を。
「君が好きだって~」のフレーズで客席の端から端まで指差していたのが流石のチャラさでしたw
 続いてのサリシノハラも力強くて素敵でした。

~第二部~
【カンタレラ】
えろたんが退場すると共にステージに幕が引かれ照明も落とされる。
ざわ・・・ざわ・・・
しばらくざわざわしているとカンタレラのイントロが!
幕が開かれ第二部開始!
ステージ上には衣装チェンジしたくりねろ。
GFY二部で着ていたような斑模様の黒T、白Tと色違い。
カンタレラの間奏と最後にneroさんが胸に手を当てた英国紳士風のお辞儀をしていたのが特に印象に残りました(((o(*゚▽゚*)o)))

【Butterfly】
間を空けず次の曲。歌詞のエロさに定評のあるButterfly!
客席を煽っているclearさんの方にneroさんが近づいてガシッと肩を抱く、というか肩を掴んで引き寄せてました(*´д`*)
そのまま「首筋に触れる指」のフレーズでclearさんの首筋を撫で上げるneroさんがあざとすぎて・・・!
そしたら今度は2番で同じフレーズになるとclearさんの方からneroさんの首筋を撫でる!
負けじとneroさんもclearさんの首筋に・・・!
ナニコレ何の対決\(^q^)/
 最後は左右逆の位置にいた二人がステージで交差しながらハイタッチで元の位置へ。
二人の動きに黄色い声が多かったです(意味深

 気づけばこの曲だけ独特のノリになってるんですよね。
GFYライブが終わったあと流れたButterflyに退場せずみんなで歌いながら派生したノリがDVDにも収録されたのでそのまま定着したようですw
DVDでは来場者の名前がクレジットされてる辺りですね。

【星屑ユートピア】
客席を煽り煽りで始まったのはこの曲。
( ゚∀゚)o彡゜ヘイッヘイッ!ヘイッヘイッ!
サビのハモリの部分ではねろさんと会長がみんなにマイクを向けてくれたので
(散りゆく)(世界で)はみんなで歌いますヽ(*'▽')ノ

【MC】
第二衣装についてのお話。
 二人が色違いで着ていたモノトーン調の斑模様シャツの上にneroさんは黒のロングカーディガン、clearさんはアイボリーっぽいグレーのロングカーディガンを着ていたのですが、会長がこのカーディガンか白にするか迷ったそう。
でも白だと”バスローブ”になってしまいそうなデザインだったので却下だったとかw
しかしみんなからはバスローブ姿のclearさんが見たかったと言われたりw
 neroさんは第一衣装のときにも付けてた赤いストールを腰に巻いていたのですが、うーん何て表現したらいいのか・・・ミニ巻きスカートというかカシュクールエプロン(一番短いカフェエプロン)のような感じになっていたんですね。
(。・ω・。)<それもう下履かなくていいんじゃない?
( 'ω`)<そっか!・・・ってダメダメー!
clearさん!それじゃねろさんのねろさんがポロリしちゃうよぉ\(^o^)/

【Cotton Candy Cloud】
clearさん曰く休憩というか”聴いて欲しいタイム”で始まったのはCCC!
確かこの曲最初はくりねろBDイベントの時に歌ったんでしたよね。
突発すぎて地方の私には行けなかったので初めて聞く生CCC(ノωヽ*)
歌の途中でclearさんが泣きそうになったのか涙声でしゃくりあげる瞬間がありブワッっときました。

【サマーレイン】
この曲といえばあのシーン!久しぶりに見れました。
見つめ合いながらすれ違う二人。
そして同時にステージ中央へ。
下手側にいたneroさんが僅かに先にclearさんに背を向けるとclearさんもneroさんに背を向ける。
まだちょっと距離があるなーと思ったらclearさんが背を向けたまま一歩後ろへ下がりneroさんの背中へトンッっと背中を合わせ、寄り添うというか体を預ける感じになっていました。
やっぱサマーレインと言ったらこれですよね!
背中合わせはよくやるけど背と背の間にスペースが空いてる時もあったりして、でもやっぱり背中と背中がピッタリくっつく方が好きです( n´∀`)n

