(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 【くりねろ】03.25Circle of friends ファイナル in 渋谷 neroさん感想TOPくりねろ ≫ 【くりねろ】03.25Circle of friends ファイナル in 渋谷 neroさん感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【くりねろ】03.25Circle of friends ファイナル in 渋谷 neroさん感想

地方公演のゲストで参加していたneroさんが今回ファイナルにも出演なさるということで渋谷へ行ってきましたー!
一緒に行く子とチケットの抽選に1組ずつ申し込んだら二人とも昼ハズレて夜ダブってしまいtwitterタグで交換してくれる方を見つけ昼夜二公演参加することが出来ました。

cof仙台にもいらっしゃっていた出演者の方はなんとなく分かりますが他は名前すら知らない人や聴いたことのない人だったりするので今回レポというよりセトリ&感想です。
くりねろ関係の歌ってみた以外は全く聴かないので知らない曲も多かったのですが会場内両サイドに二つあった大スクリーンにタイトルが表示されるという親切設計だったので前回よりはあってると思います・・・w
仙台の時はneroさん以外スカスカなセトリになってしまっていたので\(^o^)/
※タイトルにもある通りneroさんの感想です。あとはセトリ程度

~チーム別出演者~(班長・副班長・学習係・書記・美化係の順/敬称略
【メロン】天月、伊東歌詞太郎、ゆう十、ゆりん、まふまふ
【イチゴ】はしやん、コニー、アホの坂田、un:c、nero
【応援団】ワンク、らむだーじゃん

■■昼の部■■
【LIST】
01.マトリョシカ @天月、はしやん
02.ハローストロボ @はしやん
03.迷子の僕に @天月
04.1925 @コニー
05.雨とアスファルト @伊東歌詞太郎
06.ローリンガール @un:c
07.きらいな人 @ゆりん
08.シザーハンズ @nero
09.(不明) @まふまふ
10.サリシノハラ @アホの坂田
11.エンヴィキャットウォーク @ゆう十
~中間発表~
12.イェイ!イェイ!イェイ! @ワンク、ワンやん
13.S・K・Y @らむだーじゃん
14.リンネ @ゆりん
15.ハロ/ハワユ @はしやん
16.START @伊東歌詞太郎
17.Mr.Music @コニー
18.それはやっぱり君でした @天月
19.M / Princess Princess @un:c
20.rain stops, good-bye @ゆう十
21.Just Be Friends @アホの坂田
22.六兆年と一夜物語 @まふまふ
23.恋愛フィロソフィア @nero
24.脳漿炸裂ガール @天月、伊東歌詞太郎
25.いーあるふぁんくらぶ @はしやん、コニー
26.アブラカタブラ!  @天月、らむだーじゃん
27.ゆるふわ樹海ガール @はしやん、コニー、アホの坂田、ゆりん
28.深海少女 @ゆう十、nero
29.チルドレンレコード @天月、伊東歌詞太郎、un:c、まふまふ
~結果発表・罰ゲーム~
30.Circle of friends @ALL

■夜の部はコチラ

結構大雑把な番号での呼びかけで入場。
開演時間になってもまだ入場し終えてないからと始まらず、最後の方はホールからはみ出て階段まで埋まり少々時間押しての開演。
制服で来ていた子も珍しくなくて本当に中高生が多かったです。
会場で押しはなかったものの何人か若い方による割り込みがあったのは残念でした。
しかし人数も多く低年齢層がメインだったのにむしろよくマナーを守れていた方じゃないかなと思います。
コラボ動画もそうですが複数の出演者がいるようなイベントでは特に己の行動一つで「○○のファンは~」と悪い印象を持たれやすいので、好きな歌い手さんを間接的に傷つけたくないならばそういったことにも気をつけていけるといいですね。
よくETAは酷いと聞きますし、cofで大方マナーが守られているのはメンバーの呼びかけ効果でしょうか。

01.
cofメインメンバーによるライブハウス内での注意事項、マナー喚起放送後スクリーンにカウントダウンが表示され3,2,1・・・!
幕が開けリーダー同士によるマトリョシカ。
最初赤と緑のパーカーを着ていたのですがお互いのチームカラーの逆だということで後になってその場で脱いで交換していましたw

