(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 【くりねろ】10.14 ことだまVol.1 in 渋谷 cleanero レポTOPくりねろ ≫ 【くりねろ】10.14 ことだまVol.1 in 渋谷 cleanero レポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【くりねろ】10.14 ことだまVol.1 in 渋谷 cleanero レポ

ニコニコから生まれネットを中心に活動してきたcleanero、そしてそんな彼らとは正反対でストリートライブや地方イベントで力をつけてきた2つのバンドさん。
今回は畑の違う3つグループ、バンドでの対バンイベント。
対バンと言えば記憶に新しいのが2年前のネオプリ
あの時は全てニコニコ系でしたが曲数以外にもcleaneroファンは最初チケットすら購入させてもらえないという絶対的不利な、対バンというよりかワンマンのゲストに呼ばれた前座のような扱いでライブ自体は楽しかったけれど色々残念だった記憶が甦ります(;・∀・)
しかし今回は全員曲数同じのちゃんとした対バンでしたー!

【出演者】(出番順
レディオサイエンス、カラーボトル、cleanero

【LIST】
~レディオサイエンス~
01.マーブル
02.Day By Day
03.Waiting for Silence
04.Dancing In The Rain
05.ライライライ(スペル不明)
06.(曲名不明)
07.十二星座
~カラーボトル~
08.(曲名不明)
09.(曲名不明)
10.愛の唄
11.あいたい
12.合鍵
13.ゆらり
14.(曲名不明)
~cleanero~
15.Dead or Lie
16.Brand New World
17.Soulmate
18.Camellia
19.ずっとそばで・・・
20.Change
21.Jump out!


~レディオサイエンス~
爽やかな二人組が出てきて早々高く掲げた両腕で客席に手拍子煽り。
あっという間に客席の雰囲気を持って行っておりました・・・!
ステージ向かって左からキーボードとギター&ボーカルの二人組。
二人共本当に爽やか見た目も声も爽やかで常に手拍子をするようノリのいいな明るい曲調の曲が多かったです!
そこまで激しい曲ではないのに客席を乗せるのが上手いのは路上の経験値でしょうか・・・!
歌う前やMCで曲名を言ってくれることも多かったのでその点も初見には親切でした!

MCではkeyのサコちゃんが大活躍w
喋りだすとうっかり手が止まりBGMにしていたピアノ音が消えるという場面がちょくちょくあり「君が喋るとBGMが止まるねw」とvoさんにツッコまれていましたw
路上時代から悩まされていたという雨に「今日は台風も過ぎたからそろそろ雨男卒業できたかな!」という話でもピアノが止まり「やっぱり卒業できないかなー?w」となっていたりサコちゃんいいキャラでしたw
Twitterを始めたばかりだという彼は現在フォロワーさん大募集中だそうですw
幼稚園の先生の資格も持っているというvo宮田さんのblogも発見。
共演者と一緒に載っている写真が多く今回cleaneroとも一緒に撮った写真をあげてくださいました!
7曲目の最後二人が前に出てマイクを使わず「ありがとうございました!!」のあと30秒ほど結構長い間なのにずっと頭を下げっぱなしだったのが印象的でした。

個人的には曲名も分からなかった3曲目が好きですヽ(´▽`)/
サビが耳に残っていたので家に帰ったから調べましたw
(YouTubeの全曲紹介を参考にさせて頂きました)


~カラーボトル~
一度お辞儀してはけたレディオサイエンスのお二人も再び出てきて楽器の撤収、そこへ新たにカラーボトルさんも出てきて楽器の配置。
Guさん&Baさんの足元の位置に緑の養生テープで平にたくさん固定された機材がいっぱい見えて音に対する期待も高まる・・・!
wikiで調べたらVo、Dr、Guの3人組とあったのでBaの方はサポートメンバーだったのかもしれませんが配置はこんな感じ。

    Dr
Ba  Vo  Gu

情熱的な曲調にVoさんのパンチのきいた力強い歌声が乗ってカッコイイ!
レディオサイエンスさんのように写真はないので衣装を言葉にすると名前のとおりカラフル!
ギターさんはカラフルなストライプ柄ネクタイ、ボーカルさんは大小様々なトマト?のような赤い実がごろごろプリントされたシャツで極めつけは裸足!w
始まる直前カラーボトルさんのファンと思わしきグレーや黄色、黄緑などカラフルなタオルを巻いた方々が後ろの方へ集まって肩を回したり準備運動をしていたので振り付けがあったり踊ったりと、もっと激しいのを想像して少々ビビっていたのですが飛んだり跳ねたり拳を突き上げたりで押しとかも全然なくてちょっぴり安心。