【MC】
ねろさんも泣きそうになっていたようで
(。・ω・。)<・・・泣いたの?
( 'ω`)<な、泣いてないよ
(。・ω・。)<ウルッっていうかブルっとくるよね

 搬入トラブルにより遅れてしまった物販のお詫び。
この日18時入場でその前の15時~17時に開演前物販をやるという話だったのですが15時に行ってもまだTシャツ、タンブラー、パンフレット、クリアファイル、携帯ストラップが届いていないということでそれ以外の物は届き次第また並ばなければ買えませんでした。
ライブパンフレットは元々最後に渡すつもりだったのか専用の引換券がありましたが。
そのお詫びということで帰りにパンフレット渡すからとのこと。
実際帰りに二人が立っていたのはパンフ引換ではなく物販だったのでまた買いました\(^p^)/

【Soulmate】
某有名歌い手兼Pさんが僕らの過去の話を聴いて書いてくれた曲です、と言われ思い浮かんだのは一つしかない、これ!
halyosyさんが子供の頃からの幼馴染だったcleaneroの話を聞いて書いてくださった曲。
二人に会って話を聞いて”魂の繋がり”や”熟年夫婦”というワードが飛び出たくらいですw
CDで初めて聴いた時から凄い!と思っていて生は更に凄いんだろうなーと思ってましたが生はその想像をはるかに超えるものでした!
正に”声が絡み合う”という歌詞そのもの!!
歌も然ることながらアイコンタクトが凄い!
いつもはどちらかが見つめてももう一方は気づかなかったりすることがざらなのにこの曲になるとそれが嘘のよう。
特に「君とじゃなきゃ何処にも」で近距離で見つめ合いながら歌う姿がヤバかった・・・!
隣に寄り添ったり肩組んだり見つめ合ったりとにかく近い。顔も近い/(^o^)\
何より重なり合う二人の声が堪らない!!
歌い終わった後の歓声も一番だったし感嘆と驚愕の叫びも凄かった!
この日歌った曲の中でみんなが一番度肝を抜かれた曲だと思います!

【DEAD OR LIE?】
soulmateの興奮冷めやらぬまま続けてこの曲。
前回のワンマンではこの曲と共に始まったアンコールで盛り上がった記憶に新しいDEAD OR LIE?
今回は間に挟んでテンション↑↑

【camellia】
実写ジャケの両A面シングルでDEAD OR LIE?と対になっているcamellia。
こちらは初披露になるのかな?
今回はallオケでしたが、この曲はやっぱり[TEST]さんのアコギで聴きたいですね。

【MC】
 実写ジャケなので手売り限定なこのシングル。
宣伝不精なneroさんにこの日珍しく物販の神が舞い降りていたようで。
ちょっとした仕草に物販を絡めたり・・・
と言うのはneroさんは無意識でしょうがclearさんがこじつけてました(^ω^ )

【will】
僕とneroとpurutoで作った曲です。
そして「熊本公演にはpurutoが来ます!」と予告!
(。・ω・。)<引きこもりだからね、お兄ちゃんが出てこい!ってw
( 'ω`)<お兄ちゃんが、・・・ねぇw
(。・ω・。)<僕も人のこと言えないんだけどねw
ですよねー(^q^)
お兄ちゃんも引きこもりだもんね\(^o^)/

熊本ではこの曲を3人で歌って欲しいなぁ・・・

~アンコール~
【Jump out!】
 ライブTシャツにお着替えしたくりねろが登場!
neroさんは首に赤いタオルをかけ、左手首に赤いシュシュ、右手首にはグレーのラビットファーのリストバンドのようなもの。
clearさんは首にかけた青いタオルを青いシュシュで止めた格好。
 やっぱりアンコールで来たこの曲。
手拍子で始まりサビはchangeと同じように左から手を振りました。
途中の(Say good bye!Say good luck!)や(yeah!!)や(声響かせて)など歌詞カードにもある( )内のフレーズは客席のみんなで歌いました!
手拍子したり、一緒に歌ったり、手を振ったり、飛んだり、楽しさがいっぱい詰まった曲でした(((o(*゚▽゚*)o)))