02.
天月さんが去り残ったはしやんさんのソロ。
「アイシーアイシー」というサビでcof仙台の時は曲名が分からなかったのですがその時の曲だーと思い出しました。

03.
人数が多いのでMCは大体曲の前後に一言二言程度。
メインメンバーMCはそれより多かったとは思いますがあまり覚えていません。
楽しんでってねーと去ったはしやんさんの後に天月さん再登場。

04.
1925を歌うのはコニー君。
彼は結構渋い曲好きですね・・・w
間奏で手を振ったり、変なポーズを入れてきたりと面白かったですw

05.
白シャツにデニムといったいつもの爽やかな装いで出てきたのは伊東歌詞太郎さん。
相変わらず好青年で、歌も安定でした。

基本知らない曲の時は殴り書きの曲名が合っているかググって確かめるのですが間違って飴とアスファルトでググってしまったらアスファルトの味がする世界一まずい飴サルミアッキが出てきてしまったという余談/(^o^)\

06.
紫ストールを巻いたun:cさん登場。
この人は本当いつもよく動きますね・・・!w
凄く身軽で盛り上げ方も上手いので楽しくなりますw

07.
「こんにちはぁ↑↓」と出てきたのがゆりんさん。
歌ってみたは聞かないのでお名前も存じ上げなかったのですが昔のピコのような雰囲気で長い前髪から切れ長の瞳がのぞくミステリアスな感じ。
小柄で歌声と話し方は脱力系でしたw

08.シザーハンズ @nero
ようやく出てきたのは待ちに待ったneroさん!
スクリーンに表示されたcofキャラの立ち絵と曲名で黄色い声がw
イントロで登場し静かに歌い始める。
この日は七部丈の白シャツに黒ベストで下も黒、細身の黒ネクタイに安定の黒ハットと相変わらずスタイリッシュイケメン!
サックスの音色がより大人な雰囲気を醸し出しエロカッコよかったです( ´艸`)
声も伸び伸びでビブラートもパねぇ(*゚∀゚)=3
Laugh Life収録のCD音源よりも生だと声量あるぶん迫力が・・・!
ファルセットも伸びて伸びて伸びて・・・、綺麗でしたd(*´∇`*)
MCなしで最後はお決まりの挨拶。

( 'ω`)ノシ<ありがとーぅ!

09.
歌っていたのはまふまふさんで間違いありませんが、ねろさんで荒ぶりすぎてスクリーンのタイトル見忘れたので曲名分かりませんサーセン。゚(゚^ω^゚)゚。
凄くパリパリしてそうな髪型のイケメンさんでした。
高音凄かったです。

10.
次!次!次!とMC少な目でテンポよく出演者が交代していき続けて出てきたのがアホの坂田さん。
歌は聴いたことなく銀さんの声真似の人だという知識はありましたが歌うと銀さんじゃないんですね((*>ω<`≡´>ω<*))
童顔で可愛らしい感じの方でした。少年T君似のイケメンさん。

11.
ノンストップでゆう十さん。
エンヴィキャットウォークは歌詞忘れてにゃにゃにゃ混じりのclearさんの歌枠で何度か聴いて知っていたけど凄い早口で滑舌ヤバイ曲だなーとw
しかしそれを生で滑らかに歌えちゃうゆう十さんに感服\(^o^)/

【中間発表】
ソロが一巡し各チームの副班長、歌詞太郎さん&コニーさんがステージへ。
それぞれ交互にチームメンバーを班長から紹介していき副班長のターンで自分の番になると
「副班長のカスでーす!」
「副班長のデブでーす!」
もちろんやり直しになりました/(^o^)\

neroさん、まふまふさんの両チームの美化係は「綺麗どころ」と紹介されてましたw

そして中間発表の流れとなり物販で売っていた@¥500の赤or緑のうちわを上げてもらいその色が多かった方で勝敗を決めます。
負けた方が罰ゲームというのをまだあまり知られていなかった昼の部では圧倒的に緑でメロンチームが多かったです。