一曲目でギターさんが弦を切ってしまうも1本足りない状態でそのまま弾ききってしまったりと気合いというか力強さを感じました!
ボーカルさんも裸足でステージを軽やかに動き回りキレキレの動きで拳を突き上げたり客席を煽り煽り!
やっぱり路上でやってきた方々というのは初見に対しても乗せ方・盛り上げ方が上手いですね!
そしてこの裸足についてはMCで「誤解しないでください裸足なのは本番だけですよ!w靴もちゃんといっぱい持ってますからぁぁぁぁ!w」ときっとみんなが気にしているような疑問を自ら掘り出し釈明しておられましたw

MCで「僕らの地元仙台はほどよく田舎でほどよく都会で凄くいい街です。曲作りの時にも自然と仙台の風景が浮かんできたりします。次の曲も定禅寺通りというケヤキ並木の通りを思い浮かべてかいた曲です」と始まったのが合鍵。
切ない別れの曲にソウルフルな歌声がぴったりハマって胸がジーンとしました。
私事ですがMCで仙台というワードが出る度前後左右斜め様々な位置からフォロワーさんの視線が飛んできて刺さりました・・・w
このMCが印象に残ったのかライブ後「定禅寺通りってどこ?」とよく聞かれましたw
ここです!!

最後の曲でオイ!オイ!と拳を振り上げて盛り上げたり一歩踏み出して最前の柵に足をかけたりと最初から最後まで物凄くパワフルでした!
それでもカラーボトルさん的には女性多数なこのイベントの為にセトリに気を使っていたそうで、Twitterを検索したら大人の女性向けのセトリだったとの呟きもあったり。
YouTubeを見てみても(゚Д゚)ノうおー!と思わず拳を突き出したくなるような曲調の曲が多かったです・・・!
wikiを見てると地元だけに結構親近感!w
仙台出身で10周年を迎えたカラーボトルさんこれからも頑張ってください(≧∇≦)b


~cleanero~
機材片付け&設置タイムでバンドさん達が先に現れ音出し。
この日は今年のツアーを一緒に回ったバンドメンバーさん達だったので余計にテンションも上がります!
他の2バンドさんは自分たちで楽器をやるのにcleaneroだけオケ流して歌うんだったら格好つかないなーと思っていたところでしたw
おかげで引き連れていた人数もダントツ・・・!
バンドメンバーさんたちも白シャツに黒ベストという感じで衣装を揃えていてシックにまとまってました!
始まる直前に同じファンの方から「前の人邪魔なんだけど殴っていい?www」という会話を大声でされて凹んだので今回のレポはこの辺で切り上げます。
自分が社会に不必要なゴミクズなのは分かっているつもりですがそういう事はせめて聞こえないところで言って欲しかったです・・・

15.Dead or Lie
凹んだ出来事もありましたが曲が始まると徐々に復活!豆腐メンタルのチキンです/(^o^)\
イントロでclearさん&neroさんがステージにやってくると客席も一気にヒートアップ!
2バンド終わったあとの機材交換タイムで後方にてカラーボトルさんファン達が打ち上げで乾杯している時にcleaneroファンもこの時点でお酒入れてる人がチラホラあらわれ出番前なのに打ち上がっちゃってる人多数でした・・・w
ことだまに出演するバンドさんの中でサイリウムを使うのはcleaneroファンだけだったようでcleaneroの出番が来ると客席も赤と青の二色の光が目立ちます。
畑違いのバンドさんとの初めてのイベントだったのでファンの割合など心配でした見渡すと思っていたより多く5、6割はくりねろ民のようでした。

※先日の生放送でclearさんがファンの事をクリネラー?と言っていた場面がありましたがクリネラーだとneroさんが消失してしまうのでclearさんは自分で言ったことも忘れてしまっているけれど私的には以前の【くりねろ民】押しで行きたいと思います\(^o^)/

「初めましての人も楽しんでいってください!」との登場でしたが初見さんは一番少なそうでした。
箱のキャパ250のところ6割くらいの入り、なのにフォロワーさんだけで30人近くいたくりねろ民のアクティブさよ∑(OωO )

16.Brand New World
続けてBNW!
PVのちょっぴりぎこちない感じとはまた違い生ではもう歌い慣れてきてきましたね!w
今回こういった対バンイベントでneroさんがヘルキャのコラボTを着ていたのが嬉しかったですヽ(´▽`)/
衣装はneroさんが黒ハット、コラボT、袖の折った部分がグレーのヒョウ柄になってるロング丈の黒ジャケ、ダークグレーのストール、羽のペンダント、黒パンツ、茶色のショートブーツ。
clearさんがシルバー色でプリントされた白T、サイドがくしゅくしゅのチノパン、黒カーディガン、ホワイトグレーのスヌード。
レディオサイエンスさんが写メを上げてくださってるのでそちらを参照(neroさんは着替え済

17.Soulmate
初見さんも多いのでここへきて初めてのMCで自己紹介。

(。・ω・。)<インターネットを中心に歌を歌ったりして活動しているclearと申します!

