(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 【くりねろ】03.10cleanero LIVE TOUR 2013 ~Change of Color~ in 赤坂BLITZ レポTOPくりねろ ≫ 【くりねろ】03.10cleanero LIVE TOUR 2013 ~Change of Color~ in 赤坂BLITZ レポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【くりねろ】03.10cleanero LIVE TOUR 2013 ~Change of Color~ in 赤坂BLITZ レポ

1月から始まった全国ツアーもとうとうファイナル!
ラストを飾るのは かの有名な赤坂BLITZ!
入場口のチケット切ってもらう所にもカメラさんが・・・!
というのも今回ライブDVDになる公演でありまして来場者の名前も特設アドレスに翌日17時までにメールするとそのDVDの最後にクレジットされることになっていました。
SH3E0749.jpg
17時スタートのところいつものように時間が押し押しでステージの幕が風でふわっと広がりいい香り、そして開演10分を過ぎた頃内側で円陣組んで気合い入れたような声が聞こえてきました!
「「うぇーい!!」」

【出演】
clear、nero、[Mint] ゲスト:H+ero、伊東歌詞太郎、un:c

【LIST】
01.Guilty
02.星屑ユートピア
03.Butterfly
04.Truth
05.Mobile Girl
06.Cotton Candy Cloud
~ゲストタイム~
07.地球最後の告白を @H+ero
08.サリシノハラ @H+ero
09.しわ @un:c
10.吉原ラメント @un:c
11.START @伊東歌詞太郎
12.ピエロ @伊東歌詞太郎
~第二部~
13.カンタレラ
14.Somatic Delusion
15.camellia
16.サマーレイン
17.ずっとそばで…
18.Soulmate
19.Cry for the Moon
20.DEAD OR LIE?
21.Will
~アンコール~
22.Jump out!
23.Gift
24.Change

【Guilty】
SEからのこの曲!
OP用に作られたというGuiltyはまさに一曲目という雰囲気でよく似合います!
イントロのギター音とともに10m以上はありそうな天井から下がる白い幕に一人ずつ大きな影となって浮かび上がる・・・!
幕が落とされたステージには[Mint]、そしてcleaneroのお二人が!
(。・ω・。)<東京ただいまっ!

「TRICKY NIGHT」のフレーズを歌い切り次のclearさんを指し示すneroさん!
他の会場でもやってきましたが完成形となった今回が1番カッコよくてnero厨達から思わず悲鳴が上がります!

赤坂BLITZはステージが120cmくらいとかなり高め、ステージから左右に伸びた花道が二つあり凹形。
花道の間にneroさん側、clearさん側とに太いポールで分けられたブロックが二つと後ろの方もポールで仕切られたいくつかのブロックに分かれていました。
花道と花道の間にあたる一番前の2ブロックは左右7人ずつの計14人で一列を形成、その前にはカメラマンさんが行き来する広めの通路がありました。

Ba Dr  Key Gu

  練    栗

ステージ配置はこんな感じでneroさん側、clearさん側にそれぞれ花道が伸びていました。

カメラは入場口で一台見かけ、会場内では最前通路に一台、後ろに二台、上手斜めで一台の計四台+UTA★ST@Rの取材らしきカメラマンさんも見かけました。
前回DVD収録のあったGift for youではステージ上でもカメラを見かけたのですが今回はその位置にはいなかったような気がするのでもしかしたら前の方はあまり顔映らなくて済む・・・かも?
前回も私が見かけたより二台多く五台のカメラがいたので実際はもっといるかもしれません。

【星屑ユートピア】
2/11熊本でステージから飛び降りた時かかとの骨にヒビが入ってしまったclearさん。
2/17仙台では覚束無い足取りで松葉杖をついたり、間違ってギブスの足もつけて歩いてしまったり、2/24札幌では松葉杖も上達、しかし片足でぴょんぴょん飛びみんなをハラハラさせてきたりしましたが3/10ファイナルのこの日、完全回復!
上手からセンター、下手へと走り回っておりました。゚(゚^ω^゚)゚。
特に星屑ユートピア間奏の時にclearさんが上手花道、neroさんが下手花道へ煽りに行って花道上でアイコンタクトしてるところが印象に残ってます( ´艸`)