12.
ここでイチゴチームの応援団入場。
黒いズボンに白シャツ、そしてサスペンダー姿の白い犬・・・ワンクさんがステージヘw
白い犬マスクをかぶっているので歌うことは出来ずun;cさんという従兄弟?知り合い?の歌った曲をかけて踊りますw
イェイ!イェイ!姿が可愛らしいw
サスペンダーを弾いたり、魅惑の腰使いだったりw
そして途中からもう一匹謎の白い犬も乱入したりフリーダム過ぎて爆笑のステージでしたw
ワンクさん踊ってみた上げればいいのにー!と思っていたら既に上がってました(ノ∀`)

二人二匹ともマスク姿で喋れないので何かを伝えようと身振り手振りで身体を動かす。
つり革に掴まるワンクさんの尻を触りまくる謎の犬。
痴漢コントのようでしたが何を伝えたかったのか結局最後まで分かりませんでした\(^o^)/

13.
メロンチーム応援団のらむだーじゃんさん入場。
すれ違ったワンクさん&謎の二人に「なんだあいつらw出づらかったw」とやりにくそうな場面からのS・K・Y
最後後方ドラムセット前にあるトランポリンで跳ねてから去っていったのが可愛かったですw

この方も結構細長い体系で、思い出したことが。
きっくおふで2Gコスしていた根元先生が着ていた制服らむだーじゃんさんから借りたものでしたねw
そう言われてみればneroさんに負けず劣らず細かったですヽ(゚∀゚;)ノ

14.
両チーム応援団のターンも終わりここからはソロ二順目開始。
先頭を切ったのはゆりんさん。

15.
「疲れた!」といって登場したのははしやんさん。
あれだけ動けば疲れるよねとボソッとw
どうやら先ほどのワンクさんのステージに飛び入り参加したもう一匹は・・・!
「まぁ僕じゃなくて”ワンやん”なんですけどね!でもみんなが笑ってくれれば彼も喜ぶと思います」

16.
普段泣かないし泣きそうにもならないのに現在路上ライブで全国を回っていろんな人と出会い、東京に戻りまたたくさんのお客さんの前に立った今泣きそうだという歌詞太郎さん。
「僕だけの力じゃここまで来れなかった。そんな僕の仲間を紹介します」と言って呼んだのはレフティーさん。
「うおー!このために京都から来たぜぇぇぇぇー!!」
「呼んだら来るんだねw暇なの?w」
「行く行く!お前のために(キリッ」
「・・・じゃあ曲行きましょうか!」
こんな感じの流れでしたwレフティーさんワロスwww
このあたりで歌詞さんの方からレフティーさんに近づいて耳打ちしていたのですがこっそり「ありがとう」とでも言ってそうな雰囲気でしたw

STARTはレフティーさんが物凄くパワフルでステージ下に降りて煽ったり最後には真上に高くベースを投げてキャッチして見せたり歌詞さんも楽しそうに飛んだり走ったりして最後にマイクスタンドにぶつかって倒しちゃうくらいはしゃいでましたw

17.
「ずるいよレフティーモンスターだかカクテルモンスターだか連れてきちゃって、どうせ俺は一人だよ」
(・ε・) ←リアルでこんな顔w
でも俺にはみんながいるぜ!とMr.Musicをソロで。

18.
用意された椅子に腰掛け今までcofで歌ってきた二/宮さんの虹のアンサーソングを歌います。
とよく分からなかったので調べたらア/ラ/シの二/宮さんの曲だったんですね。
しかもご本人がピアノ弾きながら歌ってる動画を見つけてジ/ャ/ニで楽器弾けるのトキ/オくらいしか知らなかったので驚きました。

19.
くりねろ赤坂の時に着ていた衣装と大体同じであの時はブカブカだった上着が今回丁度良いサイズに変わっていたかな。
そんなun:cさんにしては珍しくバラードではない選曲。
ちょっと説明してましたがこの若い客層にPrincess Princessを知っている子が何人いたことかΣ(・ω・`;)

20.
次の人紹介画面のスクリーンにマウスカーソルが映る事故w
しかし次のゆう十さんは堂々たるもの。そして流石の歌唱力!
そういえばファンの方に「三十路ー!」と呼ばれてましたがこれはもしかしてゆう十さんの愛称なのでしょうか・・・w
neroさんも当てはま・・・ってneroさん大体25歳設定だったわ。