【MC】
いつものねろ巻きをせず普通に首にタオルかけて登場したneroさんでしたがねろ巻きはー?と指摘されるとやっぱりやっちゃうw
neroさんがやりだしたのでねろ厨はここでねろ巻きアピールw
( 'ω`)<おぉ~結構いる~!
(。・ω・。)<結構はいないよw
ねろ巻きって言うけど巻いてなくてそれじゃただ逆に首から掛けてるだけだよねとdisって自分のタオル自慢をし始めるclearさんw
首に掛けたタオルをシュシュで留めて緩めのネクタイのような感じ。
(。・ω・。)<これ可愛いでしょwこういう風に準備してあったw
( 'ω`)<それ準備したの俺!
(。・ω・。)<そうなの!?ありがとー!
( 'ω`)<可愛いでしょー♡
その可愛い格好を自分はしないでclearさんにさせようとするneroすぁん\(^p^)/

ねろ巻きで歌わなかったのは動くとズルズル外れてしまうからとねろ巻きの欠点を話すneroさん。
そこへclearさんがこういう風に止めればいいんじゃない?と提案。
neroさんのねろ巻きタオルを後ろからシュシュで縛ってあげることに。
ぎゅーっとわざとらしく首を絞めようとしたりしてふざけてましたが、clearさんに後ろで留めてもらって安定してるー!と気に入ったようでしたw
neroさんもclearさんのタオルを後ろで留めたがるのでやらせるとお返しにとばかりぎゅー!っとw
その時の顔が面白いwwwww
面白すぎてclearさんから「イケメンなのに酷いとき酷いよねw曾じいさんみたいだったw」とお爺さん通り越して更に一世代上にいっちゃったneroさんでした(ノ∀`)

×お兄ちゃん
〇曾おじいちゃん←new!

【ずっとそばで・・・】
作曲者の紹介をしようとしたneroさんが原直樹さん・・・と言おうとして噛み噛みにw
cleanero1stの時からお世話になっている作曲者、原直樹さんと石川陽泉さんのことをゴールデンペアと例えるclearさんにneroさんがポカンとした顔。
(。・ω・。)<ゴールデンペア知らないの?テニミュの!
( 'ω`)<テニミュ?湯浅でーす♪ってやつ?
(。・ω・。)<テニスの王子様は分かるよね?
( 'ω`)<持ってるもん。コート燃えたりするよねw
(。・ω・。)<テニヌは格闘技だからねw

_人人人人人_
> 格闘技 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

【MC】
ずっそばを歌い終わったclearさんが水を飲もうと足元に置いていたボトルを取ろうとした時、『場を繋いでー』という思いを込めてアイコンタクトでneroさんに目線を送ったらしいのですが、neroさんはそれにアイコンタクトで『させねぇよ』と答え後からclearさんにsoulmateだから伝わると思ったのにこの阿呆面!とその時のneroさんの顔を再現していて場内爆笑でしたw

ここでまた吉祥寺以降のツアー日程を振り返り
「大阪!金沢!熊本!・・・そして北海道!」とまたしても飛ばされる仙台\(^o^)/←2回目(白目
宮城県民涙目。゚(゚^ω^゚)゚。
確かに一番キャパは小さいけど東京以外で唯一売り切れてる会場なんですよーぅ(ΩДΩ)

【Change】
本当に本当の最後の曲になりました。
ラストを飾るのはやっぱりいつものchange!
アンコール用に作られたJump out!ももちろん好きだけどみんなが知ってて馴染み深いchangeの方がやっぱり盛り上がりますね(ノ。>ω<)ノ
きっとみんなも脳内で「左から行くよっ!せーの!」がインプットされているのでしっかり揃ってたと思いますw
もちろん生会長もリアルで「左から!」と声かけてましたがw

全国ツアー初日ということで最後はマイクを使わず
栗 練 え の順に並んで手を繋ぎ、みんなで
 「「「行ってきまーす!!」」」

\\\行ってらっしゃーい!///



東京公演にてスタンド花を贈ろう企画c+n project参加しました( 'ω`)ゞ



予告通り帰りの物販にはくりねろの二人が立っていました。
本人売り子ということで激混みでしたが一列に並んで、─<←こんな風に最後だけ二股に別れclear列、nero列に移動するという感じでした。
nero列に並んだ私も開演前にグッズは買っちゃったけど更にneroさん色のシュシュを購入w
cof仙台に行ったことを覚えててくれて嬉しかった¥(//∇//)¥


買い物後先程ゴールデンペアと弄られていたなおにい&陽泉さんに遭遇してちょっとお話。
元々混むからと最後の方に並んだのでそうしているうちにnero列が途切れ、clear列だけに。
誰もいなくなった列でneroさんが
( 'ω`)<neroで妥協してやるって方どうぞー!

