(´∀`∩くぽぁ記(´∀`∩

【FF11冬眠】腐女子の隠居生活【FF14引退】
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 【くりねろ】07.12 cleanero LIVE TOUR 2015 ~Still on the way~ in 東京TOPくりねろ ≫ 【くりねろ】07.12 cleanero LIVE TOUR 2015 ~Still on the way~ in 東京

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【くりねろ】07.12 cleanero LIVE TOUR 2015 ~Still on the way~ in 東京

本公演をもって活動休止になるcleaneroツアーファイナル東京へ行ってまいりました。

【LIST】
01.Spider Game
02.Dreamin'Drive
03.Butterfly
04.Guilty
05.Somatic Delusion
06.Brand New World
07.サマーレイン
08.Gift
09.Cotton Candy Cloud
10.Regret in the Rain
11.Soulmate
12.Camellia
13.ずっとそばで・・・
14.Stargate
15.Sweetest Apple
16.Dead or Lie
17.The Words
~アンコール~
18.Jump out!
19.Will
20.Change


開演予定時刻から20分ほど押してのスタート。
この辺は最後の最後まで安定のcleanero。

01.Spider Game
02.Dreamin'Drive
03.Butterfly


Butterflyの始めでclearさんが下手、neroさんが上手に移動したときneroさんが客席へ向けいきなり投げキスw

この日の衣装はneroさんがN印と☆ピンを付けた黒ハット、黒ロングカーディガン、黒とグレーの斑柄インナー、羽根のペンダント、お気に入りの赤いズタボロの腰巻きに見えるやつ、黒パンツ、黒ショートブーツ。

clearさんが短い白ジャケット、白黒ストライプ柄のシャツ、ダークグレーのパンツのロールアップ七分丈、白黒エナメル調の靴という出で立ちでめくっている生足部分からのすね毛を確認・・・!

衣装は関係者席にいらっしゃったあめり先生の再現率が完璧!

MC

( 'ω`)<ついにこの日が来てしまいました

(。・ω・。)<今日は笑顔で・・・ね!

( 'ω`)<みんなの前に立つのが楽しくてまだあまり実感が・・・

(。・ω・。)<僕は「通過点に過ぎない!」って自分に言い聞かせて目元から汗がこぼれないようにしてます!


04.Guilty
05.Somatic Delusion
06.Brand New World

MC


(。・ω・。)<今日はみんなに笑顔で帰ってもらうからね!

( 'ω`)<みんなが泣いてると僕らも・・・

(。・ω・。)<活動はお休みするけれど再開がいつか決まってないだけだから

( 'ω`)<終わりじゃない・・・!

*

(。・ω・。)<話も落ち着いたのでコタツでも出します?

∑('ω`;)<あついよwもう汗だくだよ!w

(。・ω・。)<はぁ?お前全然汗なんかかいてないじゃん!w

( 'ω`)<かいてるよ!ウエットだよ!

 (。・ω・。)))トコトコ

◟( ˘ω˘ )◞ヽ(。・ω・。)ペタペタ

(。・ω・。)<乾いてる!!w


07.サマーレイン
08.Gift
09.Cotton Candy Cloud

MC


新旧バラードを歌い昔を振り返るclearさん。
サラッと返ってきたneroさんの答えに軽すぎる!wとケチをつけていたり。

(。・ω・。)<いろいろあったよねぇ~覚えてる?

( 'ω`)<覚えてるー

(。・ω・。)<軽いなっ!w

( 'ω`)<お ぼ え て る ♡

(。・ω・。)<なんでこんなに軽く聞こえるんだろw

(;'ω`)<うぅ、抑揚が足りないのかな・・・?

(。・ω・。)<僕結構感情入れて話す方なんですけど彼は

( ˘ㅂ˘)<なるほどね

(。・ω・。)<ほらっ!それだよそれ!w

∑('ω`;三;'ω`)

(。・ω・。)<今の感じw

(´◔౪◔)<わかりましたわかりました

(。・ω・。)<それw

(ू ˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)<分かりました!分かりました!