21.
二度目の坂田さん。
「キャー!さかたーん!」と呼ぶ黄色い歓声に混じって時々「うおー!さかたーん!(野太い声」と聞こえたので何気に男性ファン多そうです。
去り際に銀さんの声で「センキュー!」と言っていたのが印象的でした。

22.
聴いたことのない曲でしたがタイトルは見たことあったので流行ってる曲かな?
かなり高い曲で歌っている最中声が震えたり辛そうに聴こえました(;´ρ`)

23.恋愛フィロソフィア @nero
この曲のneroさんは本当に可愛くて可愛くてエロ可愛くて可愛くてエロ可愛かったです!
(※凄く大事なことなので5回言いました
特に「おっけーぃ☆」のフレーズが可愛すぎて禿げました\(^p^)/
可愛いのに首筋がめちゃくちゃセクシーなんですよね( ´艸`)

24.
脳漿炸裂ガールを歌うのは天月さん&歌詞太郎さんのメロンチーム班長・副班長ペア。
この曲もタイトルしか知らなかったのですが聴いてるうちに熊本ライブの次の日にいっちゃんがカラオケで歌ってた曲だわーと思い出しました。
結構早口な曲で途中どっちか噛んでた気がします。
間奏では「伊東歌詞太郎の電話番号は080・・・」「天月くんの電話番号は090・・・」とバラそうとし合ってましたw

【MC】
班長&副班長ペア対決の間に今回負けたチームへは罰ゲームがあるよというお話。
ライブ前全員に『こんな罰ゲームあったら面白い』という罰ゲームを書いてもらい負けたチームにはその中から引いてもらって実際に罰を受けてもらうというもの。
種明かししてしまったので次の判定は・・・w

25.
イチゴチーム率いるはしやんさん&コニー君ペア。
二人が話してる音声は聞こえてきてもイントロがかかってくるまで出てこない。
歌いだしとともに出てくると二人ともパンダの被り物をして登場でしたw
はしやんさんは赤いチャイナ服まで着てましたw

26.
ここからは敵味方関係なくチーム別コラボのターン。
まずは天月さんとらむだーじゃんさん。
帝都華宵という舞台の曲らしきものを二人で。
らむだーじゃんさんのことを「先輩」と呼んだり「見てろよ天月!」と言って間奏で踊ったりしてました。
サビも振りつき。

27.
はしやんさん、コニー君、アホの坂田さん、ゆりんさん4人のコラボ。

28.深海少女 @ゆう十、nero
イチゴチーム、メロンチームに別れ今まで敵同士だったneroさんとゆう十さんのコラボ!
広島で好評だったらしく「あの伝説の広島!」とまで言ってましたがどんな伝説だったのか気になるところです(´<●>ω<●>`)

( 'ω`)<僕らは大人な感じでいきますよぉ~

うん、まぁ二人ともみそっ・・・お兄さんだもんね。
neroさんと比べると身長や肩幅など色々ビックなゆう十さんが黒ハット被って隣に並ぶと似たような格好をしたneroさんがいつもより小さく見えました・・・w
美ブラートの兄弟のような二人。歌も流石(∩´∀`)∩
大体neroさん、ゆう十さん、歌詞太郎さんは全体的に安定しています。

というかこの曲まだ撮ってはいないようですが近々ニコ動に上げる予定らしいのでwktk!
ユニット名は二人ともハットなので『ハッツ』

29.
天月さん、伊東歌詞太郎さん、un:cさん、まふまふさん4人のコラボ。
人数が多く誰がどこ歌うか忘れてしまったり、ゆりんさん以外の3人はテンションも声も高く歌っていたりして結構バラバラな感じもありましたがそれもまたお祭りのようなコラボでした。

【結果発表】
残りの出演者も全員出てきてお客さんにうちわで勝敗を決めてもらいます。
緑うちわの方が多かったのだけれど赤いサイリウムを出している人もいて足したら同じくらいだし天月さんが「争い事は嫌いなんだよね!」ということで全員で罰ゲームしよう!という展開に。
ここでイチゴチームの班長はしやんさんが前へ出るとチームメンバーを庇い「俺はどうなってもいい!こいつらには手を出すな!」
その時neroさんはのほほんとコニー君と肩を組んで右へ左へ揺れていて危機感0でしたがw