【Truth】
もう何度も書いてるけどこの曲でneroさんの「壊してしまいたい 衝動抑えきれない」というところが荒々しくてめっちゃ好きなんですが、この日は頭を押さえながらそこだけかすれ声で正に衝動に駆られるような雰囲気で本当に入り込んでて今までで一番ヤバかったです・・・!

そのあとclearさんが歌詞間違えそうになってすぐ修正してましたがセーフ・・・かな(゚Д゚≡゚Д゚)!?

ステージで二人がすれ違うときハイタッチしてたのですがtruthだったかこれの前のButterflyだったか分からなくなってしまいました(´Д⊂
気になる方はDVDで確認してください/(^o^)\

【Mobile Girl】
アレンジでCDとは違う感じになってました(((o(*゚∀゚*)o)))
そういえばこの時ふと気づいたのですが二人の立ち位置とセンターの三ヶ所に「T」印が蛍光イエローのテープで貼ってあり、その立ち位置のすぐそばに黒い床と同じ色をした紙に黄色い文字でカンペらしきものが見えました( ゚д゚ )

【MC】
客席を煽りに移動していたclearさんがこの時もう汁だくになっていてぴょんぴょんはねていた髪から汗が伝って動くたび床にポタポタしていましたw

(。・ω・。)<僕の足元に水たまり出来てるから気をつけてねw
( 'ω`)<ここにもくりあの痕跡が・・・w(※neroさんの足元

第一衣装はいつもと大体同じ感じでしたがclearさんの髪型がぴょんぴょんはねててカッコよかったです!
はねてるといってもGFYの時とはまた違う感じ。
neroさんはいつもの前掛けなしver
もしかしてあの前掛けのおかげで弄られるから敢えて外していたのでしょうか・・・w

二人ともここで一番上に着ていたものを脱いだのですがclearさんやっぱり汗で中に着ていたシャツがスケスケになっていましたw
対照的にneroさんは暑そうなコートを脱いでも相変わらず涼しげw

【Cotton Candy Cloud】
熊本に続き二度目な[Mint]演奏によるCCC。
あの時はneroさんの調子が悪くボロボロで祈るような感じで聴いてましたが今回は喉の調子も良く、声量も凄くて二人のハーモニーが本当に素敵でした。゚(ノωヽ*)゚。

【ゲスト/H+ero】
客席から「スーパーえろえろターイム!」と飛び出し焦るえろたん。
仙台で出てきたMCネタで楽屋でこのフレーズを歌っていたというのですw
退場する前くりねろの二人からも散々「えろい!えろい!」罵られ(?w)一人ステージに残されるえろ氏。
気を取り直して「オイオイ!(オイオイ!)」とコール&レスポンス。
しかし失敗\(^o^)/
二度目は成功しましたw

地球最後の告白を、で会場を盛り上げ、次のMCで今回初めて作った自分のグッズに対する思いを。
「続けてきて良かった、ここまで来れて良かった、そんな今だから作りたかった」という感じでした(ノ。>ω<)ノ
左手首にオリジナルのリストバンド、右手首には毎回投げてて何個持ってるのか分からないいつもの黒い星のシュシュを着けていました。

次の曲はサリシノハラ。
今までのツアーで一曲目はアンダンテになったこともあったのですが、二曲目はいつもこの曲。
本当に大切にしている曲だというのが伝わってきます。

【ゲスト/un:c】
えろたんに呼ばれ出てきた二人目のゲストのun:cさん。
thankyouライブと同じ金髪に黒地で細いストライプの入ったジャケットがぶかぶかのスーツ、表面丸々大きな星プリントのTシャツ、そして足元は何故か・・・白のスニーカーΣ(゜ー゜;)!?
最初はスーツに着られてる感がありましたが、童顔なうえ足元見たら白の運動靴だったこともあり、頑張った中学生のようで可愛かったです( ´艸`)
あ、決してdisってるわけではありませんので・・・!
un:cさんの可愛さを文字にするのは難しいですねΣ(゚д`*;)