・・・・

(;'ω`)<neroで妥協してやるっ!って方どうぞぉぉぉぉ!!

二回叫んでましたが最後の人たちはみんなclearファンだったようです(ノ∀`)




※ここからは個人的な出来事

3連番で取ったチケットだったのですが残念ながら一人行けなくなってしまいギリギリまで譲り手さんを探していました。
それも無事見つかり、しかも同じところから出発するらしいしおのんに仙台で受け渡し。
お互いほぼすっぴんでしたが可愛い( ´艸`)

ライブの少し前に記録的な大雪となったためバスで行くのに首都高渋滞してたらどうしようと心配しておりましたが、関東は路肩に少し雪が残るくらいで定刻通り到着したので一安心。
吉祥寺に向かいネカフェで準備して15時の物販にも無事間に合いました。
しかし先述したようにメインのTシャツ等の搬入が遅れており途中で一旦引き返し後からもう一度並んで欲しかったものを購入しました。

もう一人の同行者いっちゃんとも合流し、開場前物販のあと外でまゆゆ、ルリちゃん、ちゆめろちゃん、レン様、みりあちゃん、るいまる、かりんに会えましたヽ(*'▽')ノ
開場後のぎゅ、みゆちょんぐ、セバ、ずーすけ、むーさん、さなさん、よいなさん、りのさんにお会いして初めて会う方とはフォローし合ったりして( n´∀`)n
終演後物販並ぶ前に待機していたらはちと遭遇。テンション高いw
物販のあと山本、みーすけに再会。二人とも相変わらず美少女(((o(*゚▽゚*)o)))
お会いしてくれた方々ありがとー!大好きちゅっちゅ(* ˘ ³˘)♡*

お菓子まで頂きましたありがとー(≧∇≦)b


前回は新宿駅で迷子になり駅構内をキャリー引いてダッシュしてバス時間ギリギリに到着するという危うさだったのですが、今回は早めに吉祥寺を出て新宿駅で最初に道を聞いたので迷わず時間に余裕がありましたw

次はcleaneroゲストな1/26伊東歌詞太郎さんライブに参戦予定です。
ツアーは吉祥寺、大阪、熊本、仙台、北海道、赤坂の予定。
今までレポはなるべく一週間以内に書きたいと思っていたのですが今回は毎週ライブとスケジュールが詰まっているので難しそうです(´Д⊂
でもよくレポ楽しみにしてます!と声かけられるのでなんとか頑張りたいです。゚(゚^ω^゚)゚。
こんなgdgdレポなのに最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
行けなかった人にも伝わるように書いているつもりですが最近モロに検索で引っかかることに気づきエゴサされたら死ぬほど恥ずかしいので表向きは中の人などいない!ということにしておいてください_(:3 」∠)_





このレポを吉祥寺ずっと楽しみにして飛行機まで取ってたのに仕事で行けなくなってしまったすばるんに捧ぐ!
熊本は一緒に楽しもうね!(。・ω・。)人('ω`)
くりねろ | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

No title
編集
今回もまた会場にいるようなレポートありがとうございます。
にやにやしながら楽しく読ませて頂きました。
毎回、観察力と文章の表現力に敬服させられます。
次回のライブもよろしくお願いします。
2013年01月23日(Wed) 18:59
Re: No title
編集
勿体無いお言葉ありがとうございます!
そのコメントを見て私も2828していますw
毎週あるので曲目が同じだとそこまで詳しく書けなくなってしまうかもですが頑張ります└('ω')」
2013年01月23日(Wed) 22:30












非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。