対するメロンチームは天月さんか歌詞さんを人身御供として差し出そうとしていたような気がしますw

ジャッジとして保護者枠のゆう十さんが罰ゲームの紙の入った空き缶を持ちメロンチーム副班長から引いてもらい次に班長に実行してもらう流れ。

メロンチーム副班長への罰ゲームは『コニー君をおんぶ』
イチゴチーム副班長への罰ゲームは『女装で告白』

女装することになってしまったイチゴ副班長のコニー君。
「衣装用意してあったのに俺のサイズだけない!」ということで時間がかかりそうなのですぐに実行できそうなメロンチームの罰ゲームから。

お客さんたちから\潰れそう~w!/という声が飛ぶ中歌詞太郎さん本人も「僕は死にます!」
そして背中に乗りやすいよう少し屈んだところへコニー君がズシリ。
・・
・・・
・・・・
細い両足をプルプルさせたまま4秒程耐えたところで歌詞太郎さん床に崩れ落ちるように撃沈w

続いて女装で告白の罰ゲーム。
女装は時間かかるから女の子になった気持ちでやろうか!と言っていたところで気をきかせたスタッフさんがコニー君でも着れそうなゴムのスカートと金髪ロングのヅラを持ってくる。

緑のスカートを穿きロングのヅラを装着させられるコニー君。
告白される役の歌詞太郎さん以外の他のメンバーはドラムセットの台の上に座ったりして既に見物モード。

キーボードで冬ソナのBGMが奏でられると役に入りきる二人。

コ「ごめんねこんな時間に・・・(女性っぽく」
歌「どうした?(キリッ」
コ「実は私・・・あの時クマから助けてくれた歌詞太郎君のことが好きだったのー!」
歌「コニー・・・!俺、お前のこと・・・・ブフッwやっぱ気持ち悪いなっwww」

副班長というか主に歌詞太郎さんばかりがダメージを食らっていた罰ゲームが終わり班長への罰ゲームタイム。

イチゴチーム班長への罰ゲームは『ヘリウムガスを吸って会場に告白』
メロンチーム班長への罰ゲームは『希望者による乳首責め』

は「あいしてるぅー!・・・って最近言わなくなったのは♪」

とヘリウム効果の「愛してる」のフレーズ後に続けてゴスペラーズのひとりを歌い始めたはしやんさんw
懐かしいなと思って調べたら2001年の曲でした。
若い子知らんだろこれ\(^o^)/

はしやんさんにとって「愛してる」は常用語なので苦にならなかったそうです。
続いて天月さんへの罰ゲーム。
「俺が書きました!アッー!」とはしゃぐコニー君。
あんまり絡んでないから巻き込みたいとまふまふさん、ゆりんさんを指す天月さん。

最初はゆりんさんに天月さんがやってそのあと二人から責められてたかな?
最初の一人がぷすって指す感じ、二人目が乳首持ち上げる感じ。
誰が誰にやってたかまでは忘れました。

罰ゲームは全員でと言いつつneroさんや坂田さんなどイチゴチームは班長・副班長だけで免れてたので火の粉かかって欲しかったです(ノД`)
チーム分けからしてメロンが勝ちそうだったので罰ゲームで公衆の面前で辱められるneroさんに期待してこの日会場まで来ていたというのに・・・くっ!
○| ̄|_

30.
アンコールはさせずタイトル名と同じ最後の曲へ。
スケッチブックに書いた歌詞を出演メンバーが持ち上げ最初は練習で歌ってもらったり。
本番になると両サイドのスクリーンに地方公演の思い出と思わしき写真が映されていたのでステージを見るよりこっちを見ていた機会の方が多かったかもしれません。
neroさんがゆう十さんとふざけてバラ銜えてカッコつけてる写真とneroさんピンでマスクつけてる普段の姿っぽいのが可愛かったw
他にも地方の特色ある場所で撮ったような写真やホテルでだらけてる写真や移動中の写真など様々。