何度かライブご一緒させてもらったneroさんの色気というかフェロモンが凄くて・・・と言っていたりしたので、もしかして今日の衣装はそれに対抗して頑張ったのでしょうかщ('д'щ*)
私もcofやらで何度か見かけましたがいつもはもっとカジュアルな格好してましたし・・・

「名前の由来を尋ねるのが好き」だと言うun:cさんにH+eroの正式名称を出してエロいわけじゃないんだと言い訳するえろたん。
全国ツアーで大体どこのステージでも言い訳紛いの事話してたようなな気がします・・・w

えろたんとあんくさん、正式名称で呼ばれづらい名前同士「通じるものがある!」「よろしくお願いします!」とお辞儀しあう二人w

一曲目はしわ。
この曲の最後にドラムのダラララララ・・・ダダンッ!とやってもらい飛ぼうとしてしょぼんさんと目を合わせていたのに音とジャンプを合わせられず失敗w
そんなところも可愛かったですw

ただ水を飲むのもなんなので「スタイリッシュに水を飲みたいと思います!くりねろバージョン(キリッ」と急に横を向き左側のジャケットを捲って無駄に肌蹴させお水をゴクゴク。
飲み終わったあと客席を振り向き「クリスタルガイザー!(いい声」とキメ顔w

二曲目は動画でもアップしていないと言う吉原ラメント。
くねくねしたり、足技というか片足浮かせてひょいひょいリズミカルな感じで歌い、サビは横を向いたままキメポーズ、何よりセリフパートが凄い・・・!

これは・・・・新宿二丁目イケる((ヽ(*゚∀゚*)ノ))

あ、決してdisってるわけではありませんので・・・!(二回目

歌ってみたを初めて5年だというun:cさん。
その頃からclearさん&neroさんは雲の上の存在であり憧れだったそう・・・。
って、neroさんは5年前まだいないのでツッコミが入ったりw

clearさんには最近お世話になることが多いらしく「兄貴!」という言葉を使ってらっしゃいました。
そして「裸のお付き合いをしたneroさん」ってcofツアーの時みんなでユニットバスに入った思い出に触れたり・・・w
そんなcleaneroのお二人が歌詞un:cのthankyouライブにゲストで出てくれたことが嬉しくて今日はそのお礼に来たかったそう。

【ゲスト/伊東歌詞太郎】
「大好きで尊敬してる男前だけど謎の多いこの人!」という紹介で出てきたのは3人目のゲスト歌詞太郎さん。
明るめブラウンのジャケット、黒シャツ、淡い色のデニムで相変わらず細長い!
cofthankyouライブで見たことがあって好青年というイメージだったのですがその時よりガッツリメイクしていたので凄いイケメンに見えましたw
近くにいたフォロワーさんのくりねろ厨兼歌詞厨も「今日今までで一番カッコイイ!」と言うほど。
元々鼻筋通ってる方なのでメイクでよりハッキリくっきりした顔つきに(〃ノ∀ノ)

「赤坂サカスー!」と言いながら登場した歌詞太郎さんにun:cさんが「このひと赤坂サカスって25回噛まずに言えるんだよ」という無茶振りw
twitterでそんなことを自分で言っていたらしいのです。
「適当に言ったのに拾ったなー!」とか言いつつ無茶振りにはちゃんと答えてくれました。
「赤坂サカス赤坂サカス赤坂サカス赤さkっんんっ!?」