文字にしてもうまく伝わらないかもですがneroさんのイントネーションが「→→→」こんな感じなのがいけないのかもしれません・・・w
clearさんに指摘されると手を波打つように掲げ「抑揚をつける!」と心がけておりましたw

~٩( 'ω' )و

Cotton Candy Cloudの入った『Third Invitation』は今までにないくらい入稿が早かったそう。
その頃を振り返りわざとらしいくらい抑揚をつけて話すneroさんにclearさんと客席が笑いの渦に・・・w

( 'ω`)<3rdの頃・・・覚えていますか?(キリッ

(。・ω・。)<ぶふっww覚えてますよwwwww

( 'ω`)<僕らいつもギリギリだもんねw

(。・ω・。)<「今回は早いですね!?」ってビックリされたよねw

5年半の過去を振り返り今まで一度もやったことのない曲もあるよねと歌いだしたのがZEROに収録されているライブでは初のRegret in the Rain


10.Regret in the Rain
11.Soulmate
12.Camellia

MC


いつものツアーファイナルのようでまだ最後という実感が湧かないお二人。
それでもステージから見えるみんなの表情や歌っているclearさんの表情だったりにいつもとは違う何かを感じ始めたというneroさん。

(。・ω・。)<見てたの!?えっち!w

(〃'ω`)<見てるよ♡

(。・ω・。)<見てないようで見てるよねw一番やらしーやつw

*

今までの冗談交じりのMCとは打って変わりピアノをBGMに声のトーンを落としてぽつりぽつりと話し出す二人。

nero
「活動休止を発表してたくさんの惜しむ声に申し訳ない気持ちとまた戻ってくるぞ!という強い気持ちが芽生えました。」

「嬉しかったのは─clearだけでなく、neroだけでなく、cleaneroとして愛してもらえたことです。ありがとうございます…!」

「clearはソロで別々にやる道もあったのに声をかけてくれて、当時本当に凄い人気で、彼に見合う存在にならなきゃ!ってプレッシャーが常にありました。それでも一緒のペースでやってくれて・・・」

clear
「歩幅の遅い僕らのペースに合わせて歩いてくれる皆さんにもとても感謝しています」

「しばらく寂しい思いをさせてしまうかもしれませんが、僕らはずっと皆さんと共にあるという思いを込めて・・・」

13.ずっとそばで・・・

ラスサビのneroさんパート「一人で歩いてきたその道の続きは二人で歩いてゆこう」のフレーズをclearさんに意味深な視線を送った後「続きはみんなで」と変えて歌ってニヤリ・・・!
ハモっていたclearさんもちょっと驚いた雰囲気だったのでこれはneroさんのアドリブだったのかもしれません。

14.Stargate

「またここで会えますように」のフレーズのあと今度はclearさんが「またみんなとここで会えますように!」とアドリブ
やりきった顔のclearさんセンターでneroさんと交差時ハイタッチ!


15.Sweetest Apple

序盤clearさんパートの「潤んだピンクの唇」ではおもむろにneroさんへと近づき顎から撫で上げ唇に触れるclearさん。
この時neroさんもわざとらしく唇を尖らせるものだからclearさんもその勢いでneroさんの顎を撫でたあと唇を摘まむ感じにw

「足と足を絡めて」では二人してノリノリで足を差し出し合っていましたw


16.Dead or Lie

MC


( 'ω`)<活動休止を宣言してからツアー回るのって珍しいよね

(。・ω・。)<休止って言ったら突然だったり二度と戻ってこなかったり…w

( 'ω`)<どのくらいの休止になるか分からないけど

(。・ω・。)<僕らは”必ず”戻ってきます!!

( 'ω`)<その前に歌で直接みなさんへお礼が言いたかったので

(。・ω・。)<今回のツアーを組ませていただきました!

*

活動休止と言ってそのまま解散のようになってしまうグループも多い中、自分たちは幼馴染だから活動休止だからと言って今までの関係が突然変わるわけじゃないという話。

(。・ω・。)<だって毎週うちにあがりこんでくるんですよこの人!w

(´◔౪◔)っ<嬉しいくせに~(指さし2828w

(。・ω・。)<そりゃあ誰も来ないと寂しいけど・・・

(。・ω・。)<来て、片付けて帰ってくれると嬉しいんだけどねw

∑( 'ω`)<うっ!

(。・ω・。)<まぁ、末っ子だからしょうがないw

(;'ω`)<片づけを全くしなくて申し訳ない

(。・ω・。)<する気持ちがあるだけでいいよw

(〃'ω`)<片づけをする気持ちだけはあるから、これからもよろしくっ!!