みんなで歌い最後に\ありがとうございました!/とお辞儀。
退場直前コニー君がうpはしないからー!と客席に断ってからパシャリ。

3時間ちょっとくらいだったかな。
少し休んで夜の部へ。




■■夜の部■■



夜の部は近くにセトリ教えて欲しいという子がいたのでセトリメイン。ライブ中も声掛けられることがしばしばあったのでトークはほとんどメモってません。セトリ+覚えてることのみ。
そういえば最前通路にカメラが入っていました。
おそらく4/20発売の2.5Song MATEのライブレポだと思います。

【LIST】
01.パンダヒーロー @天月、はしやん
02.恋愛勇者 @天月
03.バイビーベイビーサヨウナラ@はしやん
04.ピエロ @伊東歌詞太郎
05.Mr.Music @コニー
06.東京テディベア @まふまふ
07.心臓デモクラシー @nero
08.リンネ @ゆりん
09.キューティハニー @un:c
10.エンヴィキャットウォーク @ゆう十
11.1925 @アホの坂田
~中間発表~
12.百年夜行 @らむだーじゃん
13.イェイ!イェイ!イェイ! @ワンク、ワンやん
14.ハローストロボ @はしやん
15.六兆年と一夜物語 @まふまふ
16.ローリンガール @un:c
17.文学少年の憂鬱 @ゆりん
18.グリグリメガネと月光蟲 @コニー
19.迷子の僕に @天月
20.S・K・Y @nero
21.START @伊東歌詞太郎
22.calc. @アホの坂田
23.glow @ゆう十
24.いーあるふぁんくらぶ @はしやん、コニー
25.脳漿炸裂ガール @天月、伊東歌詞太郎
26.アブラカタブラ!  @天月、らむだーじゃん
27.ワールドエンドダンスホール @はしやん、un:c
28.インビジブル @天月、まふまふ
29.Jast a game @コニー、ゆう十
30.チルドレンレコード @天月、伊東歌詞太郎、un:c、まふまふ
~結果発表・罰ゲーム~
31.Circle of friends @ALL

07.心臓デモクラシー @nero
変化があってもジャケット変えるくらいで他の出演者がほとんど昼夜同じ衣装だったというのに両方見る人の為にかわざわざ夜の部で丸ごと衣装チェンジしたneroさん。゚(゚^ω^゚)゚。
淡い色のデニム、大きいバックルの黒ベルト、白シャツ、セルリアンブルーのジャケット、それとよく似た色のストールを首に回し後ろでねろ巻き風に結んでおりました。
昼の部のスタイリッシュな衣装とは違い、夜はカジュアルな装い。

力強くてエロくて切ないデモクラシー!
「邪魔なものは殺してあげる」のところが大好きです( ´艸`)
曲の最後と共にシュッっと手を下ろすneroさん・・・!
ここが特に周囲からカッコイイ!カッコイイ!と言われていました。
全国ツアーでも思ったのですが音を味方にするというか音に合わせて動くのが上手くなりましたよね。
生歌も勿論ですがneroさんの成長に嬉しくなります(≧∇≦)b

偶然かもしれませんがここで一つ気づいたことが。
cofの後たまさん作のアイコンに変更なさったclearさんが着けていたストールがこの日neroさんが着けていたものと色も形もほぼ同じだったんですよね\(^p^)/
■4月時点でのclearさんtwitterアイコン

ソロで出るイベントやライブでもよくcleaneroペンダント等を着けて『clearと一緒だよぉ…!』という気分に浸るのが好きなneroさんのことだからもしかして会長本人の私物を借りてきたんじゃないかと勘ぐってしまったり/(^q^)\
きっとこのclearさんアイコンも後ろでねろ巻きにされt・・・おっと誰か来たようだ。

09.
キューティーハニーなun:cさん。
この曲にはcof仙台でもお目にかかっていたのですがまた一段とパワーアップされていましたw
振り付けというかもはやダンス!w
ムーンウォークしたり途中で羽織っていた上着から肩を出したり、それを脱いで黒のタンクトップ一枚になったり・・・。
間奏でまた着てましたがなかなか引き締まった良い体でした(´¬`*)