結構冒頭で噛んでましたが\(^o^)/

照れ隠しにお水のボトルを手に取りun:cさんがやっていた『スタイリッシュ水飲み』を披露する歌詞さん。
un:cさんと反対の位置に立っていたのでさっきとは逆の右側のジャケットを肌蹴させ「クリスタルガイザー(いい声」ワイルドに飲みすぎて振り向きざまビシャビシャと床に水を零しちゃってますw
そしてその直後「ボルビックじゃないかこれー!」と叫んでましたw

clearさんには親身に相談に乗って貰い、neroさんには一緒にライブに出てもらい~としみじみ感謝の言葉を述べる歌詞さん。
ライブ後にはご自身のブログにも書かれてました。
■cleanero、ツアーファイナルin赤坂BLITZ

un:cさんもそうですが歌詞さんも、二人の言葉からcleaneroの人柄というか人を惹きつける何かを感じて私まで嬉しくなります(≧∇≦)b

「二人だけのcleaneroというユニットでここまでお客さんを集めるのは本当に凄いことだと思います。でもそれは二人も今まで苦労してようやく辿り着いた場所だと思うし最初からこんな景色ばかり見てきたわけじゃないと思うんです。僕が作った曲にそういう曲があるので聴いてください」でSTART。
右へ左へ花道へ煽りに行き丁度下手花道に来たとき腹チラしてグレーのパンツが見えましたwごちそうさまです(´<●>ω<●>`)カッ

neroさんと同じライブに出てらしたので私も今まで何度か聴いたことがありましたが歌詞太郎さんの曲はどれも結構印象に残りますね。
そしてMCが全部いい話に聞こえる不思議!

二曲目はピエロ。
この曲の最後スピーカーより前へ出て煽りに行っていた歌詞さんが戻る時そのスピーカーにマイクのコードを引っ掛けてしまい、慌ててスタッフが走ってきて外してもらってましたw
せっかくカッコよかったのに最後・・・w\(^o^)/ワロタ
歌詞太郎×[Mint]という珍しいステージでした!

【カンタレラ】
歌詞さんが去り一旦暗転したステージにかかるのはこのイントロ!
間奏でneroさん下手花道で紳士お辞儀。
ステージへ戻りアイコンタクトで目を合わせてからの「「捕まえて」」は息ピッタリ!
最後は二人そろって紳士お辞儀で〆('ω`)(。・ω・。)

【Somatic Delusion】
ここで第二衣装について追記。
DVD用に新調したのか今までのツアーとは上が違っていました。
clearさん→襟の部分がストールになったようなグレーのジャケット、白&黒ストライプを張り合わせたようなインナー、チノパン、黒ブーツ
neroさん→色違いの黒ジャケット、グレー&黒ストライプインナー、白デニム、茶色の可愛いブーツ
ねろさんはジャケットの左手首を巻くってインナーのストライプシャツをちょこっと出してました( ´艸`)

赤坂くりねろ by かずね

今回ここでバンドの[Mint]メンバー紹介。
しょぼたん>刹那さん>流星さん>testさんの順。
この日testさんのゆるふわカールが可愛くて女子力高かったですw

このメンバー紹介の直後だったので忘れたのか元々やらないつもりだったのか”背中”なし。
思えば前回DVDでもやっていませんでしたね。
生限定・・・?かと思いきややってる公演とやってない公演もありますし、その日の気分・・・?
(´・ω:;.:...

【MC】
(。・ω・。)<完全復活したよー!歩けるようになりました!
( 'ω`)<良かった!本当によかった・・・!

結構アクティブに動いてましたしもう大丈夫そうで安心(´Д⊂

【camellia】
変なこと言えないせいか今回全体的にMC少な目で次の曲。
neroさんが女性目線で歌詞を書いたこの曲。
testさんのギターが際立ってました。自分で作っといて「難しい><」とか言っても流石です・・・!
最後の「フゥー」は見つめあいながらしっとりと。

そういえばフォロワーさんの話ではこのとき上手花道でclearさんが不思議な踊りを踊っていたそうで・・・w
私もclearさんにMP減らされたかったです><

【サマーレイン】
続けてこちらも落ち着いた曲。
「遠くへ」で手を伸ばすclearさんが印象的でした。
ここではしっかりと背中合わせ。

【ずっとそばで・・・】
照明の落とされたステージで歌うパートが来るたびにスポットライトで照らされ一人ずつ歌っておりました。
まさに至極のバラード('∀`*)

【Soulmate】
clearさんが言葉足らずで投げかけた話を瞬時に理解するneroさん。
(。・ω・。)<伝わった?
( 'ω`)<分かるよ。ぼくらアレだしね
(。・ω・。)<この曲を熊本で歌えて本当に嬉しかった!