( 'ω`)<同じくclearにひっついてきているneroと申します!

Σ(。・ω・。)<ん?w僕ひっぱってないよねw

(〃'ω`)<あれ違う?wじゃあclearと一緒に活動しているneroと申します!

自己紹介からしてgdgdです本当にありがとうございましたw
そのあと「僕らは元々中学からの幼馴染で」といろいろ付け足してたりしましたがw
そんなgdgdな幼馴染のsoulmate!
clearさんがneroさんを見て「君とじゃなきゃ」と歌えばneroさんが( 'ω`)bグーで親指突き出しw
付けていたイヤホンがいづかったのか片方背中にポイッとして集中してる感じでした。

今回のsoulmateはいつもに増して息ピッタリ!
いつもはここぞ!というところ以外はどちらかが視線送っても片方は違うとこ見てたりするのに今回はそれがほとんどと言っていい程バシバシ視線合いまくりで久しぶりにこんなに息の合ったsoulmateを見ました!
soulmateに限らず全体的に息ぴったりでした!
これはライブ後いろんなフォロワーさんも同じことを言っていたのでそう感じたのは私だけではない様子!
MCはgdgdなのもこれがいつものcleaneroって感じがして◎←

18.Camellia
次いで大人な一曲。
camelliaでは後半に向かうにつれneroさんが切羽詰まったような表情で声も伸び伸びしてるのに力強くなってきて最後の方では凄く目がウルウルして泣きそうな表情にやられました・・・!

19.ずっとそばで・・・
間を開けず至極のバラード。
暗闇の中スポットライトで照らし出されまるで二人だけの世界。
OPの盛り上げ曲→cleaneroと言えばの一曲→切ない大人の恋愛曲ときてここにずっそばが入り凄くいい流れにまとまったセトリ!
cleaneroを凝縮したセトリに初見さんにも短い時間でcleaneroを知ってもらえたら・・・!という気持ちがビシバシ伝わってきました!

20.Change

(。・ω・。)<ワンマンばかりだったから対バンは凄く新鮮!

( 'ω`)<レディオサイエンスさんとカラーボトルさんという素晴らし方々とやらせていただいてね

(。・ω・。)<僕らも上から見てて

( 'ω`)<出演者というのを忘れてうおー!って盛り上がってましたw

(。・ω・。)<次はみんなで一つになりたい!という気持ちを書いた曲です!

( 'ω`)<みんなで\おーいぇい!/ってやるところがあるので良かったら僕らと一緒に飛んでもらえたら嬉しいです!

というわけでcleaneroワンマンではEDにいつもやっているchangeをここで!
結構cleaneroファンが多かったので「左からいくよせーの!」がなくても左から腕振りが揃っていたり!

でも今改めて曲を聴きながら振り返るとchangeは\おーいぇい!/の他にも\ナンセンス!ナンセンス!/だったり\No change!No start!/だったり合いの手が結構多い・・・!
ライブ中も何度か客席にマイクを向けたりしていたけれどそれはたまたまcleaneroファンが多かったから(?)
後ろの方で離れて見ていた他バンドさんのファンの方々をちらっと見たら、これはもしもくりねろファンがいなかったら形にならなかったかもしれないんだな・・・という対バンの怖さも感じましたΣ(゜ー゜;)
初見さんやcleaneroをあまり知らない方からよくcleaneroは内輪で入りづらいという声を聞くのでもしかしてそれがこういうところだったりするのかなぁと・・・。
一度入り込んでしまえば楽しいんだけれども確かにそこに踏み出すまでの勇気は必要かもしれませんね∑(OωO )

21.Jump out!
まさかの2曲続けてED系というかアンコールでやるような系統の曲が来るとは思わず驚き・・・!
元々のファンからしたらワンマンのアンコールのようで嬉しいです、でも初見さんからしたら振りも合いの手も全部出来上がっている曲が続くのはどうなのだろうと後ろを振り返ったときにちょっと考えてしまいましたヽ(゜ー゜;)ノ
対バン慣れしている他バンドさんたちの自由に楽しんでって!っていう盛り上げ方や入りやすい雰囲気とやっぱりそのへんは慣れない分勉強の余地はあるかもなぁとしみじみ感じてしまったり|-`).。oO

ニコニコ外へ出てまだまだ成長途中のcleanero、外の活動では浮いてしまわぬよう四苦八苦頑張る彼らをこれからも見守っていきたいなと改めて思いましたヽ('ω`)(。・ω・。)ノ
来年はそろそろ遠征出来なくなるかもしれませんが行けるところにはついて行きたいです!
ここまで読んでいただきましてありがとうございました!
次は10/31ハロウィンイベントでお会いしましょうヽ(´▽`)/
くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。