11.
坂田さんの1925。客席を煽っていたら歌詞を忘れてしまうハプニングw
その後もまた飛んでしまいコーラスのスミさんを振り返り助けて・・・!の視線を送るもどうにもならなくて苦笑いが帰ってきたりw

【中間発表】
一旦間を空けてチームメンバー紹介。
保護者枠のゆう十さんと金髪枠のun:cさんという謎の枠もありましたw

昼の部では過呼吸になり救急車で運ばれた方がいたそうで「我慢しないで水分とるんだよー」というお話。
この時歌詞さんが飲めないと言おうとして「のみない」と噛んでしまい照れて持っていた団扇で顔を隠していたりw

さきほどの罰ゲームの件もあり、好きなチームに負けてもらおうとするためか今回明らかにイチゴチームの札も多く上がり約半々くらいの結果でした。

13.
ワンク&ワンやんによるプリキュアEDは昼の部より盛り上がっていましたw
心なしかサスペンダーを弾く回数も増えたような増えていないような・・・w

四つんばいでワンやんが去って一匹になったワンクさんが股間擦ったり、マイクを犬のお面の口の中にガボっとつっこんだりしてヤバイ絵づらにw
そこへ何故かはしやんさんがズボンを上げながら走って登場!
急いでいたのかチャックも全開!w
「俺じゃないけど盛り上がってよかった!」
かっこいい台詞だけどチャック閉まってたらもっと様になってたと思います( ´_ゝ`)

20.S・K・Y @nero
ここにきてcofでは初バラードになるねろさん。
声の調子もよさそうで伸び伸び歌ってらして本当に安心して聴いていられます。
静かなトーンから徐々に盛り上がっていく感じ。
最後の「AH~」がビブラートのまま力強い感じにずーっっっっと伸びてて凄かった(ノ⊿<。)
やっぱりくりねろ全国ツアーで成長したなぁ・・・と改めて思います。

21.
「これからは自分の為に歌うのをやめ、みんなのために歌うことに決めました」という歌詞さんが呼んだのはレフティーさん。
登場早々着けてたトラマスクを客席に投げるもんだから「一個しかないのに!w」と歌詞さんもびっくりw
「またドンキで買うからいいよ(キリッ」

歌詞さんとレフティーさんが初めて二人でバンドを組んだのは中学二年という話を聞いて思わずくりねろを思い出しました。
くりねろの場合clearさんボーカル、neroさんギターで一緒にバンドを組んだのは確か高校からでしたが同じクラスになったのは中二。
何だかちょっと通じるものを感じました。

曲の最後またレフティーさんがベースを垂直に投げてキャッチしてましたが昼の部よりは低かったです。
逆に昼の部は高く投げすぎて見てる方がハラハラしましたw

26.
天月さん、らむだーじゃんさんのアブラカタブラ。
初めて聴いた時懐かしい感じがするなぁと思ったら初期のキ/ン/キ/キッズに似てたと思ったからかもしれません。
歌い終わった後らむだーじゃんさんの後ろに立った天月さんが両手を広げたりジャンプしたりして「ここに翼が!」
「バサァ」と羽を表現しておられました。

27.
二人合わせて「ハシック!」と言って出てきたのははしやんさん、un:cさん。
ここでun:cさんの口から驚くべき発言。「ライブはsexだと思うんですよ」
突然ナニを言い出すのかと思えばあんくさん・・・!w
「オナニーじゃダメだし一人で気持ちよくなるんじゃなくてみんなで気持ちよくならないと」
言ってることは納得できるけど、一応ここ小中学生もいるのぜー\(^o^)/
ましてや親同伴で来てる子の気まずさを考えたら・・・/(^o^)\

お互いに「お前とだったらSEXできそうだぜ」(※ライブ的な意味でw

【結果発表】
あ・・・ありのまま今起こったことを話すぜ
コラボのターンでneroさんが来るのをずっと待っていたらいつの間にか最後の曲が来てソロ2曲だけで終わってしまっていた。
時間押してるだとかゲストだとかそんなチャチなもんじゃ断じてねぇ、もっと恐ろしいものの片鱗を(ry

 最後に出演者から一言がいつの間にか『会場に告白』にw
一人目コニー君がみんなの御手本になるよう普通に告白しているところに天月さんが1フレーズ置きに「はぁん(井上陽水風」と言って邪魔してきたりw

 歌詞太郎さんのターンの時には本人が口を開く前に「今日見たお客さんの中でー?」と口癖を先回りするメインメンバー。
でもそれをかわし普通に告白しちゃう歌詞さん
「あなたのことが大好きです。愛してます」
言いながら何故か顔の前で腕を伸ばし手の平をかざすポーズ(宣誓?