「halyosyさんが僕らの話を聞いて妄想掻き立てて書いてくれた曲で・・・」とどこの会場でも話していた曲紹介だけど大事なことなのでもう一度。

(。・ω・。)<このままいったらキスするんじゃないか!?って思ったよねw
( 'ω`)<キスの手前くらい♡

\実はキスしちゃったんじゃないのー!?/

(。・ω・。)<キスしたとか言われてるけど・・・・ねーよ!wwww
( 'ω`)<残念ながら・・・ないねぇ~
(。・ω・。)<キスとかしなくてもここで繋がってるから(心臓を指差す
( 'ω`)<ここでね(心臓を指差す

向き合い、お互い指差し合い歌うSoulmate!
熊本で声が出なくなってしまったneroさんをclearさんが庇うように歌っていたsoulmateも感動的でしたがそれぞれが不調、怪我を乗り越えたこの日のsoulmateもとても素晴らしかったです・・・!
完全復活した二人。本当に良かった!
後半で二人が向き合い余裕たっぷりなneroさんがclearさんから一度も視線を外すことなく見つめながら歌い、clearさんはそんなneroさんの視線を恥ずかしそうに受け止めながら自分のパートを歌いきるごとに照れ笑いして視線を外していたのも対照的。
この構図が唯一覆った熊本も印象深かったです・゚・(。>ω<)・゚・

【MC】
熊本でのneroさんの咽の不調をカバーするように歌ったり動いていたsoulmateに感謝するneroさん。
( 'ω`)<あの時は本当助けられたよ。ありがとう!そしてこれからもよろしく!
(。・ω・。)<よろしくおねがいしますっ

和やかな、まるで結婚式のようなムードでした。ここだけw
そんな流れで再び飛び出すちゅーコメw

\ちゅーしないのー!?/
(。・ω・。)<しねーよw(二回目
\ちゅー以上は!?/
(。・ω・。)<ちゅう以上・・・?ねーよwww(3回目
( 'ω`)<ちゅう以上?手を繋ぐとか?

すっとぼける二人でしたがそういうことに詳しそうな百戦錬磨のneroさんに振られると「手も繋いだことないのに・・・!」とゲストの誰かさんのような言い訳をw
しかもこのネタ前にもどこかで聞いたような\(^o^)/

【Cry for the Moon】
今までやったことのない曲もやるよ!と予告されていたのは4thからこの曲!
上へ下へと交互に重なる声に[Mint]の演奏の迫力が加わり堪らんです(*゚∀゚)=3
間奏の「キラリン☆」って効果音(?)入ってるところでneroさんが左手上げて音に合わせて一緒にキラリンポーズ(?)していてカッコイイのに笑いが漏れましたw
もうこの「キラリン☆」のおかげでiPodでCry for the Moonが流れるたびあの時のneroさんを思い出してにやけてしまいます(ノ∀`)

【DEAD OR LIE?】
曲が始まってすぐneroさんは下手花道へ、clearさんは上手花道へ。
全く反対方向なのでどっちを見たらいいのか分からなくなりますw
サビで二人ともステージへ戻ってきましたが煽りまくりでした( ゚∀゚)o彡゜

後でun:cさんに「DEAD OR LIE?とButterflyめちゃくちゃカッコよかった!」と言われこちらまで嬉しくなりました( ´艸`)
歌詞太郎さんも「またこういう機会があればcleaneroのオリジナルを歌わせて欲しい!」と仰ってました(≧∇≦)b