○ノ┓90度ペコリ

\ヒューヒュー!/

(。・ω・。)<これからもsoulmateとして末永くよろしくお願いします!

(〃'ω`)<いえす!もちろん!言うまでもない!!

\ヒューヒュー!!/

この流れ・・・
どこからどう見てもプロポーズにしか見えませんでした/(^q^)\どうもありがとうございます


17.The Words

最後の曲はこのツアーはこの一曲を伝えるためだったとも言えるチームcleaneroの総メンバーとそして歌詞にclearさんneroさんの想いを込めたこちらで締めくくり。


~アンコール~
18.Jump out!


アンコールではcleaneroの進む道を希望の光(黄色)で照らそうという企画があり一面黄色の光に。
ここへ白のライブTに着替えたclearさんneroさん再登場!


MC

ここでcleanero活動休止後のそれぞれの活動のお話。

nero project新章

clear3rdアルバム制作決定

clearさんDearest I、IIときているのでDearestIIIかと周囲がざわつく中「ヒワレスト!」という声が混ざり、それを聞いたneroさんがclearさんを隠し「neroNG入ります!」と謎にセコムする場面も・・・w 

*

「全く別の道を進むわけではないのでいつかぶつかって、激しくクラッシュして怪我をしながらまたcleaneroをやっていけたらと思います!」


19.Will

始めたばかりの頃は歌詞を追うのに必死だったのに今では歌詞を思い浮かべながら、みんなの顔を見ながら歌えるようになったと振り返り、今の想いや先への決心にしみじみするnero氏。

neroさんの足元に張ってあるセトリにneroさんが途中で泣かないようclearさんが一言『泣くな!』と書いていたそう。
それに対しneroさんも『泣かない!』と書いてここまで涙をこらえてきたという話にこんなところにも二人の絆の強さを垣間見ました。


20.Change

(。・ω・。)<おまえらのこと絶対忘れないからな!

( 'ω`)<わ、忘れないからなっ!

「「最後にみんなで一つに!!」」

目を潤ませるneroさん、涙声で時々つっかえそうになるclearさん。

keyさん以外ほぼ[Mint]なバンドメンバー紹介をはさみ、changeも終盤に差し掛かった頃

neroさんが口元からマイクを降ろし叫ぶ

終 わ り た く な い ! !  」

それを聞いたclearさんも「俺だって終わりたくないよ!!」

何とか涙をこらえ最後にお互いを紹介

(。・ω・。)<僕の最高の相方!nero!!

٩( 'ω' )وペコリ

( 'ω`)<オンボーカル!clearrrrr!!!!!

(。・ω・。)ペコリ

曲が終わりバンドメンバーと共に一列に並び一例。

二人になったところで最後に「ありがとうございました!」と感謝の言葉を伝えると客席からもありがとうコール。
そして会場に流れていたchangeのBGMに合わせ大合唱が巻き起こると、clearさんお辞儀したまま肩を震わせタオルに顔をうずめしばらく顔を上げられません・・・
ここまで泣かない決意で涙をこらえていたneroさんも泣き崩れるclearさんの姿を見てとうとう泣きだしてしまい、二人とも泣きながら抱き合って頭をぽんぽん、背中を撫でたりお互い慰め合っていました。
最後まで泣き止まぬままみんなに手を振り退場するclearさん、続いてneroさんも最後の最後に泣きながら投げキスして退場してゆきました。

二人が去った後の会場からは「ありがとう」の声がしばらく響き渡っていました。





最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
二人の決意と絆、そしてcleaneroが愛されているということが痛いほど再確認できたとても素敵なライブでした・・・!

cleaneroを通じ、たくさんの方と知り合い、出会いも別れもありました。
今も変わらず仲良くしてくれる方々、いつのまにかいなくなってしまった方々。
一期一会、全て大切な思い出です。
それもこれもcleaneroがいなかったら持てるはずのない思い出、大切な友人たち。
cleaneroとして今まで活動してきてくれた彼らに感謝。
clearさんとneroさんに出会えたことにありがとう。

これからは別々の道に進む彼らをそれぞれ見守っていきたいと思います。
今までありがとうございました。


そして、よろしくおねがいします。
くりねろ | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。