カッコよく決めた歌詞さんにコニー君「あいつ殺そう☆」

 neroさんのターン。
まずはマイクの前後を間違えドジっ子を演出d( 'ω`)b
しかし近すぎて歯に当たってしまったところまでは想定外('ω`三'ω`)!?

( 'ω`)<僕今日あんまり喋ってないんですよ
( 'ω`)<なのでここでみんなへの愛を言葉にしたいと思います

(*'ω`)<あなたに・・・SKY♡(顔の前に手の平をかざしてキリッ

ここで歌詞太郎さんのネタをパクり黄色い悲鳴と爆笑を持っていったneroさんw
今日あまり喋れなかった分少し取り返せましたねw

neroさんはすぐ暴走しちゃうので通訳兼軌道修正係兼幼馴染のclearさんがいないから喋らせてもらえないのかと思ってました╰( ´◔ ω ◔ `)╯

 ワンクさんのターン
犬のマスクの口の部分からマイクを突っ込み
「ハァハァ・・・ハァハァ・・・」

 この時他のメンバーはドラムセットの段差などに腰掛けて見学、順番が回ってきた人がステージ中央に立って告白していたのですがneroさんだけは背筋を真っ直ぐピンとさせた安定の正座でしたw

【罰ゲーム】
結果発表で大体赤も青も同じくらいだったので夜の部は全員でやることに。

最初にひいた罰ゲームが『コニー君を膝に乗せて空気椅子(コニー君の場合しょぼたんを膝に乗せる)』でしたが却下w
次に引いたのは『アントニオ猪木のモノマネ』だったので「1,2,3ダァー!」となるかと思いきや。
これをそのままやっちゃうと何百万も取られることがあるらしく少し変えて「c,o,fダァー!」を全員でやっていました。

31.Circle of friends
17:30開演で終わったのが22時近くだったのでかなり時間も押していて4時間半くらいやっていたと思います。
そのためか昼では本番前に歌詞カードを見せて練習したタイトル名の曲をぶつけ本番で。

昼の部ではこの曲の時スクリーンに映されるcofの思い出映像と出演者のコメントを見ていたのですが今回はステージを。

最後の曲はパート分けしてALLかと思いきやメインメンバーくらいでneroさんはマイクも持たせて貰えず。゚(゚^ω^゚)゚。
それでもにこにこしながら楽しそうに動き回るneroさん。
そんなneroさんを見かねたのか奏者の方がマラカス渡したのですが同じようにマイクを持っていなかったまふまふさんに気づくとすぐにそのマラカスをあげてしまったのでまた自分は手持ち無沙汰に。
まふまふさんはその後マイクを渡されていましたがneroさんは相変わらず・・・。゚(゚^ω^゚)゚。
それでもらむだーじゃんさんと肩組んで歌ったりゆりんさんと肩組んで歌ったりneroさんが健気過ぎました。゚(ノωヽ*)゚。
本当周りに気を配れるいい子だなと改めて思いました。

主催の天月さんが歌いながら泣き出したり。
最後の最後で歌詞さんがレフティーさんをステージに引っ張り出したり。
最後に「夏に会いましょう」のお知らせでまたcof夏にもやるようです。

埋まった会場の黒髪率や見た目からやっぱりくりねろとは客層が全然違うなぁとしみじみw
関係者席も高校生、大学生くらいの女の子がほとんどで出演者の彼女や友人さん達かなぁと。
くりねろの赤坂BLITZの時の関係者席はダリさんやのあるさん祭屋さんhalyosyさんなど仲の良い歌い手さん達や作曲陣だったりしたけどもこんなところにも客層の違いを感じましたw

cofファイナル5時間近い長丁場本当にお疲れ様でした!
cof夏はいけたら行きたいです!
くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。