【Will】
「僕らの”決意”を歌で聴いてください」ということでcleanero+ぷるちゃんで作詞した最後の曲。
この曲はいつもより客席を見渡しながら歌っているように思えます。
二人の歌声に包まれる赤坂BLITZ。とても幸せな空間でした。

【アンコール】
どこからともなく「せーの!」という声が聞こえたかと思うとchangeのサビ「まぶしくて目も眩むほどの笑顔にしてあげるから」と歌う数人。
歌っていた人達とはまた離れた場所から「\おーいぇい!/」の声が相次ぎ、これが事前にtwitterなどで拡散されていた『アンコール企画』だったのかなと把握。
同企画で事前に色紙を書きに来た人にはアンコール合わせの詳細を伝えていたと思われるのですがいつも時間ギリギリな私には縁のない話でした/(^o^)\

アンコールの変わりにこのchangeを歌いメンバーを待ちます。
いつものアンコールと同じように徐々にテンポが速くなっていき最後の方は結構早口だったかもしれません・・・w

【Jump out!】
白Tに着替えたcleaneroが再びステージへ!
アンコール代わりのchangeに「ありがとう!」ととても喜んでいましたヽ(*'▽')ノ
みんなで腕を振り、肩を組んだりして\せーぐっばい!/それを見ていたお二人もにっこり素敵な笑顔ヾ('ω`)(。・ω・。)ノ

そういえばこの曲を初披露した吉祥寺では最後の「ラララ~」がどこで終わったらいいか分からず、本来終わっているべきところでも「ラララ~」と続いてしまったりしていたのに大阪で指揮者に扮したneroさんがキッチリ〆ようとしたりライブを重ねてついにファイナルではしっかり綺麗に終わってました°+(*´∀`)b°+°

【MC】
( 'ω`)<どうしたのあの歌?びっくりしたー!ありがとう!
(。・ω・。)<いつ企んだのw

その言い方にきちくりあとか言われるclearさんw
neroさんも道連れにしようと・・・w
(。・ω・。)<本当風邪とかひかないよね羨ましい
( 'ω`)<ひかないねー
(。・ω・。)馬鹿は風邪ひかない馬鹿は風邪ひかない馬鹿は風邪ひかない(超早口w
∑('ω`;)<はうぅー

まぁ、あほのこですしね・・・w

【GIFT】
( 'ω`)<感謝の気持ちがみんなの心に届きますようにと願いを込めて作った曲です
ってこれさっきのあほのこの曲なのぜ・・・!?:(;゙゚'ω゚'):

「夜空に散りばめた」のところで後ろに腕を広げる二人。
それと同時に天井から降りている青と白の星が一斉に光りだす・・・!
このツアーで一番驚いたし、感動した場面でした!
私たちへのGIFTということでしょうか・・・!
素敵な演出ありがとうございますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

【Change】
「もういつ最後を迎えてもいいくらい、ここまで付いてきてくれて本当にありがとう!僕らだけじゃなくてみんなもcleaneroだよっ!」と最後のMC

振り返るとあらぬ所へ暴走するからか今回neroさん結構おとなしめだったような気がします。
DVDに残るのでMCも少なめで変なこと言われても拾わないように気を使っていた感があります。
変顔も残っちゃうからかnero巻きを締めあうくだりまでなかったのは残念でしたが><

最後の最後になる曲は前回DVD収録ライブと同じでもちろんこれ。
みんなでジャンプして\おーいぇい!/
会長もneroさんもみんなもジャンプ!

ステージからも客席からも「ありがとう!」の言葉が飛び交う本当に素敵なライブでした!




DVD収録の関係で映すことのできないゲスト紹介は一旦終演してから。
ステージの全員が退場しchangeが丸々一曲流れた後cleaneroが戻って来て更にゲストの歌詞太郎さん&un:cさんが。
「ツアーファイナルおめでとう!」と二人の手にはそれぞれの青と赤のイメージカラーで作られた花束が握られていました。
un:cさんはお花を上にした状態で抱いて持ってきていたのですが歌詞太郎さんは下げた状態で持ってきていてcleaneroに近づいた時、渡そうとお花を上向きにスイングして抱き直したのがたまたま水分を多く含んだジューシーなお花だったらしく歌詞さんの丁度正面にいたneroさんにビシャアッ!っと水しぶきがかかってねろさんビックリしていました\(^o^)/
二人ともお花のプレゼントに驚いていましたがneroさんはそれより先に水ビシャァッ!に対してビックリしていたようにも思えますw
でもまぁ、水も滴るなんとやらとか言いますし、ね・・・w

un:cさんからneroさんへ渡されたのは赤いバラを基調とした花束。
歌詞太郎さんからclearさんへ渡されたのは「青い花はなかったので><」と紫の花で代用し水色の包装で覆われた花束。

この花束の為に色々作戦を練ったそう。
先に買っておいて楽屋に置いておくとバレるし、お客さんが入ってから買いに行っては目撃者に「花持ってた!」とTwitterに書かれてしまいそうだと断念。
なのでcleaneroにもファンにもバレないようにお花を調達するためゲストパートが終わってみんながステージに集中している時間しかない!ということで自分たちの出番が終わってすぐお花屋さんに向かったそうΣ(゚д`*;)

(。・ω・。)<歌って頂いた他にお花まで・・・!もう全部持っていっていいよ!(自分の身を差し出すw
∑('ω`;))<!?

ここで歌詞太郎さんの口から大型コラボという言葉が・・・!
「今clearさん、neroさん、僕、とあと素晴らしい人3人くらいと大型コラボを計画中です」
cleanero、歌詞太郎さんと@3人!?
この3人だけでも凄いのに残りのメンバーが気になるところです(´◔౪◔)
そんな歌詞さんun:cさんを3/16の10時間耐久打ち上げイベントに誘うくりねろ。
「時間があったら是非行きたい!」ということでもし行けたらun:cさんは犬の仮面、歌詞太郎さんは「狐のお面・・・」と言ったところでそれじゃいつもと変わらないよwと突っ込まれ「全身狐」になりましたw
もし行けたらですが実際は全国行脚も目前ですし難しそうです・・・w
SH3E0737_20130314055714.jpg
最後に、素敵なライブを企画実行してくれたcleanero、ゲストの方々、ライブへ足を運んだ皆さん、本当にお疲れ様でした。
そして素晴らしい時間をありがとうございました!
SH3E0739.jpg

そういえば二階が関係者席になっていて「おねろ」と呼んで可愛がっているDa-littleさん&のあるさん&祭屋さん、そしてsoulmateを作ってくれたhalyosyさん、びびあんさん&レジさん、こういち課長さん、くりむぞんさん、社長、藤乃あめりさんKKさんUTA_STARさんなどいらっしゃってました。





※ここからは個人的なこと
文字が書けないスランプに陥ってましたが今回もなんとかー。゚(゚^ω^゚)゚。
そうそう赤坂駅近くのネカフェが凄い親切で助かったー!
あとその近くのパスタ屋さんも美味しかった(´¬`*)

当日お会いした泪歌さん、るい、かりん、レン様、きょん、のぎゅ、ちょんぐ、みいさ、ちゃぴたん、セバ、山本、みぃ、なーちゃ、厳三郎さん、なおにい、陽泉さん、ちーちゃん、ずーすけ、ぽる、アクママ、いっちゃん、ちゆめろちゃん、零忍者、元気くん、てつくん、ありがトゥ!
ちろぷちゃん、そしてなるぴんさん去年のネオプリ振りに会えて嬉しかったです・゜・(ノД`)・゜・
他にも見かけたのに声をかけそびれた子や今回も見つけられなかったフォロワーさんなど・・・
ツアーは終わっちゃいましたが打ち上げでお会いできたらお会いしましょう\\\\└('ω')」////
くりねろ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。